石垣琉翔が警察おちょくり動画の犯人で前科持ちだった!顔画像や問われる罪についても

Twitterで話題

出典:YouTube

スポンサーリンク

1日に報道メディアによって明らかになった警察官の目の前で挑発すような行為を取りそれを動画に残す”警察おちょくり動画”の存在。

公務執行妨害の可能性のあるこれらの迷惑行為、その動画を投稿した人物に批判が殺到しています。

彼らはどのような人物でどのような目的があって動画を撮影したのでしょうか。その真相を追求しました。

SNSでの動画

”警察おちょくり動画”が話題になったのは1日、フジテレビの情報番組「めざましテレビ」で若者が警察官の前でふざける動画を数多く投稿しているという内容の特集を放送したことがきっかけでした。

その特集内で取り上げられた動画のうちの1つをご覧ください。

動画内冒頭で問題のシーンがあります。警察官2人の前で男2人が踊りだし警察官がたまらずそっぽを向くような仕草を取っています。

警察官は左腕に緑と白の腕章をしていることから交通警察だと思われます。しかし動画は公園のような広場でなぜここに交通警察官が駆け付けているのか不明です。


スポンサーリンク

丸見え”石垣琉翔”

めざましテレビで取り上げられた動画は上述の動画以外にもありましたが、この動画については撮影者が判明しています。

YouTubeに投稿されていた動画は元々TikTokに投稿されていたものだと思われますが、動画上にアカウント名が表示されています。アカウントは”石垣琉翔”のようです。

この石垣琉翔という人物について他SNSで検索をしてみたところTwitterにTikTokと同様”石垣琉翔”名でアカウントが複数発見されました。

全てのアカウントを確認してみると全て石垣琉翔のサブアカウントでメインとなるアカウントは次のもののようでした。

出典:Twitter

Twitterの石垣琉翔とTikTokの石垣琉翔が同一人物であることは投稿されている画像から判明しました。

出典:YouTube

出典:YouTube

上記の画像は問題となった動画に出てくる人物です。

そして次の画像がTwitterの石垣琉翔が投稿していた画像です。

出典:Twitter

Twitterの石垣琉翔が投稿した画像は「この頃は楽しかった」と文章が添えられており数年前に撮影されたことが予測されます。そのため若干雰囲気が変わっていますがTikTokの画像とTwitterの画像に写っている人物は同一であることがわかります。

また石垣琉翔は眼鏡をかけた方の男だということがTwitterから明らかになりました。

他石垣琉翔について得られた情報は次の通りです。

 

名前:石垣琉翔(いしがき りゅうと)

年齢:16歳か17歳

職業:学生

住所:愛知県名古屋市港区付近

 

石垣琉翔の友人だと思われる人物が2018年に中学校を卒業いているので石垣琉翔自身も中学校は卒業したと思われます。

また学校に行くという内容の投稿もあるため高校、あるいは専門学校に通っている事は間違いないでしょう。

住所についてですが熱田神宮の祭りに出かけたり、名古屋ドームで野球を観戦していますので名古屋市内、そして名古屋市立港南中学校に通っていたことを思わせる内容も投稿していますので自宅は名古屋市港区稲永付近でしょう。

動画に映っていた他の人物に関しては石垣琉翔周辺の人物を当たりましたが確定可能な情報がなかったため特定はできませんでした。

スポンサーリンク

公務執行妨害に該当

では石垣琉翔がTikTokに投稿した動画、その中に収められていた警察官への行為は違法になるのでしょうか。

該当するのであれば公務執行妨害罪になると思われます。

公務執行妨害罪について刑法は95条に定めています。

第95条
  1. 公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅迫を加えた者は、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
  2. 公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため、又はその職を辞させるために、暴行又は脅迫を加えた者も、前項と同様とする。

出典:Wikibook

適用されれば3年以下の懲役か禁固、もしくは50万円以下の罰金になります。

これが該当する理由は警察官の前で踊る行為についてこれが暴行に当たると思われるからです。

暴行というのは身体の完全性を害することでありますが、暴行には精神を衰弱させることも”無形の暴行”として含まれています。

暴行の定義を踏まえて動画観てみましょう。

警察官は石垣琉翔らが目の前で踊っていることに対しそっぽ向く、つまり嫌悪感を現しています。嫌悪感を示しているということは精神的な完全性を害していることは明らかでこのことから暴行が成立します。

よって石垣琉翔が投稿した動画の行為は暴行による公務執行妨害罪が該当するわけです。

スポンサーリンク

すでに保護観察処分?

しかし問題となった動画の中で警察官は石垣琉翔らを逮捕する素振りを見せません。

このことについてめざましテレビ放送後のワイドショー「とくダネ!」でコメンテーターの夏野剛氏が以下のような見解を示しています。

夏野剛氏(54)は「この程度で動いたら、警察に対する批判がものすごいことになるってことで、警察が冷静に対応しているのは素晴らしいこと」と称賛。

出典:@niftyニュース

警察官は警察のメンツも潰さないためにも我慢をしていたようです。

一方で石垣琉翔についてですが公務執行妨害罪を犯してからも懲りずに犯罪を犯したようで2月に出頭したこと、先月には保護観察処分になったことをTwitterで報告していました。

出典:Twitter

出典:Twitter

何の罪で処分が下ったのかはわかりませんが家庭裁判所に送致されたことは間違いありません。

少年事件の手続の流れの図

出典:裁判所

そのため現在、石垣琉翔は保護司の観察下にありその影響なのかTwitterへの投稿も減少しています。

”警察おちょくり動画”を撮影した理由について石垣琉翔は言及していませんがTwitterの内容を見てみると「暇だ誰か遊ぼ」とつぶやいてみたりとにかく誰かに構ってほしいような内容多く散見されます。

このことから警察への迷惑行為も一種の承認欲求を満たすために行ったものだと思われます。

保護観察処分で少しは反省の態度でもあればいいのですが、これまでのところ反省の兆しはありませんので今回の炎上が良い薬なればと感じます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

セブンイレブンで再びおでん炎上動画!バイト店員特定でダチョウ倶楽部するん?
出典:ANN セブンイレブンの従業員が商品のおでんを吐き出す不適切な動画が新たに発見され、大きな話題となっています。 今回は、このセブンの「ダチョウ倶楽部するん?」動画の撮影者と実行犯について迫ってみたいと思います。...