内田恭子の夫・木本公敏は吉本興業の役員で次期社長!2人の子供や馴れ初めについても

芸能NEWS

出典:毎日キレイ

スポンサーリンク

2000年代、女子アナウンサーの人気が最高潮を迎えていた時代に”ウッチー”という愛称で世間に親しまれていた元フジテレビアナウンサー・内田恭子さん。

2006年に結婚し現在は2次の母親でもあります。

その内田さんの夫が現在、世間を騒然とさせている吉本興業の役員であったことが判明し注目を集めつつあります。

この記事では内田さんの生い立ちを紹介するとともに内田さんの夫・木本公敏さんとの馴れ初めや子どもの情報、さらに今後木本さんが吉本興業の社長になる可能性をまとめましたのでご覧ください。

一時代を築いた内田恭子

まずは内田恭子さんの生い立ちを見てみましょう。

「内田恭子」の画像検索結果

出典:デイリースポーツ

名前:木本恭子(きもと きょうこ)※旧姓:内田

生年月日:1976年6月9日 現43歳

出身地:西ドイツ・デュッセルドルフ

血液型:A型

最終学歴:慶應義塾大学商学部

父親が仕事の関係で赴任していたドイツで生を受けた内田さん。しかし2歳で帰国したためドイツ語は話すことができません。一方で小学校卒業前にアメリカに転居となり高校2年生までシカゴで生活をしていました。

帰国後は横浜市にある公立の学校に通い慶応義塾大学に合格、1999年に大学を卒業するとフジテレビに入社します。

入社からしばらくはフィールドキャスターを務めるなどあまりアナウンサーとしての活躍はありませんでしたが、スポーツ情報番組「すぽると!」のMCを引き継いだことで人気が上昇してフジテレビの看板アナウンサーになりました。

人気絶頂だった2006年、吉本興業に勤務している木本公敏さんと婚約を発表し2007年にフジテレビを退社。その後はフリーアナウンサーとして活躍しています。


スポンサーリンク

木本公敏と結婚、きっかけは一目惚れ

内田さんと結婚した木本さんは吉本興業の浜田雅功さんの元マネージャーを担当していた人物でした。

出典:ad tech

大学は関西学院大学で大学在籍中はアメフト部に所属していました。身長180cm、体重75kgと恵まれた体型で大学卒業後吉本興業に入社します。

岡本社長もラガーマンなのでおそらくはずいぶんと社内で可愛がられていたのだと思います。浜田雅功さんのマネージャーに抜擢され出世街道に乗りました。

吉本興業ではダウンタウンのマネージャーを務めることが出生の条件のようで会長はダウンタウンの生みの親、社長は元マネージャーとダウンタウン関連の仕事をしている人が重役に就いています

木本さんも内田さんとの結婚後、38歳の若さでよしもとクリエイティブ・エージェンシーの取締役に就任しました。

現在はよしもとゲームズ、タイにあるYOSHIMOTO ENTERTAINMENTの取締役に就任しており吉本興業の中では海外事業などの仕事を任されているようです。

年収は内田さんと結婚した時の2倍にあたる1500万円あるのではないかと見られていますが内田さんはフリーアナウンサーとなってから年収3億円も稼いでいるようなので結婚当時から格差婚だと言われていました。

しかし、交際に至ったきっかけは内田さんにあるらしくフジテレビの番組「ジャンクスポーツ」に出演していた浜田さんの付き添いできた木本さんに内田さんが一目惚れしたことがきっかけでした。その後アナウンサーの同期飲み会に木本さんが現れたことで急接近し交際に至りました。

スポンサーリンク

子どもは2人、立教小学校に通っている噂

内田さんと木本さんは2010年に第一子、20102年に第二子と子宝に恵まれています。

夫婦で高給とセレブな所帯ですが、そうなると気になるのは子どもたちの進路先です。

噂では内田さんは東京都目黒区にある若草幼稚園に子どもを入園させたと言われています。若草幼稚園は名門小学校に多数入学者を出す幼稚園として有名でたくさんの芸能人夫婦がこの幼稚園にご子息を入園させています。

