原田知世の旦那との離婚理由は子供が原因?若い頃の画像や経歴についても

芸能NEWS

出典:grape

スポンサーリンク

原田知世さんは、1983年の映画「時をかける少女」で一気に有名になったアイドル歌手・女優であります。

今回は、元旦那のエドツワキさんとの結婚や離婚理由、子供の情報などについて迫ってみたいと思います。

原田知世さんについて

出典:oricon newn

本名: 原田 知世(はらだ ともよ)

生年月日: 1967年11月28日

出生地: 長崎県長崎市

血液型: A型

身長: 160 cm

体重: 非公開

職業: 女優、歌手
ジャンル: 映画・テレビドラマ・CM

活動期間: 1982年 –

配偶者: エドツワキ(2005年 – 2013年、離別)

著名な家族: 原田貴和子(姉)

2005年にインストレーターのエドツワキさんと結婚し、2013年に離婚を発表しており、離婚には数多くの理由が考えられていますが、離婚理由の前にまずは原田知世さんの生い立ちと経歴を見ていきましょう。

原田知世さんは社長令嬢?

出典:oricon newn

原田知世さんの父親は建築資材会社の社長さんであり、原田知世さんは4人兄弟の末っ子として1967年11月28日に長崎県に生まれました。

2歳からクラシックバレエを習っていたということで、社長令嬢というのが伺えるスペックなのかなとも思われます。

幼少期は、幼稚園を無遅刻無欠席で過ごし卒園式でメダルを受け取ったようで、長崎市立西北小学校のころは小学2年生から習い事として習字をしていたようです。

その後長崎市立岩屋中学校、日出女子学園高校に進学へと進んでおり、運動は得意ではなかったということも言われております。

中学生の時に原田さんはCHAGE and ASKAが大好きで、お姉さんの原田貴和子さんとコンサートに参加し握手をしてもらったと自慢していたそうです。

原田さんは14歳という若さで女優デビューしたのですが、中学と高校に通っていた時は毎日放課後にマネージャーさんが学校に来て、一緒に仕事に行ったそうです。

14歳で芸能界デビュー

出典:Twitter

1982年4月の角川・東映大型女優一般募集オーディションで「角川映画大型新人募集特別賞」を獲得して芸能界デビューした原田知世さんは、同じオーディションを勝ち抜いてきた女優の渡辺典子さんと薬師丸ひろ子さんと合わせて「角川三人娘」という愛称がつけられていました。

デビューから3ヶ月後の1982年7月にドラマ「セーター服と機関銃」で主演女優を務め、また同ドラマの主題歌「悲しいくらいほんとの話」で歌手デビューも果たしております。

出典:Twitter

翌年の1983年には代表作の映画「時をかける少女」で映画初主演を果たし、主題歌の「時をかける少女」の売上が58.7万枚をほこり、自身最大のヒット曲ともなりました。

原田さんはその後、数多くの作品に出演しており、映画「愛情物語」、「天国にいちばん近い島」、「早朝物語」では主演をつとめ、それに伴って主題歌を歌い、「早朝物語」ではNHK紅白歌合戦に出演するほどだったと言います。

女優と歌手の二刀流

出典:http://cdn2.natalie.mu/

原田さんは女優として今までに数多くの主演ドラマ、映画に出演しているということを前述しましたが、歌手としてバンド・pupaのボーカルを務めるという一面も持ち合わせております。

お姉さんの原田貴和子さんも女優としての活動をされており、1987年に角川春樹事務所を辞めて、2人で個人事務所ショーンハラダを作っています。

また、同年に公開された映画「私をスキーに連れてって」で主演を果たした原田知世さんは、日本全国にスキーブームという社会現象を引き起こすまでになっております。

原田知世さんの今までの経歴は、

・1998年主演映画『落下する夕方』が第48回ベルリン国際映画祭正式招待作品となる

・2007年高橋幸宏によるバンドpupaでボーカルとして活動開始

・2011年NHK連続テレビ小説『おひさま』で主人公の母親役を務める

・2017年5月10日にデビュー35周年記念プロジェクト第一弾としてセルフカバーシングル「ロマンス」を発売。(売り上げ枚数6.8万枚と現在の音楽シーンでは成功を収めている)

・2017年7月5日にセルフカバーアルバム「音楽と私」を発売と合わせ、9月1日から全国5カ所で「原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー“音楽と私”」を開催

過去アイドル歌手として活躍された方が、現在においても歌手として活躍しているのは極めて稀であり、年齢も50歳近くになる原田知世さんは、歳をますごとに美しくなっております。

スポンサーリンク

元旦那のエドツワキさんとの結婚と離婚

2005年に結婚

出典:Twitter

原田知世さんは40歳の近くまで交際の話がなく「永遠のアイドル」というあだ名がついていましたが、2005年に突如公式ホームページでイラストレーターのエドツワキさんとの結婚の発表をしており、世間に大きな衝撃が走りました。

