宍倉靖雄の顔画像が判明!保険金殺人の動機と養子縁組をした理由が酷すぎる

国内NEWS

出典:ANN

千葉県富津市の埠頭で1月、千葉市若葉区の内装工、宍倉拓也さんを海に転落させて殺害したとして、宍倉靖雄(ししくら やすお)容疑者ら3人を逮捕しました。

今回は、宍倉靖雄容疑者の顔画像や犯行動機、共犯の佐中佑輔容疑者や金子栄司容疑者についても迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

宍倉靖雄が起こした事件の概要

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

千葉県富津市の港で1月、千葉市若葉区の内装工、宍倉(ししくら)拓也さん=当時(23)=を海に落として溺死させたとして、県警は28日、殺人の疑いで、宍倉さんの養父で内装会社社長の宍倉靖雄容疑者(48)ら男3人を逮捕した。宍倉さんには靖雄容疑者を受取人とする約5000万円の生命保険が掛けられており、県警は保険金目当てで水難事故を装ったとみて調べる。

逮捕容疑は1月27日早朝、富津市金谷の岸壁から保険金を入手する目的で宍倉さんを海に落とし溺死させたとしている。県警によると、靖雄容疑者らは「4人で釣りに来たが、1人の行方が分からない」と110番通報。宍倉さんの遺体は午後2時ごろ、沖合40メートルの海底から見つかった。

靖雄容疑者は宍倉さんと昨年8月に養子縁組をしており、宍倉さんに多額の保険金が掛けられていたことなどから犯行が浮上した。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

宍倉靖雄について

こちらが、逮捕された宍倉靖雄容疑者のプロフィールです。

名前:宍倉靖雄(ししくら やすお)

年齢:48歳

職業:内装会社社長

在住:千葉県八街市砂

宍倉靖雄容疑者は、今年1月27日、同社で働いていた佐中佑輔容疑者と金子栄司容疑者と共謀し、保険金目的で富津市金谷のふ頭で拓也さんを海に転落させ、殺害した疑いで逮捕された人物です。

スポンサーリンク

宍倉靖雄の顔画像が判明

では、宍倉靖雄容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、宍倉靖雄容疑者の顔画像が以下のように公開されておりましたのでご紹介します。

出典:ANN

48歳という若さで内装業の社長をしているということで、この人相から社長の人となりが分かるような気もしますが、保険金殺人を企てるような人であったとは社員も夢にも思わなかったでしょう。

無精髭を生やしているあたりにも、人相の悪さが露呈しておりますし、何かをしでかすような悪い顔立ちにも見受けられます。

スポンサーリンク

宍倉靖雄と共謀した佐中佑輔と金子栄司について

宍倉靖雄容疑者は、佐中佑輔容疑者と金子栄司容疑者の2人と共謀した犯行に及んでおりますので、それぞれ2人のプロフィールについてご紹介します。

佐中佑輔のプロフィール

こちらが、逮捕された佐中佑輔容疑者のプロフィールです。

出典:ANN

名前:佐中佑輔(さの ゆうすけ)

年齢:31歳

職業:彫り師

在住:千葉県四街道市和良比

金子栄司のプロフィール

こちらが、逮捕された金子栄司容疑者のプロフィールです。

出典:ANN

名前:金子栄司(かねこ えいじ)

年齢:50歳

職業:内装工

在住:住所不定

佐中佑輔容疑者と金子栄司容疑者の2人の容疑者は、1月27日、生命保険金を入手するため、富津市の埠頭から宍倉拓也さんを海に転落させて、殺害した疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、この2人の容疑者も亡くなった宍倉拓也さんの同僚なのだとそうです。

スポンサーリンク

宍倉靖雄が保険金殺人をした動機が酷すぎる

では、宍倉靖雄容疑者が保険金を目的として宍倉拓也さんを殺害したのは一体どのような理由があったのでしょうか?

