小川公乃の顔画像を特定か?璃紗・珠璃ちゃんの母親で、殺害した無理心中に至る理由は何?

殺人

出典:NNN

29日午後10時半ごろ、大阪市東成区神路の民家で、小川和也さんの長女の小川璃紗(りさ)ちゃん(5)と次女の珠璃(じゅり)ちゃんが母親である小川公乃さんに殺害されました。

今回は、小川公乃さんの顔画像や、犯行動機の無理心中の理由、現場となった自宅について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

東成区神路の住宅で女児2人が殺害される

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

29日午後10時25分ごろ、大阪市東成区神路の住宅で、「妻が子供2人を刺した」と住人の焼き肉店経営、小川和也さん(33)から119番があった。2階の寝室で女児2人と妻(40)が倒れており、女児2人は間もなく死亡が確認された。妻も腹部にけがをして搬送された。大阪府警東成署は、妻が2人を刺した可能性があるとみて調べている。

同署によると、亡くなったのは長女の璃紗(りさ)ちゃん(5)と、次女の珠璃(じゅり)ちゃん(3)。

出典:毎日新聞

スポンサーリンク

東成区神路の住宅で女児2人を殺害した犯人の名前が公開される

ほとんどの報道機関によれば、東成区神路の住宅で女児を殺害したとされる40歳の母親(小川和也さんの妻)について名前などを公開しておりませんでしたが、実名報道で名高い日本テレビのみが小川和也さんの妻について名前を公表しておりました。

29日夜、大阪市東成区の住宅で、40歳の母親と、5歳と3歳の娘が血を流して倒れているのが見つかり、娘2人の死亡が確認された。警察は、無理心中を図った可能性があるとみて調べている。

警察によると、父親が帰宅したところ、2階の子ども部屋で、母親の小川公乃さん(40)と長女の璃紗ちゃん(5)、二女の珠璃ちゃん(3)が血を流して倒れていたという。

出典:日テレニュース

この日テレの報道によれば、東成区神路の住宅で女児2人を殺害した犯人と思しき人物は、小川公乃さんであることが判明したのです。

スポンサーリンク

小川公乃の顔画像を特定か?

では、小川公乃さんの顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、小川公乃さんは現在容疑者でもなければ、逮捕もされておりませんし、病院で自身が腹を刺しているということで、治療を受けております。

これが終わり、容疑が固まり次第逮捕されることとなると思うのですが、それは小川公乃さんが犯人んであった場合です。

報道の様子からほぼ間違いなく小川公乃さんの犯行とみて間違い無いのですが、それでも小川公乃さんの犯行に見立てて第三者が女児2人を殺害したという可能性も捨て切れませんので、慎重な捜査が必要なるでしょう。

逮捕もされていないということで、小川公乃さんに関しては顔画像などは公開されておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

小川公乃さんが娘2人を殺害した殺害した無理心中に至る理由は何?

では、小川公乃さんが娘さん2人を殺害しなければならなかった理由は一体何だったのでしょうか?

産経ニュースによれば、この事件の詳細が書かれておりましたが、無理心中を決定づけるような証拠も多数上がっております。

家の中には、妻が夫や親に宛てて書いたとみられる複数の封書があった。室内に荒らされた形跡はなく、玄関は施錠されていた。

出典:産経ニュース

もし仮に、無理心中であったとすれば、何がそうさせたのでしょうか?

基本的に無理心中を試みる人物というのは、何かしらの悩みがあり、それはほとんどの場合金銭トラブルが原因であることは明白です。

つまり、お金に困ってしまったために、無理心中を図るケースが多いとされております。

しかしながら、小川公乃さんの夫である小川和也さんは焼肉店を経営しておりますし、自宅を見てみてみ立派な一戸建てにお住まいでありますから、お金に困っている様子も見受けられません。

そうなってくると別の理由があると考えられるのです。

小川公乃さんは35歳という年齢で初産を迎えており、高齢出産と言われる時期でありますから、その後マタニティブルーなどのホルモンバランスの崩れによる精神的な疾患などに襲われていた可能性も考えられます。

育児に対する不安などが多く重なってしまった結果、子供さえいなければ幸せになれると思いつめてしまい、殺害をしてしまったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

小川公乃さんが娘2人を殺害した現場の自宅が判明

では、この大阪市東成区神路女児殺害事件の現場となった自宅は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるということです。

出典:JNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

Googleのストリートビューでは、小川和也さんの自宅の隣にあるマンションも工事しておりますし、小川和也さんのお宅も写っていないことから、現場の自宅は新築なのかと予想されます。

現場となった自宅は、大阪府大阪市東成区神路3丁目7にある一戸建ての住宅で、付近には大阪市立深江小学校や西深江公園、などの教育機関や子供が遊ぶ場所、さらには数多くの会社・企業などの事業者、お寺、住宅などが混在する場所でもあります。

近隣に住む男性の話によれば「平穏な住宅街で騒音や怒鳴り声なども聞いたことはなかったのに」とこの街の平穏さを訴えておりましたが、まさか殺人事件が発生してしまうとは夢にも思わなかったことでしょう。

スポンサーリンク

小川公乃さんの今後はどのようになる?

もし仮に、小川公乃さんが娘2人を殺害してしまったのであれば、今後どのような処分となってしまうのでしょうか?

おそらく殺人罪が適用されることとなるのでしょうが、そこに無理心中に至るまでの経緯や家庭環境(夫のDVに悩まされていたなど)がしっかりと説明されれば情状酌量なども十分に考えられるでしょう。

刑事罰としてそのようば罰則に罰せられるのはもちろんでありますが、今後は社会復帰などをした際に小川公乃さんや夫の小川和也さんも周りから冷ややかな目で見られることがあると思います。

そうした社会的に厳しい状況に置かれてしまうことが、小川公乃さんや残された家族に取って最大の罰になり得るでしょう。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

広島市安芸区瀬野町の事件は無理心中ではなく殺人?現場の住宅判明で、精神失調が原因か?
8日、広島市の住宅で成人の男女と女の子一人の合わせて3人が血まみれの状態で死亡しているのが発見されました。 今回は、広島市安芸区瀬野町の事件が無理心中の可能性や、殺人事件の可能性、現場の住宅などについて迫ってみたいと思います。

 

羽山和宏と羽山有布子の顔画像がこちら!残された長女や、一家の生活ぶりについても
今回は、羽山和宏容疑者と有布子容疑者の顔画像や犯行動機、現場などについて迫ってみたいと思います。

 

小川和也さんの妻が東成区神路女児殺害事件の犯人?母親の名前や顔画像、動機についても
今回は、この小川和也さんの妻である女児2人の母親の名前や顔画像、殺害の動機、特定された現場の自宅などについて迫ってみたいと思います。

コメント

テキストのコピーはできません。