みなさまへ
五月の連休をいかがお過ごしですか?
突然ではありますが、みなさまにご報告がございます。
私、原田知世(37歳)は、昨日、イラストレーターのエドツワキさん(38歳)と
入籍、結婚いたしました。
昨年の秋に出会い、
その後、ふたりで温かな時間を過ごしながら、
それぞれがずっと探し求めていたパートナーであることを確信いたしました。

出典:ナリナリドットコム

2人の馴れ初めなのですが、2004年の秋にエドツワキさんと出会い、お付き合いをするうちに人生を共に過ごしていけるパートナーだと思えたことがきっかけ、交際期間わずか1年で結婚をしています。

結婚相手のイラストレーターのエドツワキさんとはどのような方なのか見てきましょう。

エドツワキさんのプロフィール

出典:Twitter

旧名: エド・ツワキ、エドワード津脇

生年月日: 1966年6月29日

出身地: 広島県広島市

職業: イラストレーター、アートディレクター、画家

引用:Wikipedia – エドツワキ

エドツワキさんの本名は津脇栄彦で、広島県広島市出身であるためハーフではなく純日本人です。

エドツワキさんの仕事の経歴は以下の通りです。

エドツワキ
1966年広島生まれ。
イラストレーター、アートディレクター、画家。
1980年代の終わりから、ドロウイング、ペインティング、イラストレーション、
アートディレクション、グラフィックデザイン、写真、服飾、美術、文筆等を生業とする。
首の長い独特のフォルムの女性の肖像画で知られる。
近年「PORTRAIT SERVCE」や、ライブペインティングなど即興絵画の製作も精力的に行っている。

出典:hutu.jp

エドツワキさんの作品の特徴である首の長い形をした女性の肖像画を紹介していきます。

出典:Twitter

首が長く独特な女性の絵

エドツワキさんの作品は、色使いが綺麗で女性のファッションを良く描いています。

出典:http://images.huffingtonpost.com/

特徴的な長い首の肖像画

彼の作品の特徴とも言える首の長い女性のイメージはどこからきたのでしょうか?

出典:Twitter

エドツワキさん自身も首が長い

エドツワキさん自身も肖像画ほどではありませんが、人より首が長いので自分の特徴を描いているのではないかと考えられ、エドツワキさんの同級生の話によると学生の時に同人誌を書いていたと言われています。

城北高校で同人活動していた津脇栄彦くんは
卒業後、デザイナーになって東京からアメリカに行って
挙句、原田知世と結婚しちまったわけだが。
こいつの城北爆発アニメは凄かったなあ。

出典:まちBBS中国けいじばん

エドツワキさんは2006年11月6日に新オープンした「ユニクロ ソーホー ニューヨーク店」での一押し商品のTシャツを作っており、原田知世さんのCDのジャケットをデザインしたり、コンサートの演出を手がけるといったコラボをしていました。

2人は芸術家として似たような価値観を持っていたので、意気投合して結婚に至ったのかもしれませんね。

他にも、エドツワキさんは下着の作製や「nakEd Bunch」というブランドを作り企業家としての活動もされています。

エドツワキさんとの離婚

出典:Twitter

エドツワキさんと8年で離婚

原田知世さんはドラマ「紙の月」が開始する10日前の2013年12月27日にエドツワキさんとの離婚を発表し、8年間の結婚生活を送りましたが2人の間には残念ながら子供はできませんでした。

原田知世さんは結婚生活について、全く明かしていなかったので離婚の原因も述べてはいませんが、離婚後も2人はリスペクトしあえる友人の関係になるとしてお互いに納得した離婚だったようです。

「正直、ノーマークだったというか……。お2人の間にはお子さんも生まれず、原田さんの夫婦関係については、よいも悪いも含めて、ほとんど報じられませんでした」(芸能レポーター・城下尊之さん)

出典:女性自身 – 原田知世 再出発決意させた姉・貴和子の極秘離婚とシングル母奮闘

同ドラマの制作発表で「実生活で若い男性が現れたら?」というインタビューに原田知世さんは「私はそんなことないですね」とその時点で恋愛の気持ちがないことを話、夫婦仲が悪くはなかったと予想されます。


スポンサーリンク

エドツワキさんとの離婚の理由

出典:産経デジタル

原田知世さんは専業主婦になりたかった

原田知世さんは結婚後家庭の時間に重きを置きたいと考えたようで、女優の仕事も減らしナレーションの仕事をメインとしていましたが、ドラマ「紙の月」の出演を決めた時にすでに離婚を決めており、その時には夫婦間の想いは冷めており別々に暮らしていたそうです。

離婚の原因は、結婚当初はエドツワキさんの収入が高かったそうですが、東日本大震災を機に仕事よりもボランティアを優先させたことから稼ぎが減り、その考え方を原田知世さんが理解できなかったことだと言います。