事件から遡ること昨年8月に、宍倉靖雄容疑者は亡くなった宍倉拓也さんと養子縁組を組んでおり、拓也さんには総額5000万円もの生命保険が掛けられていたのだそうです。

拓也さんは23歳でありますから、あまりにも不自然な額であることは明白なのですが、この5000万円という保険金が欲しいために殺害をしたのです。

大金が欲しかった理由としてあげられるのが、宍倉靖雄容疑者の経営する会社が赤字となり、借金を抱えてしまったなどの理由であるでしょう。

それ以外に大金を欲する理由としては遊ぶ金が欲しかったなどが考えられますが、それにしては殺人の動機に繋がることはまず考えにくいため、やはり借金を抱えていたとみて間違いないでしょう。

つまり、借金を抱えてしまったために5000万円もの生命保険を若いうちから掛けられており、その命を狙われてしまったということになります。

昭和や平成のサスペンスドラマに出てきそうなベタな展開でありますが、令和のこの時代にも同様の手口を用いる人がいることに驚きであります。

スポンサーリンク

宍倉靖雄が経営する内装会社はどこ?

宍倉靖雄容疑者は、千葉県内で内装会社を経営しており、佐中佑輔容疑者と金子栄司容疑者の2人の容疑者はじめ、亡くなった宍倉拓也さんもこの会社で働いていたのだそうです。

(※佐中佑輔容疑者は事件当時はこの内装会社で働いておりましたが、現在は退職をして彫り師をしているということです)

つまり、社員と社長が共謀して社員を殺害し、保険金を受け取ろうとしたというのです。

恐ろしい会社だと思いませんか?

そんな恐ろしい計画を企てる宍倉靖雄容疑者が経営する会社でありますが、詳しい情報は公開されておらず、特定するにも至っておりません。

こちらに関してはわかり次第、随時追記致したいと思います。

スポンサーリンク

宍倉靖雄ら3人に殺害された宍倉拓也さんについて

こちらが亡くなった宍倉拓也さんのプロフィールです。

出典:ANN

名前:宍倉拓也

年齢:23歳

職業:内装工

在住:千葉市若葉区

宍倉拓也さんは、1月27日富津市金谷の浜金谷港で、岸壁から約40m離れた海底に沈んでいるのが発見され、その後死亡が確認された人物です。

宍倉拓也さんは、宍倉靖雄容疑者と昨年の8月に養子縁組を組んでおり、およそ5000万円もの保険金を23歳という若さで掛けられており、今回のような悲惨な事件に巻き込まれてしまったのです。

スポンサーリンク

宍倉靖雄が宍倉拓也さんと養子縁組を組んだ意外な理由とは?

そもそも養子縁組とは、親子の血縁関係がない者同士の間に、法律上、血縁関係のある親と子どもの親子関係と同じ法律関係を生じさせることを意味する言葉であります。

つまり、宍倉靖雄容疑者と宍倉拓也さんの間には血は繋がっておらず、赤の他人であった可能性が高くなるのです。

そうなれば気になってくるのが、なぜ宍倉靖雄容疑者が宍倉拓也さんと養子縁組を組んだのか、そして、23歳という若さで組んでいるため、宍倉拓也さんのご両親はいるのか?という2点であると思います。

前者と後者は表裏一体であると考えるべきで、宍倉拓也さんの実のご両親が他界してしまい、行くあてのなかった拓也さんは仕方なく千葉県内の内装会社に勤務して生活をしていたところ、宍倉靖雄容疑者が「お前と養子縁組を組んでやる」と親代わりになることを申し出、生活費やその他をサポートしていたのではないかと考えられるのです。

それと同時に、身寄りのない拓也さんを保険金殺人の対象とする計画を思いついた宍倉靖雄容疑者は、当時の同僚である佐中佑輔容疑者と金子栄司容疑者の2人の容疑者に声をかけ、計画を遂行したということも考えられます。

何れにしても、亡くなった宍倉拓也さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

コメント