CARISERAとは?小林宏行社長と吉本興業との関係や、スポンサーの真相を徹底解説

事件

出典:毎日新聞

スポンサーリンク

20日、反社会勢力からの仕事を受注し、金銭を受け取ったとして吉本興業から処分が下されていた宮迫博之さんと田村亮さんが謝罪会見を開きました。

宮迫さんはカラテカ・入江慎也さんから仕事を依頼された時に「吉本興業にもスポンサーしている企業だから」と言われて仕事を受けたことも明かしました。

その発言からインターネット上で企業の特定がされ、以前入江さんがMCを務めた吉本興業の公式のイベントに出資していた”CARISERA”という企業が当該の企業だと言われています。

CARISERAとはどのような企業なのでしょうか。

詳細を調査しました。

FRIDAYが詐欺グループの企業名を明かしていた

20日、開かれた宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見で明らかにされたのは宮迫さんらが仕事を受けた反社会勢力は吉本興業にも出資していたことでした。

そのことで反社会勢力の具体的な素性がインターネット上で注目されましたが、先月末には既に週刊誌「FRIDAY」がその素性を報道していました。

2014年に開催された入江のイベントのチラシ。下部にある「CARISERA」が、協賛した詐欺グループの会社名だ

出典:Livedoorニュース

FRIDAYが報じた内容ではCARISERAというのが反社会勢力が経営していた企業の名前のようです。

スポンサーリンク

エステサロン”CARISERA”

FRIDAYが報じていたCARISERAという企業はどのような会社だったのでしょうか。

同企業は東京都渋谷区に店舗を構えていたエステティックサロンでした。

CARISERAはフィリピンの企業から天然成分100%のオイルを使いタイ古式マッサージを施してオンリーワンのエステティックサロンを目指していました。

しかし実態は詐欺で稼いだ金銭の流用のために経営されており、騙し取ったお金を売り上げに計上していたのか外側からは非常に人気のあるエステティックサロンに

見えていました。

 本誌はこの誕生会に出席した詐欺グループ元メンバーに接触した。この元メンバーは、グループが資金流用のために経営していたダミー会社を手伝っており、首謀者を含む幹部とも極めて親しかった人物だ。元メンバーはこう語った。

出典:Livedoorニュース

そのためか経営は表面上なことしかしていなくアルバイトとして勤めていた人物からは会社として成り立っていないという評判が書き込まれていました。

出典:転職会議

出典:転職会議

詐欺を隠すためだけに設立されたのであれば運営が適当であったことにも頷けます。

スポンサーリンク

CARISERA社長・小林宏行は逮捕されている

このダミー会社であるCARISERAを経営していたのは小林宏行という人物でした。

小林宏行は詐欺の金銭が上乗せされたため儲かっている企業と判断されたのか産経グループの取材を受けていました。

小林宏行

出典:SANKEI EXPRESS

記事によれば小林は高校卒業と同時に広告代理店へ入社しています。大学に進学していないことを理由に人の4倍は働かないとだめだと決心し、正月しか休まずに仕事をした努力を取材で熱く語っています。

22歳の時に独立、CARISERAを立ち上げましたがその頃から詐欺行為を指示していたのだと思われます。

 同社では、フィリピンに本社を持つカリカ社が販売する、今、世界で最も注目されている天然成分100%オイルやサプリメントの国内総代理店として事業を展開するほか、そのオイルを使ったエステサロンなどを経営。昨年末、東京都渋谷区神宮前にオープンしたエステサロンは30~50代女性を中心にリピーター、新規ユーザーともに順調に増えているという。

高校卒業後、広告代理店に就職。当時の社長の「いい大学を出た人間の2倍稼ぐには、その人間の4倍働かないといけない」という言葉を胸に、休みは1年に正月の1日のみという仕事漬けの生活を送ったこともあるという。当時を振り返った小林氏は、「厳しい日々が続きましたが、あの時の経験が今につながっている」と胸を張る。

出典:SANKEI EXPRESS

そしてこの記事が掲載された2年後の2016年、小林宏行は部下40人と共に詐欺罪で逮捕されました。

社債購入名目で現金をだまし取ったなどとして特殊詐欺グループとしては過去最大の40人が摘発された事件で、警視庁や宮城県警などの合同捜査本部は、詐欺容疑で、グループのトップで住所不詳の会社役員、小林宏行容疑者(28)と、同じくトップで住所・職業不詳、高松聡容疑者(28)を逮捕した。一連の事件での逮捕者は計48人となった。警視庁捜査2課によると、小林容疑者は容疑を否認し、高松容疑者は黙秘している。

小林容疑者らは10人程度からなる詐欺の電話をかける「架け子」グループを5つ以上統括。平成25年末ごろからの1年半で200人以上から40億円超をだまし取り、経営するエステサロン関連会社などに詐取金を流用していたとみられる。

逮捕容疑は26年11~12月、奈良県の70代女性に「社債を買えば高く買い取る」などと嘘の電話をして計500万円をだまし取ったとしている。

出典:産経新聞

既に裁判も結審しているようで2019年7月現在は服役していると思われます。

しかし下された刑事罰がいかほどだったのかまでは残念ながら不明でした。

スポンサーリンク

イベントで吉本興業の公式スポンサーになっていた

宮迫さんらが参加していた反社会勢力のパーティ。その反社会勢力はCARISERAというダミー企業を経営していた小林宏行という人物が牛耳っていました。

しかし20日の会見でCARISERAが注目されたのは宮迫さんが「吉本興業にも出資している企業」だとカラテカ・入江さんから説明を受けていたと証言していたからです。

実際CARISERAはカラテカ・入江さんが主催した”AH! YEAR! OH! YEAR!”というお笑いフェスにCARISERAが出資していたことが明らかになっています。


これが事実であれば吉本興業も反社会勢力から金銭を受け取ったことになります。

さらには吉本興業がスポンサーの素性を精査しなかった可能性もでてきたことで所属タレントを責める権利があるのかも甚だ疑問が生じます。

2014年の段階で吉本興業がCARISERAが反社会勢力だと気づいていれば今回の騒動は起きなかったのかもしれません。結果的に所属タレントを守れなかった吉本興業がどうコメントするのか、詳細を追いたいと思います。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

明石家さんまの個人事務所はどこ?所属タレント判明で、吉本との関係についても
お笑い界の大御所である明石家さんまさんから自身の経営する個人事務所に宮迫さんを迎えたいという言葉が飛び出し話題になっています。 さんまさんの個人事務所とはどのようなところなのでしょうか。詳細を追求しました。

 

コメント