小笠原幸光の顔画像がこちら!犯行動機「びっくり仰天」の値段設定の高さについても

国内NEWS

出典:YouTube

スポンサーリンク

21日夜、静岡県沼津市の飲食店で男女2人が何者かに刃物で刺される事件が発生し、64歳の小笠原幸光(おがさわら ゆきみつ)容疑者が逮捕されました。

今回は、小笠原幸光容疑者の顔画像や犯行動機、現場となった「びっくり仰天」などの所在地について迫ってみたいと思います。

住宅街の一角、飲食店で事件は発生

事件については産経新聞をはじめ各メディアが以下のように報道しています。

 静岡県沼津市大岡の飲食店で21日夜、経営者の女性ら2人が男に刺され、重体となった事件で、県警は22日、近くに住む自称不動産賃貸中古車販売業、小笠原幸光容疑者(64)を殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。

沼津署によると、小笠原容疑者は21日午後7時半ごろ、同店内で経営者の菊地加代子さん(68)と客の笠間明さん(71)=同県長泉町下長窪=を刃物で刺して殺害しようとした疑い。2人は腹や頭を刺されるなどし、重体となった。

店内には当時、3人しかおらず、刺された笠間さんが隣の店に助けを求めて発覚した。小笠原容疑者はその後、逃走。捜査関係者によると、店内には争った形跡がある一方、売上金は取られていなかった。そのため県警は、面識のある者が何らかのトラブルで犯行に及んだ可能性があるとみて捜査。7日に店の料金に関するクレームが小笠原容疑者から署に寄せられていたことなどから、同容疑者を特定して逮捕したという。

出典:朝日新聞

スポンサーリンク

小笠原幸光容疑者について

こちらが、逮捕された小笠原幸光容疑者のプロフィールです。

名前:小笠原幸光(おがさわら ゆきみつ)

年齢:64歳

職業:不動産賃貸中古車販売業

静岡県沼津市大岡

小笠原容疑者は、静岡県沼津市大岡にある飲食店「びっくり仰天」において、菊地加代子さんと笠間明さんを刃物で刺して殺害しようとした疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、報道機関によって公開されている顔画像がこちらです。

出典:ANN


スポンサーリンク

現場近くには交番もある

事件が起きた現場は沼津市の北東部にある地域”大岡”という場所で発生しました。

さらに現場となった飲食店はJR御殿場線大岡駅の南側にある”びっくり仰天”という店舗だということも判明しています。

現場は愛鷹山に向かう国道と三島方面に向かう県道の繋ぐ道路沿いにありました。住宅が密集している上、50m先には交番もあるため小笠原容疑者が取った行動は非常に大胆だったと言わざるを得ません。

スポンサーリンク

値段設定にクレームを入れていた

FNNなどの取材によれば、小笠原容疑者は、事件が発生する2週間前の7月7日に、クレームをいれていた事が明らかとなっております。

警察によると、小笠原容疑者は7月7日に「この店の料金が高い」と警察に相談に訪れていて、当初から捜査線上に上がっていたという。

出典:FNN

口コミやレビューサイトなどにびっくり仰天の情報が少なく、値段設定がどれほどだったのかは明らかとなっておりませんが、そこまで高くはなかったのではないでしょうか?

値段設定があまりにも高すぎると、昨今では客足が遠のきますし、何もしなくてもお客さんが来るという訳ではなくなって来ましたので、そうしたシビアな状況を考えると、小笠原容疑者の難癖だったの可能性が非常に高くなるでしょう。

スポンサーリンク

犯行は店主への恋心

ではなぜ小笠原容疑者は被害者2人を刺傷させたのでしょうか。

JNNの報道によると男は以前来店した時にも問題を起こしていたことが明らかになりました。

21日夜、静岡県沼津市の飲食店で女性経営者と男性客が刃物を持った男に襲われ重体となっている事件で、逃げた男は、以前店を訪れトラブルになっていたことがわかりました。

21日午後7時半ごろ、沼津市大岡の飲食店「びっくり仰天」で、この店を経営する菊地加代子さん(68)と客の笠間明さん(71)が、店にいた刃物を持った男に襲われました。2人は首や腹などを刺されるなどし、いずれも重体です。男は凶器の刃物を持ったまま逃走中です。

「(犯人が)前に1回来たときに、ママが傘で殴られたという話を聞いた」(救護した隣の店の客)

「1回目に来たときに変な人と思っていたけど、きょうは2回目(と聞いた)」(救護した隣の店の客)

被害者は、犯人が以前も店に来て、トラブルになったと話していたということです。

出典:TBSNEWS

以前は傘で店主である女性を殴ったという小笠原容疑者。そして今回は客を巻き込んでの事件を起こしました。

ただ単に嫌がらせなのであればおそらく以前来店した時に相当店主と揉めたはずです。しかし店主が何も言わずに入店させていることからいうほど大きなトラブルにならなかったのでしょう。

つまり、以前の笠で殴られたというトラブルは傘でちょっかいを出された程度のことであったと思われます。

異性にちょっかいを出す男の心理は相手への恋愛感情から来る”相手に構ってほしい”という考えです。

ちょっかいを出されやすい女性の共通点として多く見られるのが、「笑顔で対応していること」です。女性慣れしていない男性の場合、笑顔で応じてくれる=いい形でコミュニケーションがとれていると勘違いしてしまうため、女性の本当の気持ちに気づかないまま、ちょっかいを出し続けてしまいます。

出典:マイナビウーマン

小笠原容疑者は店主の女性に恋愛感情を抱いており来店しましたが、客に男性がいたので嫉妬に駆られて客の男性と店主の女性を刺傷したのではないでしょうか。

あなたにおすすめの記事

 

水島重慶の顔画像がこちら!静岡新聞カメラマンのスピード違反の理由が酷い!
...

 

コメント