佐伯日菜子と子供の現在が衝撃的!元旦那・奥大介の壮絶なDVや離婚原因についても

芸能NEWS

出典:ameblo

スポンサーリンク

この記事では、1990年代の美人女優として有名な佐伯日菜子さんの元旦那のサッカー選手奥大介さんとの離婚、子供、現在について迫っていきたいと思います。

佐伯日菜子のプロフィール

出典:調ベル子ちゃんの調べるツアー

名前   :佐伯 日菜子(さえき ひなこ)

生年月日   :1977年2月16日

出生地    :奈良県大和郡山市

身長       :160 cm

血液型    :O型

佐伯日菜子さんは雑誌「Olive」でモデル活動をしており、1994年映画「毎日が夏休み」で女優デビューを果たし日本アカデミー賞新人賞や山路ふみこ賞新人賞などを受賞し、デビュー時に強烈なイメージを残しました。

その後「静かな生活」「らせん」といった有名作品に数多く出演しトップ女優の地位を確立していきます。

プライベートでは、2002年にサッカー選手の奥大介さんと結婚し、育児のために仕事を入れないように抑えていたということですが、2014年に本格的に女優復帰を果たしています。

スポンサーリンク

モデルから女優への転身

出典:きまぐれマジシャン Neoの旬取り

佐伯日菜子さんはファッション雑誌Oliveの専属モデルをしていておりました。

Oliveとは1980年代から1990年代にファッションのみならずライフスタイルについても言及していた雑誌で、Olive少女と呼ばれる文化を作った伝説の雑誌であるとのことです。

専属モデルには元横綱若乃花の奥様だった栗尾美恵子さん、市川実日子さんといった方が所属しておりました。

佐伯日菜子さんは中性的という所が魅力で、色素が薄くフランス人形みたいな容姿から非常に人気があったモデルです。

17歳で女優デビュー

女優デビューは17歳の時に映画「毎日が夏休み」の主人公の「スギナ」に出演し、作品はキネマ旬報ベストテンに入り、佐伯さんはこの作品で日のんアカデミー賞や山路ふみこ賞などの数多くの新人賞を受賞し、女優活動がスタートします。

ちなみに、「毎日が夏休み」の原作は大島弓子さんの同タイトルの少女漫画で、実写化することにファンから不安の声があがっていましたが、佐伯さんの美しさや爽やかさにファンが納得するほどの名作になりました。

出典:2013気になる話題のをまとめちゃえ!

その後、テレビドラマ「エコエコアザラク」で残忍で人を斬殺する魔女でありながらも、可愛らい女子高生というギャップをもつ魔女黒井ミサを見事に演じ、その後「らせん」で貞子を演じ、「うずまき」「蛇女」というホラー作品で活躍し、ホラーブームを牽引しました。

お化けの役のオファーが多いことに関し自分の顔が怖いからだと自己嫌悪におちいったこともあるそうですが、香港のファンから熱狂的に受け入れられると、怖い役も自分の長所なのだと割り切れたと言います。

スポンサーリンク

Jリーガー奥大介と結婚

出典:デイリー

佐伯日菜子さんは、2002年に横浜・F・マリノスの奥大介さんと結婚します。

奥大介さんは1994年にジュビロ磐田に入団し、U-19、U-20日本代表にも選出され、アジアユースやワールドユースにも出場。

2001年のシーズン終了後横浜Fマリノスにレンタル移籍し、2002年のシーズン終了後にマリノスに完全移籍したタイミングで佐伯さんと結婚しています。

マリノスから海外に中村俊介さんが移籍し、奥大介さんはマリノスのキャプテンをつとめ、2003年、2004年と2年連続マリノスをJリーグ優勝に導おております。

自身もベストイレブンを受賞しているという華やかな道を歩んでいましたが、2004年に日本代表合宿中にチームメイトとキャバクラに行ったことが原因で代表から外されてしまいます。

Jリーガーの妻という立場の苦悩

代表から外された後奥大介さんは日本代表として招集をうけることはなく、それでも佐伯日菜子さんは妻として支え、「私は妻として信じてあげたい。選手として大事な時期だし、何か処分があったとしても、自業自得と真摯に受け止め、代表はもう無理かもしれないけど、マリノスで頑張ってほしい」とコメントしておりました。

この当時の二人は仲良くテレビ番組にも出演し、おしどり夫婦として知られていたのです。

奥大介さんは2006年にマリノスを退団し、2007年に横浜FCに入団するもシーズン終了後に引退し、その後横浜FCサッカースクールのテクニカルアドバイザー、フットサルクラブのエスポラーダ北海道のテクニカルアドバイザー、多摩大学目黒高等学校のサッカー部監督、横浜FCの強化部長のどれも長く続かず転々とわたりあるきます。

スポンサーリンク

離婚原因

奥大介さんのDV

出典:ほらふ起稿

引退後の奥大介さんのキャリアはどれも挫折といった形でうまくいかず、横浜FC関係者によると「指導者として勤務したいたときにも、急に激しく怒り出すことがあり、選手やコーチ仲間からも避けられていた」というコメントも上がるなど、日本代表から外されたことや引退が奥大介さんに与えるものは大きかったと言えます。