2人の離婚の決定打は姉の原田貴和子さんだと言われており、貴和子さんも結婚後離婚をしているそうで、また原田知世さんは子供を望んでいたそうですが生まれなかったのも原因と考えられています。

他にも、2人とも忙しい立場であり、生活のリズムのズレから一緒にいる必要性を感じなくなったのも離婚の理由の一つかもしれません。

離婚の原因は原田知世さんの特異な性癖によるもの

出典:sanspo.com

2人の私生活が明らかになっていないので、原田知世さんの変わった性癖が原因で離婚したというデマが流れ、その性癖のデマは過去に付き合っていたと噂された吉川晃司さんの告発という程で以下のようにネットで広まりました。

原田知世のファンで、かつてつきあったこともある吉川晃司によると原田知世は…。
しかも、ちょっとサドも入ってて、つきあう男に自分の「●●●」とかを喰わせるらしい。”私のこと好きなら食べれるでしょ”って…。
吉川晃司も、念願かなって原田知世とおつきあいすることが出来たが、付き合って少したってからこれをやられたらしい。

出典:阿修羅 掲示板

この内容はお笑いタレント・北野誠さんのラジオが元ネタという説もありますが確かなことはわからず、また原田知世さんと真田広之さんとも交際の噂や、吉川晃司さんと天海祐希さんの交際の噂もされておりどれが本当かわかりません。

色んな噂をうまく使い作られたデマだと予想されます。

「原田さんにはかねがね噂があって、男女関係においてかなり“特殊な営み”のマニアだという噂があるんですよ。そんな嗜好があるために、なかなか結婚できないなんて言われてました。それだけに、元夫のエド氏はそんな相性までよかったのではないかと、結婚当初は話題になりましたね。そんな噂が今回の離婚につながったのではないかという話もあります」(実話誌記者)

出典:MOGU2 NEWS

このようなタチの悪い評判に加え、他にも以下のような噂も広まっています。

「原田知世は、真性レズです!姉妹そろってのレズ!!!結婚したみたいですが、偽装か両刀でしょう。なぜなら・・・私が六本木でホステスをしてたとき、プロダクションの人に「一晩、30万円で二人の相手してくれ。 あいつら、女じゃないとダメだから・・・」とたのまれたのです。

出典:阿修羅 掲示板 

言いたい放題言っているように思えますが、これは週刊誌としてヒットしそうな記事で稼ごうと考えた裏社会の人間の策略と考えられ、このようなデマはエドツワキさんを悩ませて、友人に悩みを打ち明けていたそうです。

「ただ、実際の原田さんはそんな“変なこと”が好きじゃない。だからそういう迷惑な噂に悩まされている、なんてことをエド氏が友人に話していたこともあるそうです。インターネット上で流れている悪意ある情報によって、二人は距離が出来てしったんじゃないでしょうか」(原田を知る芸能関係者)

出典:MOGU2 NEWS

ネットで噂されているのものはデマであり、原田知世さんは女優としての道を歩みたく、またエドツワキさんは国外の仕事を数多くこなしていたので、生活のズレによる離婚というのが一番信憑性が高いです。

スポンサーリンク

現在の可愛い原田知世さんの写真

出典:Twitter

原田知世さんは50歳を前にしてもデビュー当初から衰えない透んだ肌で、可愛いと評判です。

出典:Twitter

原田知世さんの見た目と性格から、40代とは考えられないで噂になっています。

出典:https://i.ytimg.com/

原田知世さんが現在とデビューの時とで変わらず可愛いのは素敵な年の重ね方をしたからでしょう。

出典:Twitter

原田知世さんは可愛いのみならず、凛とした美しさも持ち合わせていますね。

出典:https://i.ytimg.com/

原田知世さんが出演している歴代のブレンディのCMでは、可愛らしい側面が現れており、魅力が詰まっています。

出典:Twitter

原田知世さんはショートヘアー、ミディアムヘアー、ロングヘアーといったどんな髪型も可愛く似合っております。

何度も言いますが、50歳をまじかに控えた方とは考えられない美貌を原田知世さんは持っていますよね。

スポンサーリンク

まとめ

・原田知世さんは映画『時をかける少女』やドラマ『セーラー服と機関銃』で大人気になったアイドル歌手・女優です。

・原田知世さんはイラストレーターのエドツワキさんと2005年に結婚し、2013年に離婚し、2人の間に子供はできませんでした。

もしエドツワキさんとの間に子供ができていたら離婚していなかったかもしれませんね。

今後再婚があるかもしれないので、原田知世さんの恋愛を今後も見ていきましょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

「あなたの番です」の犯人と推理が衝撃的!最終話10話のネタバレや考察、見逃し配信の方法も
出典:テレビドガッチ 6月16日に「あなたの番です」の第1章最終回(10話)が放送されましたが、ある程度事件が集束すると思われました矢先、予想外の展開に度肝を抜かれた視聴者の方も多いのではないでしょうか? この記事では、「あ...