池袋・ホテルの殺人場所はHOTEL THE ATTA!犯人の名前や顔画像、被害者との関係も

殺人

出典:ANN

12日夜、東京・豊島区のJR池袋駅近くのホテルで、ポリ袋に入った女性の遺体が発見されるという事件が発生しました。

今回は、この池袋の札事件のホテルの場所がHotel The Atta であるという情報や、殺害された被害者の情報、犯人などについて迫ってみたいと思います。

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

スポンサーリンク

池袋のホテルで殺人事件が発生

共同通信他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

12日午後8時半ごろ、東京都豊島区池袋1丁目のホテルから「シーツにくるまれたものがあり、遺体かもしれない」と110番があり、2階一室からポリ袋に入った30~40代ぐらいの女性の遺体が見つかった。遺体の状況から首を圧迫されて窒息死した疑いがあり、警視庁は殺人、死体遺棄事件として、池袋署に捜査本部を設置した。

ホテル内の防犯カメラ画像には、12日午後3時40分ごろ、遺体が見つかった部屋に黒っぽい上下の男が入室する姿が写っていた。午後5時50分ごろには、死亡した女性とみられる人物が入り、午後7時40分ごろに男が単独で部屋を出ていた。

出典:共同通信

スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋のホテルで殺人があった場所はHOTEL THE ATTA

では、池袋のホテルで殺人があった場所は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるということです。

出典:JNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、東京都豊島区池袋1丁目3-9にある「HOTEL THE ATTA-ホテル ジ アッタ-」というラブホテルであり、ホテルの公式ホームページには以下のようなタレコミがされております。

HR池袋駅北口から歩いて約5分のレジャーホテル。“心地の良い空間”という考え方をベースに飽きの来ない“大人の為の遊び空間”となっています

立地の条件などから、デリヘルなどの風俗嬢もよく利用することが多いのだそうで、そうしたプロの方々にも愛されるホテルであることは間違いありません。

スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋のホテルで殺害された被害者は誰?

では、池袋のホテルで殺害された被害者は一体誰なのでしょうか?

報道機関の発表によれば、遺体は30代から40代とみられる女性の遺体ということで、被害者はそれくらいの年齢層の人物であるのだそうです。

女性は、膝を抱えるような体勢で、シーツに包まれた状態で発見されているということで、犯人がわざわざ体勢を整えたということが考えられます。

被害女性の死因は頸部を圧迫されたことによる窒息死でありますので、よほど強い力でもって首を絞められたのでしょう。

こちらの被害者に関しては、30代から40代の女性ということしか判明しておりませんが、今後判明するかもしれませんので、その際は追記します。

しかしながら、現場となった池袋のホテル「HOTEL THE ATTA-ホテル ジ アッタ-」は、前述した通り、デリヘル嬢などの風俗嬢の方も利用することが多いのだそうで、この被害者ももしかすればそうした関係の方だったのかもしれません。

女性は黒のTシャツに黒のスエットパンツ姿で、黒い靴下を着用しているという、非常にラフな格好であったため、もしかすれば地元の人物だったのかもしれません。

スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋・ホテルの殺人事件の犯人を特定か?

では、池袋のホテルの殺人事件の犯人は一体どのような人物だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、30歳前後とみられる男の姿が防犯カメラに映し出されていたということで、上下とも黒い服で白いマスクを着用していたのだそうです。

つまり、この30歳前後の男が一番怪しく、犯行に関与している可能性が高いのではないかということです。

現在のところ、この池袋のホテルで殺人を犯した犯人については名前や顔画像などの情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋・ホテルの殺人事件の犯人の動機は何?

あらゆる面で捜査が進められると思うのですが、今回の事件の犯人の動機は一体なんだったのでしょうか?

もし仮に、デリヘル嬢が被害者だったと仮定した場合、そこでのトラブルが関係してるのではないかと推測されます。

しかしながら、女性が部屋に入る際にかぶっていた帽子やリュックサックなどの所持品が無くなっており、これを犯人が持ち去ったという情報がありますので、おそらく最初から顔見知りであり、犯人の手がかりとなるものが所持品の中に含まれている可能性があったために、持ち去ったのではないかとも推測されます。

そうなれば男女関係のもつれ、金銭トラブルなどが考えられますし、ビニール袋に入っていたということからも、最初から現場ホテルの「HOTEL THE ATTA-ホテル ジ アッタ-」で殺害を企てていたのかもしれません。

スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋・ホテルの殺人事件の時系列を整理

時系列が複雑となっているため、こちらの事件の時系列を整理してみましょう。

2019年9月12日午後3時40分頃:犯人と思しき男が現場ホテルに事前精算を済ませて入室

2019年9月12日午後5時50分頃:死亡した女性とみられる人物が現場ホテルの入室

2019年9月12日午後7時40分頃:犯人を思しき男が単独で部屋から出てくる

2019年9月12日午後8時15分頃:アルバイトの男性従業員が清掃業務のために部屋に入室し、シーツに包まれている遺体を発見

2019年9月12日午後8時半頃:ホテルの従業員が警察に通報し、事件が発覚

つまり、この事件を整理していくと犯行時刻は9月12日午後5時50分頃〜9月12日午後7時40分頃の間であることが分かります。

この間にホテルの一室で何かがあったのでしょうか?

スポンサーリンク

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

池袋・ホテル殺人事件におけるTwitter上の反応

この事件にいて、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますのでご紹介します。

スポンサーリンク

池袋のホテルと類似したホテルでの殺人事件について

続報:被害者の実名が公開されました↓

荒木ひろみが池袋・ホテル殺人事件の被害者と判明!犯人の名前や顔画像、動機と接点も

 

梅田ホテルの殺人事件の犯人・19歳の少年の名前や顔画像は?現場はハートンホテル西梅田と判明