奥大介さんのフラストレーションは、奥さんに向けられ「オレが引退したのはお前のせいだ」「身体は動くのに、精神が影響している。家族のサポートがないからだ」と暴力をふるうようになり、また指導者という立場でありながらも生徒や選手を殴ったことから解雇されて退職という形でした。

自他共に苦しめた奥大介さん

欧州リーグでアジア人初となるMVPを獲得されており、日本代表として高く評価されている中村俊輔さんと自分を比べてしまい、今の自分が「あるべき姿ではない」という理想と現実のギャップの差が大きく怒りや暴力として形にでたされています。

補足ですが、心理学では暴力や怒りを抑えられない人には自分の理想が高く、それを満たしていないと怒りや暴力として現れると言われており、「〜でなければならぬ思考」は本人も周りも傷つけDV加害者は周囲からの評価が高く成功をおさめた人が多いと言います。

奥大介さんはその典型例であり、フラストレーションからの暴力が一番身近な佐伯日菜子さんに向けられたと考えられます。

出典:Girls Channel

結婚以前から佐伯さんの携帯を折ったり、アドレスを全て消すなどの過激な行為をしており、当時小学生だった娘さん2人の前で佐伯さんに暴力をふるったり罵ったりしていたこともあったという噂も。

娘さんが通う小学校に「子供を出せ」と要求する電話をかけるなどの行動をしており、この当時佐伯さんは腕にあざがあり怪我をしていたのだそう。

また、昼間から飲酒をしておりアルコールによる理性の低下が原因とされており、佐伯さんに対して仕事に出ることに関して「俺への当てつけか」「浮気しているんだろう」「自分のことしか考えていない」と言い放つこともしばしばあったそうです。


スポンサーリンク

DVによる壮絶な離婚劇!

出典:ドメサカブログ

佐伯さんは奥大介さんに、横浜FCを引退後地元で過ごしてサッカーと離れて過ごしたが精神的に良いだろうとアドバイスするも、2013年6月に「今からお前を殺しに行くから」という電話をかけて脅迫の疑いで逮捕され、8年続いたDVが終わったと言われております。

佐伯さんは警察に被害届を出す際に、DVを受けた際の録音テープや怪我の診断書を準備していたということからDVがどれだけ過激であったかがうかがえるでしょう。

その後、佐伯さんは話し合い後に被害届を取り下げる代わりに離婚をしたと考えられ、慰謝料と娘2人の養育費を含めて、およそ1億円もの支払いを余儀なくされたのだとか。

2人の子供たちの現在は?

離婚の条件は、2人の娘(可鈴ちゃんと萌奈ちゃん)が大学を卒業するまでにかかる養育費の支払い、精神的損害を与えたことに対する慰謝料の支払い、夫婦で所有したマンションを売却し分与し、今後佐伯さんの母と2人の娘と連絡と合うことをしないことということでした。

出典:今日の最新芸能ニュースを毒舌斬り!

お子さんの可鈴ちゃんからも佐伯さんに離婚して欲しいと頼んでいたことや、離婚後に「警察当局からも詳細をお話することは最悪命にもかかわることになりかねないとのことで止められており余す。」というコメントを映画の舞台挨拶という華やかな場面ですることはかなり異様で、佐伯さんがどれだけ追い詰められていたかが想像できます。

スポンサーリンク

奥大介さんが事故死

出典:Yahoo!ブログ

離婚から1年後に奥大介さんは、宮古島で軽自動車を運転中に交通事故を起こし亡くなられています。

軽自動車で対向車線をはみ出し電柱に衝突後に雑木林に入り車は大破した状態で同乗者はおらずブレーキ痕もなく、奥大介さんは心肺停止状態で骨盤骨折で全身を打撲しており病院に運ばれたものの亡くなられたとのこと。

奥大介さんは車好きで良く運転されていたそうですが、20歳で事故を起こして免許取り消しになっておりサッカーを引退後に免許を再取得したという話ですが、20歳で免許を取り消しにされるということはよほど乱暴な運転をしていたんでしょうね。

自殺説も浮上しましたが、事件当日に友人に電話をしていたことやハーフマラソンや韓国旅行等の予定があるなどから自殺はないだろうと考えられており、またこの事件を受けて佐伯さんから事務所を通じて追悼のメッセージが送られています。

「この度は突然の事で本当に大変驚いています。今回の事故の件につきましては、既に当人との離婚も成立しておりますので、コメントは差し控えさせて頂きたく、お願い致します。私としては子供たちのこともありますし、静かに見守って頂ければ、有りがたく存じます。最後になりますが、心よりご本人のご冥福をお祈りするとともに、親族及び関係者の方々にお悔やみを申し上げます。」

 佐伯さんは奥大介さんが亡くなったことに関して、驚いてはおりましたが、娘さんたちとの新しい生活がスタートしているので、当たり障りのないコメントをされていますね。

スポンサーリンク

まとめ

出典:芸能人の子供名前障害特集

元旦那の奥大介さんからのDVと離婚、そして2人の子育てをしている時に奥大介さんの急死といった壮絶な人生を歩んでいる佐伯日菜子さん。

佐伯さんは現在女優として演技の幅が広げて更に活躍されており、過去に辛い経験をたくさん乗り越えているからこそ幸せな人生を歩んでいって欲しいものです。

 

あなたにおすすめの記事

 

 

コメント