田村竜也容疑者の顔画像を特定か?事故原因は脇見運転による前方不注意?

国内NEWS

出典:NNN

19日午後2時35分ごろ、水戸市元石川町の市道交差点で、高校3年生の高山翔(たかやま かける)さんが死亡するという事故が発生し、会社員の田村竜也(たむら たつや)容疑者が逮捕されました。

今回は、田村竜也容疑者の顔画像や、事故原因、さらには事故現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事故の概要

NNN他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

19日午後、茨城県水戸市でワンボックスカーと自転車が衝突する事故があり、自転車に乗っていた男子高校生が死亡した。

警察によると19日午後2時半すぎ、水戸市の交差点でワンボックスカーと自転車が衝突する事故があった。この事故で、自転車に乗っていた高校3年生の高山翔さんが病院に搬送されたが、頭を強く打っていて亡くなった。

警察は、ワンボックスカーを運転していた会社員の田村竜也容疑者を過失運転致死の疑いで逮捕した。

現場は信号のない交差点で、警察は、田村容疑者が右から来た自転車に気付かず衝突したとみて調べている。

出典:NNN

スポンサーリンク

田村竜也容疑者について

こちらが、逮捕された田村竜也容疑者のプロフィールです。

名前:田村竜也(たむら たつや)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:茨城県小美玉市

田村竜也容疑者は、19日午後2時半ごろ、水戸市元石川町の信号のない交差点で、ワンボックスカーと自転車が出会い頭に衝突するという事故を引き起こし、高山翔さんを死亡させたとして逮捕された人物です。

スポンサーリンク

田村竜也容疑者の顔画像を特定か?

では、田村竜也容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、田村竜也容疑者の顔画像に関しては公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第随時お伝えしていこうと思います。

Instagramや Twitter、FacebookなどのSNS関連を調査してみたのですが、田村竜也容疑者のものらしきアカウントの特定には至っておりません。

スポンサーリンク

田村竜也容疑者が事故を引き起こした現場はどこ?

では、田村竜也容疑者が事故を引き起こしたとされる現場はどこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、茨城県水戸市元石川町の市道の信号機のない交差点であるということです。

そして、現場怒鳴った市道の交差点がこちらです。

出典:NNN

報道機関の映像見る限りでは、非常に道幅は狭く、車がやっと一台通れるかという狭さである他、見通しが悪い交差点であったと言われております。

さらに、信号機がないということで、交差点に進入する際には慎重にならなければいけないと思われます。


スポンサーリンク

田村竜也容疑者の事故原因は脇見運転による前方不注意か?

では、田村竜也容疑者の事故原因は一体、何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、田村竜也容疑者は右から来た自転車に気付かず衝突したとみられているということです。

右から来た自転車に全く気がつかないということもおかしな話ですが、そうした状況下に陥ってしまったということは、おそらく脇見運転や前方不注意だった可能性が高くなります。

この狭い路地を進にあたって、そうした行為はほぼ自殺行為になるのですが、現代ではながらスマホなどの脇見運転を助長させるような行為も蔓延っておりますので、そうしたことが原因となってしまった可能性も考えられるでしょう。

スポンサーリンク

田村竜也容疑者にはねられて亡くなった高山翔さんについて

こちらが、この事故の被害者である高擶翔さんのプロフィールです。

名前:高山翔(たかやま かける)

年齢:18歳

職業:高校生

住所:栃木県下野市

高山翔さんは、田村竜也容疑者が運転するワンボックスカーにはねられた亡くなってしまった栃木県下野市に在住の18歳の高校3年生です。

夏休みを利用して自転車旅行をしていたという高山さんは、この時間帯に自宅に帰る途中であったということで、残念ながら還らぬ人となってしまいました。

スポンサーリンク

楽しき夏休みを一瞬にして奪った罪は大きい

高校3年生の夏休みというのは、受験勉強に励む一方で、高校最後の夏休みでありますので思っ切り楽しんで思い出作りに翻弄するのが定説です。

そうした中で、高山翔さんも自転車旅行という高校生のうちしか楽しめないようなことを計画しており、帰宅するまでは思い出をいっぱい作ったことでしょう。

しかし、こうした事故に巻き込まれてしまい、一瞬で命が奪われてしまったわけですから、この罪は相当大きなものになるでしょう。

まだ、田村容疑者はひき逃げをしている訳ではないので、そこが救いではあるのですが、もしこれがひき逃げであった場合、遺族の方は居ても立っても居られない状況に陥ったことでしょう。

何れにしても、亡くなった高山翔さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

菊川弘さん死亡事故で犯人の男子高校生がヤバい!高校名や事故原因の無灯火についても
出典:日テレNEWS24 16日夜、熊本市東区の国道沿いで散歩をしていた菊川弘さんが向かい側から来た自転車と衝突する事故が発生しました。熊本県警によりますと菊川さんは転倒して後頭部を強く打ち病院に搬送されましたがおよそ9時間後に死...