村尾照子さん殺人事件の犯人は第一発見者か?動機は遺産相続をめぐるトラブル?

国内NEWS

出典: NNN

スポンサーリンク

福岡県粕屋町仲原の須恵川で、うつぶせになって浮いている女性の遺体が見つかった事件で、遺体の身元が村尾照子(むらお てるこ)さんであることが明らかとなりました。

今回は、村尾照子さんの顔画像や、殺害した犯人、現場、犯行動機などついて迫ってみたいと思います。

粕屋町の川で女性の遺体を発見

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡県粕屋町仲原(なかばる)の須恵川で8日午前11時半ごろ、川に浮いている女性が見つかり、間もなく死亡が確認された。県警は9日、女性の身元を同町阿恵(あえ)、会社員、村尾照子さん(38)と発表。何者かが殺害し、遺体を川に遺棄した殺人・死体遺棄事件と断定し、粕屋署に捜査本部を設置した。

捜査本部によると、死因は窒息死。親族が川の中央付近で服を着て、うつぶせで浮かんでいるのを発見した。近くの川岸で村尾さんの自転車が見つかっており、捜査本部は現場付近で殺害された後、何者かに川に遺棄されたとみて調べている。

 村尾さんは6日午後9時半過ぎ、自宅にいる40代の夫に外出先から「今から帰る」と電話したきり、連絡がとれなくなっていた。7日午前3時ごろ、帰宅しないのを不審に思った夫が粕屋署に電話で相談し、県警が行方を捜していた。遺体の発見現場は福岡空港から北東に約1・8キロ。

出典:毎日新聞

[ad-extra6]

村尾照子さんについて

こちらが、亡くなった村尾照子さんのプロフィールです。

名前:村尾照子(むらお てるこ)

年齢:38歳

職業:会社員

在住:福岡県粕屋町阿恵

村尾照子さんは、8日午前11時半ごろ福岡県粕屋町の川で遺体となって発見された人物です。

首に絞められたような跡があることからも、殺人事件として捜査の対象になっております。

スポンサーリンク

村尾照子さんの顔画像やSNSは?

では、村尾照子さんの顔画像やFaebookなどのSNSは公開されているのでしょうか?

報道機関によっては村尾さんの顔画像は公開されておらず、また、 SNSについても特定することは出来ませんでした。

しかしながら、こうした殺人事件の場合、被害者の顔は無情にも報道機関によって公開されることがあると思いますので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:村尾照子さんの顔画像が公開されました。こちらの記事で確認できます。

村尾照子さんの犯人は通り魔の可能性が!足取りから最後に立ち寄った店も判明
福岡県粕屋町の川で38歳の会社員の女性である村尾照子さんの遺体で見つかった事件で、警察は女性が帰宅途中に何者かに襲われたとみて捜査を進めております。 今回は、村尾照子さん殺人事件の犯人や、夫、通り魔的な犯行の可能性、最後に立ち寄ったファストフード店などついて迫ってみたいと思います。
スポンサーリンク

遺体発見現場は福岡県粕屋町仲原の須恵川

では、村尾照子さんの遺体が発見された現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるということです。

出典:FNN

こちらを検索してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

こちらは、福岡県糟屋郡糟屋郡粕屋町仲原1824−1にある「釣具のPoint粕屋店」のすぐそばを流れる須恵川という川であり、福北ゆたか線の原町駅〜柚須駅の間に位置しております。

川沿いにはアパートやマンションなどの住宅地が立ち並んでいるほか、広い敷地を利用して田畑なども広がっており、普段は閑静な住宅街であるということです。

スポンサーリンク

犯人は第一発見者の村尾さんの姉の夫か!?

では、村尾照子さんを殺害した犯人は一体どのような人物なのでしょうか?

村をさんの遺体を発見した第一発見者は、村尾さんの姉の夫であるということです。

村尾さんは2019年7月6日夜に自身の夫に「今から帰る」と電話をしてから行方が分からなくなっており、3日経過した2019年7月9日に遺体となって須恵川で発見されました。

殺人事件でよくあるのが、第一発見者がそのまま犯人であったというパターンです。

この情報は概ね第一発見者は捜査線上から外れるというドラマやアニメなどでよく使われるパターンで、最終的に理詰めで物証を推理していけば、第一発見者にたどり着くということがよくあります。

そうしたテレビやアニメ上の演出を踏まえると、姉の夫が犯人である可能性も考えられるのですが、残念ながら村尾照子さん殺人事件の犯人については公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しても詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

目立った外傷がないという遺体の不審な点について

村尾照子さんの遺体は司法解剖の結果、目立った外傷などはなく、首を絞められたことによる窒息死が死因であることが判明しております。

つまり、争ったなどの形跡や抵抗した跡などはないということです。

犯人が村尾照子さんを殺害しようと近づき、いきなり首を絞めたとすれば被害者はもがき苦しみますし、抵抗すればそれだけ激しい動きになるため、何らかの跡がつくはずです。

相当強い力でもって首を絞められれば、一瞬で気を失いますが、そうでなければまず人間は防御反応で犯人の手首をものすごい力でつかむため、犯人の手首には村尾照子さんの爪の跡や皮膚などのDNAが付着していることでしょう。

睡眠薬を嗅がせて意識を失わせてから首を絞めるという殺害方法もあり、これを出来るのは身内などの顔見知りなどではないかと思われますし、警戒心を解いた状態からいきなり口を塞がれ、首を絞められたのであれば、十分にあり得ます。

しかしながら遺体発見現場の近くでは村尾さんの自転車も見つかっており、遺体発見現場付近で襲われて殺害され、遺体を遺棄されたということになるのです。

スポンサーリンク

現場付近で村尾さんの自転車を発見!これが意味することとは?

現場付近で村尾さんの自転車が発見されておりますが、自転車に乗車していたところを襲撃されたのでしょうか?

それともわざわざ降りる口実などがあったのでしょうか?

川沿いのストリートビューを見ると、十分に自転車で走行できる道もありますが、逆に言えば降りる口実が見当たらず、降りようという意志がないと降りることはないと思います。

自転車を走行中の人物を無理やり襲撃することは不可能ですし、仮にできたとしてもそれを行えば外傷が出来てしまいますから、おそらく犯人はわざわざ自転車を降りさせて犯行に及んだのかもしれません。

これが意味するのは、顔見知りの犯行で、挨拶ついでに世間話をするために降りたということなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

犯行動機は遺産相続をめぐってのトラブル?

犯人についてあらゆる可能性があると思いますが、親族だった場合、遺産相続を巡ってトラブルに発展し、それが原因で殺害された可能性もあります。

もちろん、仕事上でトラブル抱えていたり、不倫関係などの男女間での不貞行為によって殺害される動機に至ることは十分にあるのですがそれが一切ないという場合には、やはり親族のお金に関するトラブルと見るのが妥当でしょう。

亡くなった村尾さんがどのような人物であったのかは明らかとなっておりませんが、やはり、亡くなったことによって得をする人物がいるということを考えると、遺産相続によるトラブルはあながち間違っていないのかもしれません。

何れにしても、亡くなった村尾さんには心より御冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

堀内恵と坂本英樹の顔画像を特定か?勤務先の美容室や虐待の動機も判明か?
2日、5歳になる娘の暴行を加えたとして母親である堀内恵容疑者とその内縁の夫である坂本英樹容疑者が福岡県警に逮捕されました。 なぜ堀内容疑者らは幼い娘に手を上げたのでしょうか。その真相を追求しました。