イオンモール水戸内原転落事故の原因は無理心中ではなく殺人?飛び降りた母親の名前や顔画像も

殺人

出典:FNN

30日午前10時頃、水戸市の「イオンモール水戸内原」で、30代の母親と1歳児の2人が転落する事故が発生し、女性は骨折するなどの重傷、赤ちゃんは死亡してしまいました。

今回は、イオンモール水戸内原の転落事故の原因や、無理心中の可能性、現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故発生

日テレニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

30日午前、茨城県水戸市の商業施設で男の赤ちゃんと女性が転落しているのが見つかった。赤ちゃんは死亡、女性は重傷。

警察などによると、30日午前10時頃、水戸市の『イオンモール水戸内原』で従業員の女性が「バン」という音を聞いて確認しに行ったところ、従業員用の入り口付近で倒れている2人を発見したという。

倒れていたのは30代とみられる女性と1歳未満とみられる男の赤ちゃんで、赤ちゃんは搬送先の病院で死亡が確認された。女性は重傷を負っているものの意識はあるという。

警察は、女性が赤ちゃんを抱きかかえた状態で隣にある立体駐車場の7階から転落したとみて、事故と無理心中の両面で調べるとともに2人の身元の確認を急いでいる。

出典:日テレニュース

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故の現場について

では、事故が発生したイオンモール水戸内原の現場は一体どのようになっているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、イオンモール水戸内原の転落事故の現場は、以下のような立体駐車場であったということです。

出典:FNN

こちらは、茨城県水戸市内原2丁目1にある大規模商業施設「イオンモール水戸内原」であり、JR常磐線内原駅などからも近く、無料駐車場も4500台分も収容出来るというものすごい大きな施設であることでも有名です。

イオンモール水戸内原は、1〜3階まで大小様々なショップが軒を連ねており、多くの家族連れやカップルなどで賑わう、水戸市の大型ショッピングセンターとして知られております。

現場となった立体駐車場は、7階建であるということで、国道50号内原バイパスに面している大きな駐車場であります。

高さは、概算ではありますが20〜30mほどであると思われますし、ここから転落した場合成人であっても打ち所が悪ければなくなってしまうことでしょう。

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故の事故原因は?

では、イオンモール水戸内原で転落事故の事故原因は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、乳児と母親が転落をしていたということで、無理心中であった可能性が指摘されております。

すなわち、ここを死に場所と考えていたということになるのです。

転落事故が発生したのは、午前10時頃であります、人目に晒されるほか死に様が目立ってしまうために、よほど見せびらかしたい人以外は、基本的に忌み嫌う場所と時間帯であることは間違いありません。

そうなれば、わざわざ白昼堂々とイオンモールという大規模な場所の駐車場を死に場所に選ぶことは考えにくくなりますので、おそらくではありますが、誤って転落してしまったのではないかと推測されます。

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故の事故原因は無理心中ではなく殺人の可能性が?

無理心中ではなく、誤って転落してしまったということでしたが、転落した母親はが赤ちゃんを抱きかかえた状態で転落をしているということです。

事故であっても相当不可解な点が残ってしまいます。

まず、立体駐車場で壁際などに行った際にも飛び降りようという意思がなければ、柵を超えることはまずありませんし、ましてや大事な我が子が一緒であるということで、なお慎重になると思います。

無理心中でなかったと推測すれば、誤って転落したことも不自然であるため、そうなれば第三者が母親の背中を押して転落させたという殺人事件の可能性も高くなってくるのです。

事故・無理心中の両面で捜査をしているということですが、駐車場に設置された防犯カメラに怪しげな第三者が写ってい場合には、殺人の線も十分に考えられるでしょう。


スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故で飛び降りた母親の名前や顔画像が判明?

では、イオンモール水戸内原で転落事故の被害者となってしまった母親と、亡くなった赤ちゃんは一体どのような人物だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、32歳の母親と生後4ヶ月の赤ちゃんであるということ以外、名前や顔画像などは公開されておらず、特定するにも至っておりません。

しかしながら、8月30日(金曜日)の午前10時に買い物に来れるということで、おそらく専業主婦か、もしくは育休をもらっている人ではないかと考えられますし、働いていたとしても、午後からの出勤などのシフト制や、水商売に従事していたなどの可能性も考えられます。

こちらに関しては、詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故の被害者の家族(夫・旦那)について

イオンモール水戸内原で転落事故の被害者は32歳の母親と生後4ヶ月の赤ちゃんであるということで、赤ちゃんは2019年(令和元年)の4月頃に生まれた可能性が高くなります。

ということは、32歳の母親には夫や旦那(赤ちゃんから見れば父親)がいるとうことになるのですが、どのような人物なのでしょうか?

シングルマザーである以外、必ず夫がいると思われますが、現在のところ残念ながらイオンモール水戸内原で転落事故の被害者の夫については素性は明らかとなっておりません。

もし仮に、母親が望まない妊娠などによって赤ちゃんを授かってしまい、シングルマザーとして育てていくことが出来なかったというの苦に、自殺や無理心中を考えて実行したとなれば、それは由々しき問題であることは間違いありません。

スポンサーリンク

イオンモール水戸内原で転落事故の真相

イオンモール水戸内原で転落事故が発生した現場の立体駐車場は、4階と5階と、それに屋上が駐車場になっているもので、転落した親子は駐車場か駐車場とつながるスロープ部分から転落したということです。

しかしながら、前述の通り駐車場とスロープには誤って転落する事故などを防ぐための壁があるため自らの意思でよじ登らなければ、壁や柵を越えることは出きません。

さらに争った形跡なども見つかっていないということで、自殺か無理心中、もしくはそれでなければ親子に気が付かれずに転落させられたという3択となることでしょう。

何れにしても、亡くなったのは水戸市に在住している親子のお子さんであるということで、亡くなった1歳の赤ちゃんには心より、ご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

広島市安芸区瀬野町の事件は無理心中ではなく殺人?現場の住宅判明で、精神失調が原因か?
8日、広島市の住宅で成人の男女と女の子一人の合わせて3人が血まみれの状態で死亡しているのが発見されました。 今回は、広島市安芸区瀬野町の事件が無理心中の可能性や、殺人事件の可能性、現場の住宅などについて迫ってみたいと思います。

 

イオン大野城で発砲した野村賢治容疑者の顔画像を特定か?経歴や犯行動機についても!福岡のイオンで拳銃を発射した44歳男を逮捕!
出典:Google 20日午後、福岡県大野城市のショッピングセンターの事務所内で、商品を万引きしたとして逮捕された男が警察官などともみ合いになり、警察官の拳銃に手をかけて、弾2発を発射するという事件が発生しました。

コメント

テキストのコピーはできません。