世古哲也の実際のヤフコメ書き込み内容がこちら!暴行した動機と相手についても

国内NEWS

出典:NNN

スポンサーリンク

 

ヤフーニュースのコメント欄で言い争いになった相手を呼び出し、暴行を加えるなどして世古哲也(せこ てつや)容疑者が逮捕されました。

今回は、この世古哲也容疑者の顔画像や、犯行動機、ヤフコメの実際の書き込みなどについて迫ってみたいと思いす。

ヤフコメ欄でレスバトルの末、暴行

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ニュースサイトのコメント欄で意見が対立しトラブルとなった相手を殴ってけがをさせたとして、41歳の男が警視庁に逮捕されました。
調べに対して容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、東京・新宿区の無職、世古哲也容疑者(41)です。
警視庁によりますと、ことし5月、品川区旗の台の路上で、40代の男性に殴る蹴るの暴行を加えてけがをさせたとして、傷害などの疑いがもたれています。
インターネットの「ヤフーニュース」に掲載された格闘技のニュースをめぐって、利用者が投稿するコメント欄で、面識のない被害者の男性と意見が対立して実際に会うことになり、初めて会ったその場で暴行したということです。
警視庁によりますと調べに対して世古容疑者は「話したくありません」などと供述し、容疑を否認しているということです。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

世古哲也容疑者について

こちらが、逮捕された世古哲也容疑者のプロフィールです。

名前:世古哲也(せこ てつや)

年齢:41歳

職業:無職

在住:東京都新宿区

世古哲也容疑者は、今年5月、格闘技の選手をめぐり、ヤフーニュースのコメント欄で言い争いになった45歳の男性を品川区の路上に呼び出し、顔や頭を繰り返し殴るなどした疑いで逮捕された人物です。

スポンサーリンク

顔画像が報道機関によって公開される

では、世古哲也容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

NNN系列のニュース番組によれば、世古哲也容疑者の顔画像を以下のように報道しておりました。

出典:NNN

ニット帽を被り、無精髭をやしたその姿は41歳とは思えない若さと醸し出しておますが、まさか、ヤフコメレスバトルの住人がこのような人物だったとは、被害者もネットユーザーも想像つかなかった事でしょう。

スポンサーリンク

犯行動機は非常に幼稚なもの

では、犯行動機は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、世古容疑者は警察の調べに対して、「そのことについては話したくありません」と容疑を否認する供述をしております。

ヤフーニュースコメント欄には多種多様の人物がおり、自分と違った価値観の人も多く存在しているため、共存するのはまず難しいのですが、自分が陶酔してきたジャンルをバカにされたりした場合、それに腹を立てることは大いにあることだと思われます。

そして、ネット上だけでは収拾がつかなかっため、実際にあって怒りの気持ちをぶつけたのでしょう。

それが事実であれば非常に幼稚な犯行動機であると言えます。

スポンサーリンク

ヤフーニュースのコメント欄とは?

では、ヤフーニュースのコメント欄とは一体どのような機能なのでしょうか?

月間およそ150億PV(ページビュー)と言われるヤフーニュースは、ネットニュースの先駆け的な老舗であり、ニュースキュレーションにおいて絶大なる信頼と評価を得ているいわば最大手のメディアです。

記事単体には、それぞれコメント欄が存在しており、世間を騒がせるニュースや注目度の高いニュースであれば、およそ1万件以上ものコメントがつくこともあります。

コメント欄は基本的に個人の自由であり、言論統制はされておりませんから賛否両論様々な意見が飛び交い、時にはレスバトル(ネットのコメント欄等で喧嘩をすること)が繰り広げられることもあります。

ヤフーニュースのコメント欄はヤフコメと省略され、そこに滞在する人々のことをヤフコメ民というのですが、ヤフコメ民の特徴として以下のようなことが挙げらます。

・知的レベルが比較的高い

・年齢層は30~50代前後

・記事自体の必要性を疑いがち

・社会の第一線で働くサラリーマンや OLなども多い

・労働者層の相場をしっかりと認識している

・物事の本質を見抜く力を持っており、論破するコメントも多い

・社会の厳しさを経験しており、時代にそぐわない記事にはすぐに噛み付く

・既婚者が多い

・肯定的な書き込みよりも、批判的な書き込みの方が比較的多い

スポンサーリンク

ヤフコメの世古容疑者の実際の描き込み

では、ヤフコメに書いたとされる世古容疑者の実際の書き込みは一体どのようなものだったのでしょうか?

こちらが、その実際書いたとされる書き込みです。

「急に甘えた口調になっても無理だから、俺の前でネットと同じように選手の悪口言ってみろよ、シャツはピンクな。じゃあ17時に」と、すでにアポイントを取ったかのような口調で話しております。

そこまで傾倒している選手がいるのもすごいですし、ヤフコメでここまで熱くなれるのもすごいなと感心してしまうのですが、実際に行動に移すということがやはり一番驚いてしまいます。

スポンサーリンク

実際に現場に出向いた被害者にも問題が?

実際に出向いた被害者にも問題があると思います。

ヤフコメ上だけでレスバトルをしていれば、それで済んだわけですし、相手も実際に指定した場所に行かなければ、被害に遭わずに済んだわけですから、この事件はどっちもどっちだったのではないかと思われます。

もちろん、暴力はよくありませんし、絶対にしてはいけないのですが、挑発されたり煽られたからと行って出向いてしまうのも非常に幼稚であることでしょう。

たかがヤフコメのレスバトルで傷害事件に巻き込まれてしまうのは非常に情けないですし、被害者も50代なのであれば、もう少し冷静に物事を捉えて判断出来なかたのか非常に疑問ではあります。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

林愛香(シブギャル社長)がY社長ではなく、真犯人は男性と特定!しゃぶしゃぶ鍋騒動の時系列についても
...

 

コメント