戸田心海さんの顔画像が判明!犯人の母親は病気で、タバコの痕から虐待の可能性も

国内NEWS

出典:FNN

スポンサーリンク

25日午後、愛知県知多郡美浜町の民家で小学校2年生の戸田心海さんが頭から血を流して倒れているところを母親が発見するという事件がありました。

心海さんは病院に搬送されましたが29日現在も意識不明の重体です。

愛知県警は状況から殺人未遂事件と断定。捜査を進めています。

今まで不審者も現れなかったという地域で起きた不可思議な事件は発生から4日を迎えました。

では心海さんはどのような犯人に襲われたのか、心海さんの詳細と心海さんの母親の病気、虐待の噂についてまとめましたのでご覧ください。

戸田心海さん重体、部屋で襲われたか

まずは25日、戸田心海さんが何者かに襲われた事件を振り返ってみましょう。

事件の詳細は産経新聞をはじめ各メディアが以下のように第一報を伝えています。

愛知県美浜町奥田石畑の住宅で25日、頭から血を流して倒れているのが見つかり意識不明の重体となっている小学2年の戸田心海さん(7)について、県警は26日、殺人未遂事件と判断、半田署に捜査本部を設置した。捜査本部によると、戸田さんはくも膜下出血で、頭部の骨折のほか、打撲痕や擦り傷があり、何者かに暴行を受けた可能性があるとみて、当時の状況を調べている。

母親(48)が25日午後0時15分ごろ、「子供が椅子から落ちて頭にけがをした」と119番。救急隊が駆け付けると、心海さんは2階の部屋で横向きの状態で倒れていた。椅子がひっくり返っていたが、室内に荒らされた形跡はなかった。玄関は無施錠だった。

母親は県警に「朝から買い物に出掛け、正午ごろに帰宅した。娘は1人で留守番をしていた」と説明しているという。

出典:産経ニュース

はじめは事故・事件の両面で捜査が進められましたが状況から愛知県は殺人未遂事件として捜査本部を立ち上げました。

スポンサーリンク

戸田心海さんの顔写真が判明

意識不明の重体となっている戸田心海さんのプロフィールは以下の通りです。

名前:戸田心海(とだ ここみ)

年齢:7歳

学年:小学2年

在住:

戸田心海さんは、何らかの事件に巻き込まれてしまい、頭部骨折やくも膜下出血などで事件発生から4日経過した29日現在も意識不明の重体となっています。

心海さんの身元に繋がる情報を捜索したところ心海さんの父親である直行さんのFacebookが見つかり、そこに直行さんと写る心海さんの画像を発見しました。

出典:Facebook

写真に写る人物が戸田心海さんとその父親・直行さんであるとする根拠は扉のレリーフです。

このレリーフが報道メディアによって放送されたものと一致するため直行さんのアカウントだと断定しました。

出典:FNN


スポンサーリンク

戸田心海さんが襲われたの自宅の2階

では、事件が発生した現場は一体どこなのでしょうか?

報道メディアの発表によれば、以下のような場所であるということです。

出典:CBCテレビ

こちらを調査してみた結果、こちらが事件現場であることが判明しております。

現場は、にある住宅で、名鉄知多新線・美浜緑苑駅から南西におよそ5kmほどの場所で、伊勢湾がすぐそばにある海沿いの場所であります。

地域の政策なのか、この付近ではソーラー発電が盛んに行われており、事件があった住宅の屋根にも太陽光発電パネルが設置されております。

戸田心海さんは自宅の2階で何者かに襲われたと見られています。

スポンサーリンク

戸田心海さん、虐待を受けていた痕跡か

重体に陥っている戸田心海さんですが鈍器のようなもので頭を殴打された傷の他に体に擦過傷や打撲などの傷が発見されています。

また、これはあくまで噂ですがタバコによる火傷の痕も見つかったとも言われており、事件前から暴行を受けていたのではないかと見られています。

スポンサーリンク

戸田心海さんの母親は病気?多重人格障害の可能性も

戸田心海さんに日常から暴行を加えているのだとしたらそれは両親の可能性が高いと思われます。

しかし父親の直行さんに関しては心海さんと仲良く出歩いている様子が近所に人に目撃されており、直行さんも親子写真を撮影してFacebookに投稿するくらいなので心海さんと直行さんの仲は悪くなかったようです。

しかし一方で母親についての情報はほぼありませんでしたが、とあるサイトのコメント欄に心海さんの近所住民を名乗る人物が心海さんの母親は病気だというコメントを書き込んでいました。

これ以上書けませんが母親は病気です。

出典:悪霊の憑依

匿名のコメントのため信ぴょう性は限りなく低いですが、発生から4日も経過して外部の人間の犯行であることも犯人の足取りも判明していないのは非常に不自然に思えます。

そのため心海さんの身内に疑惑の目が向けられるのは必然ではないでしょうか。

しかし心海さんの母親が病気だという情報が真実であるならばどのような病気だったのでしょうか。

捜査状況からすると母親かかかっている病気は”解離性人格障害”というものだと思われます。

解離性人格障害とは溜まったストレスに耐えきれなくなった心がそのストレスから逃げようと意識を切り離した別の人格が成長して別の人格となって現れる病気を意味します。

心海さんの母親は犯行時に別の人格と入れ替わり心海さんを襲撃、その後元の人格になり心海さんの遺体を発見した、というものなのではないでしょうか。

そして元の人格は自分が娘を手にかけたことを全く知らず、警察の取り調べでもアリバイというものが母親の中で完成しているのだと思われます。

何れにせよ今回の事件は外部の人間は可能性は薄く顔見知りの犯行である可能性は大きいです。

犯人が一秒でも早く逮捕されることを願っています。

あなたにおすすめの記事

 

戸田心海さん殺人未遂事件の犯人は母親の可能性が!美浜町の自宅判明で動機は虐待?
25日午後0時15分ごろ、愛知県美浜町奥田の住宅に住む女性から、「娘が頭から血を流して倒れている」と119番通報があった事件で、警察は不自然な点が多すぎるとして殺人事件と判断して捜査を開始しました。 今回は戸田心海さん殺人未遂事件の犯人や、犯行が発生した現場などについて迫ってみたいと思います。

 

コメント

テキストのコピーはできません。