佐藤竜彦の顔画像がこちら!生い立ちから薬物中毒と判明し、Facebookで妻と子供を公開?

あおり運転

出典:ANN

愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車からあおり運転され、エアガンで撃たれた事件で、エアガンを発射して乗用車を傷つけたとして、佐藤竜彦容疑者が逮捕されました。

今回は、佐藤竜彦容疑者の顔画像や動機、生い立ち、結婚した妻と子供の情報などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

エアガン・あおり運転で佐藤竜彦が逮捕される

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられ、エアガンを発射された事件で、県警は14日、器物損壊容疑でワゴン車を運転していた自称、兵庫県尼崎市崇徳院、無職、佐藤竜彦容疑者(40)を逮捕した。佐藤容疑者は兵庫県警尼崎東署に出頭した。

愛知県警によると、佐藤容疑者は「前の車に追いついたが、ブレーキを踏まれてぶつかりそうになり、腹が立って車の中にあったエアガンで撃った」と容疑を認めている。

逮捕容疑は8日午前6時55分ごろから約10分間、愛知県の東名高速上り線で、名古屋市中川区の男性会社員(23)の乗用車に向けて弾を発射し、車体後部に傷を4カ所つけた疑い。

ワゴン車は盗難車で、この約1時間20分後に燃料切れのため岐阜県内の中央自動車道上で停車しているのが見つかり、岐阜県警が事情を聴こうとした際に佐藤容疑者が逃走していた。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

佐藤竜彦について

こちらが、逮捕された佐藤竜彦容疑者のプロフィールです。

名前:佐藤竜彦(さとう たつひこ)

年齢:40歳

職業:無職

在住:兵庫県尼崎市崇徳院

佐藤竜彦容疑者は8日午前7時頃、東名高速上り線の日進ジャンクション(愛知県日進市)―上郷サービスエリア(同県豊田市)間で、前を走っていた名古屋市の男性会社員の乗用車にエアガンを発射し、車の後部4カ所を傷つけたとして逮捕された人物です。

スポンサーリンク

佐藤竜彦の顔画像がこちら

では、佐藤竜彦容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、佐藤竜彦容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:ANN

佐藤竜彦容疑者の顔画像というか、素顔の画像については鮮明な画像はないものの、マスク姿でフードをかぶる様子などがしっかりと映し出されております。

しかしながら、佐藤竜彦容疑者の鮮明な顔画像に関しては公開されておりませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

追記:素顔の顔画像が公開されました。

出典:FNN

スポンサーリンク

佐藤竜彦のFacebookから結婚して妻と子供がいると判明?

では、佐藤竜彦容疑者には結婚して奥さんや子供などがいるのでしょうか?

佐藤容疑者の車には同乗する女性が乗っていたとのですが、報道機関の発表によれば、その女性はSNSを通じて知り合っているのだそうです。

同乗者の女性は佐藤容疑者について「SNS(交流サイト)を通じて知り合った」と説明。大阪市から東京方面に向かう途中だったと話しているという。

出典:日経新聞

これが事実なのであれば、佐藤竜彦容疑者は何らかのSNSをやっていたことになります。

40代という年齢を加味すれば、おそらくFacebookがそれに該当すると思われますので、そちらを中心に調べて見ることにしました。

しかしながら、佐藤竜彦容疑者のFacebookアカウントは発見することができず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

そうはいうものの、40歳で無職で、エアガンあおり運転をするような人物が結婚しているとは到底思えませんし、ナンパした女性を乗せているわけでありますから、結婚して妻や子供がいるというのはまず考えられません。


スポンサーリンク

佐藤竜彦のエアガンで撃った動機は壮絶な生い立ちに関係か?

そんな、佐藤竜彦容疑者でありますが、一体なぜエアガンで撃ったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「クラクションを鳴らしてもどいてくれなかった。ブレーキを踏まれてぶつかりそうになり腹が立った」ということを供述しているそうです。

そもそも、道交法54条2項には、原則としてクラクションは鳴らしてはいけないという記載がありますので、むやみやたらにクラクションは鳴らすことは違法行為であります。

そうした違法行為などを平気で繰り返した挙句、あまりにも幼稚な理由でエアガンを撃っているという点を考えるとその短気さは幼い頃の家庭環境や育ってきた環境に影響しているのではないかと考えられます。

そうした家庭環境が壮絶だったからこそ、自分の理性や感情をうまくコントロールできなかったのでしょうし、すぐにキレてしまったのだと推測されます。

すぐにキレやすい性格は、生い立ちにも現れており、暴走族に入っていた影響で警察のお世話になったこともあるのだとか。

スポンサーリンク

佐藤竜彦容疑者はヤク中で前科もあったことが判明

生い立ちについて前述した参りましたが、佐藤竜彦容疑者はヤク中であったことが判明しております。

佐藤容疑者を知る作家・沖田臥竜さんは、「エアガンが好きやったり、車上荒らしをしたり、覚せい剤をやったりとか、(エアガンで)タクシーを撃ったり、カラスを撃ったりするのが好き」と話した。

出典:FNN

エアガンで撃つのが趣味だったということですし、覚せい剤を使用していたということも言われておりますので、よほどヤバいやつだったのかも知れません。

また、前述の沖田さんのツイートでも紹介しましたが、懲役に行っていたという情報があることからも、前科持ちだったことも判明しております。

スポンサーリンク

佐藤竜彦から押収されたBB弾の数がエグい

そんな、佐藤竜彦容疑者ですが、押収されたBB弾の数がなんと2000発もあったということです。

警察が逮捕状を取って行方を追っていたところ、14日午前0時半ごろ、佐藤容疑者は知人男性らに付き添われ、尼崎市内の警察署に出頭したため、逮捕されました。警察はエアガン1丁のほか、およそ2000発のBB弾を押収したということです。

出典:東海テレビ

エアガンで撃つのが好きだったということで、2000発ものBB弾を所持ているのは当たり前なのかもしれませんが、あおり運転をしながら撃つためのものではありませんので、正しい使い方をしてもらいたいものです。

何れにしても、昨今ものすごく騒がれているあおり運転での初のエアガン事件であるだけに、一層の波紋が広がることでしょう。

スポンサーリンク

佐藤竜彦の他にもあるあおり運転の関連記事がこちら

 

宮崎文夫は精神疾患の可能性が!

 

山本果の顔画像が判明か?クラクションに腹を立てた理由や、勤務先の会社についても

 

宮原勝の顔画像を特定か?鹿児島であおり運転をした動機や、ドラレコ映像も