立田山に放火した犯人・14歳中学生の名前と顔画像!動機は性的欲求に関係していた?

出典:JNN

スポンサーリンク

 

先月29日の夕方、熊本県熊本市北区室園町の立田山の山頂付近にある東海大学の施設に火をつけたとして、14歳の中学生が逮捕されました。

今回は、この14歳の中学生の名前や顔画像などの特定情報、放火の動機などについて迫ってみたいと思います。

東海大学の倉庫に放火をした中学生を逮捕

サンケイスポーツほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

熊本北合志署は16日、東海大が熊本市内に所有する倉庫代わりの木造平屋を全焼させたとして、非現住建造物等放火の疑いで、同市に住む男子中学生(14)を逮捕した。「火を付けたのは間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は6月29日午後6時5分ごろ、熊本市北区室園町の立田山で、山頂付近にある木造平屋の東海大分室約400平方メートルを焼いた疑い。

署によると、火の手が上がっているの見た麓の住民が119番。延焼はなく、出火から約3時間半後に鎮火し、けが人はなかった。分室には事務用品などが保管されていた。現場には、男子生徒の関与をうかがわせる遺留品があったという。

出典:サンケイスポーツ

スポンサーリンク

火災発生現場は東海大学が所有する倉庫

では、火災が発生した現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下の様な場所であるということです。

出典: NNN 

こちらは東海大学熊本キャンパスの立田山分室という同大学が所有している倉庫であり、熊本市北区室園町の立田山にあるということです。

現場の火災発生当時の状況がこちらです。

遠くからでもモクモクと煙が上がっていることが確認出来ますし、ものすごい火災だったのではないかと考えられます。


スポンサーリンク

放火の犯人である14歳中学生の名前と顔画像が判明か!?

では、放火の犯人である中学生は一体どの様な人物なのでしょうか?

報道機関の発表よれば、放火をした犯人というのは14歳の中学生であるということで、熊本市内に住んでいるということです。

現場から少し遠ざかりますが、熊本大学の側には熊本市立桜山中学校などの中学校もありますし、そこの中学校に通っていた可能性もあります。

立田山へは自転車でアクセスすることが可能ですのですので、市内の中学校であればどこでもあり得るのかもしれません。

しかしながら、14歳ということで未成年でありますし、少年法によってマスコミは実名報道を自主規制をしておりますから、名前や顔画像などは公開されておらず、今後も明らかになることはないでしょう。

中学生の犯罪についてや少年法の見直しなどについて言及した記事も参考にしてみてください↓
南陵中学校の本郷功太郎さん殺人事件での対応が最悪!加害者は同じ卓球部に通う広田?
所沢市立の中学校で、同級生の本郷功太郎さんを刃物で刺したとし同中学校2年の男子生徒が殺人未遂容疑で逮捕され、衝撃が広がりました。 今回は、この所沢市立中学校が南陵中学校であるという噂や、本郷さん殺人事件の犯人などにいて迫ってみたいと思います。
スポンサーリンク

現場にライターが落ちていた間抜けぶり

では、なぜこの14歳の少年が犯人であると発覚したのでしょうか?

MBSによれば、火災現場にライターが落ちており、そのライターの販売元を調べた結果、関与が明らかとなったということです。

警察が現場に落ちていたライターの販売先などを捜査したところ、少年の関与が浮上したということで、調べに対し、少年は容疑を認めているということです。

出典:MBS

放火をした際に、証拠品となるライターをわざわざ現場に捨てるでしょうか?

中学生であったとしても、ライターを残してはいけないということくらいわかると思いますし、不慮の出来事でない限りは、ものすごく間抜けだったのかとも推測されます。

火をつけることに夢中で、自分の放火につながる物証を持ち去らないというところに、犯行の幼さがにじみ出ていることでしょう。

スポンサーリンク

放火の動機は性的欲求を満たしかったためか

オーストリアの精神学者として有名なジークムント・フロイトによれば、放火癖のある人物の特徴として、以下の様なことが挙げられるそうです。

火を性の象徴として説明しました。火の放出する温かさは性的興奮状態と同様の感覚を喚起し、火の形や動きは活動している男性器を示唆しているとしたのです。

出典:ハートクリニック

また、放火をする犯人の特徴として、権力や名声を異常に欲っする人物であるというのもあるそうで、何かしらの欲求を充したかった可能性が考えられます。

欲求不満ともなれば、そのはけ口として趣味に興じたりするのが普通でありますが、ねじ曲がった性格や家庭環境によってストレスや欲求のはけ口が放火や窃盗などの犯罪に昇華されてしまう恐れもあります。

火が燃え上がる様子を見て性的欲求を満たし、興奮していたとなれば、幼い頃から火遊びがやめられなかったのかもしれません。

何れにしても、東海大学の立田山分室を放火したという事件であるだけに、一層のは波紋が広がりそうな一件です。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

南陵中学校の本郷功太郎さん殺人事件での対応が最悪!加害者は同じ卓球部に通う広田?
所沢市立の中学校で、同級生の本郷功太郎さんを刃物で刺したとし同中学校2年の男子生徒が殺人未遂容疑で逮捕され、衝撃が広がりました。 今回は、この所沢市立中学校が南陵中学校であるという噂や、本郷さん殺人事件の犯人などにいて迫ってみたいと思います。

 

コメント

テキストのコピーはできません。