たとえばネプチューン・名倉潤さんと渡辺満里奈夫妻やロンドンブーツ1号2号・田村亮さん夫妻も同幼稚園に子どもを通わせていました。

その後小学校受験をしたそうですが現在は立教大学の系列校である立教小学校に進学させたことが濃厚だと見られています。

内田さん本人は母校である慶應義塾の慶應義塾幼稚舎に進学させるつもりだったようですが慶應義塾幼稚舎は両親は同校出身でなければならないなど厳しいルールがあるようで受験した結果、不合格だったようです。

そこで立教小学校を選んだわけですがこの小学校も最近多数の芸能人が子どもを入学させているようで小倉優子さんの子どもなどが通っています。

スポンサーリンク

木本公敏は次期吉本興業の社長になる

22日、所属していたタレントにパワハラを働いたとして釈明会見を開いた吉本興業。しかし5時間半に及ぶ会見になったものの説明は的外れで不信感が余計に募るという逆効果を生んでしまいました。

同日朝には吉本興業所属のお笑い芸人の加藤浩次さんがMCを務める「スッキリ!」で上層部の辞任を求めその要望が叶わないなら退所する意志をカメラの前で示しました。

23日午後から加藤さんと吉本興業で話し合いが行われますが加藤さんの要望が通るなら岡本昭彦社長をはじめ会見に登壇していた吉本興業ホールディングスの役員たちは辞職することになると思います。

そうなると次の社長は誰になるのか気になります。

前述したとおり吉本興業の会長、社長はダウンタウンのマネジメントをしてきた人物が就任してきました。

これは忖度ではなくダウンタウンのように圧倒的な知名度を誇るタレントのマネジメントを完璧にこなすにはよほど優秀な人間にしか務まらないのでしょう。

そのため浜田雅功さんのマネジメントをしていた木本さんは社長になる可能性が高い人物のはずです。

事務所とタレントの対立にまで発展してしまった今回の騒動。その吉本興業を変革していくのは内田さんの夫である木本公敏氏なのかもしれません。

あなたにおすすめの記事

 

吉本興業の株主・在京在阪の5社が判明!岡本昭彦社長が田村亮に圧力をかけていた
会見では謝罪の言葉とともに所属していた吉本興業の岡本昭彦社長から圧力を受けて会見ができなかったとパワハラ行為があったことが明らかになり、さらにはテレ在京5社在阪5社のテレビ局が吉本興業の株主であるために事件を有耶無耶にできるといった内容の発言も飛び出しました。 では在京5社在阪5社とはどこのテレビ局を示すのでしょうか。またこの発言を受けた報道メディアの反応も併せてご覧ください。

 

CARISERAとは?小林宏行社長と吉本興業との関係や、スポンサーの真相を徹底解説
20日、反社会勢力からの仕事を受注し、金銭を受け取ったとして吉本興業から処分が下されていた宮迫博之さんと田村亮さんが謝罪会見を開きました。 宮迫さんはカラテカ・入江慎也さんから仕事を依頼された時に「吉本興業にもスポンサーしている企業だから」と言われて仕事を受けたことも明かしました。 その発言からインターネット上で企業の特定がされ、以前入江さんがMCを務めた吉本興業の公式のイベントに出資していた”CARISERA”という企業が当該の企業だと言われています。 CARISERAとはどのような企業なのでしょうか。

 

小林良太が吉本の顧問弁護士でイケメン!学歴やプロフィール、無能と言われる理由についても
いわゆる「闇営業」の問題で、吉本興業の岡本昭彦社長が出席する記者会見が22日午後、東京都内で開かれ、大きな波紋が広がっております。 今回は、この記者会見で吉本興業の顧問弁護士として登場した、小林良太弁護士のプロフィールや経歴などについて迫ってみたいと思います。

 

コメント

テキストのコピーはできません。