飯田祐馬は清水富美加との不倫が失踪理由!グリーンフラッシュの意味が判明し、ツイートの真相も

芸能NEWS

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

人気4人組ロックバンド「KANA-BOON」のベース担当の飯田祐馬さんと連絡が取れない状態が続いているとして、家族が捜索願を出しており、15日に開催するライブが中止に追い込まれるということが明らかとなりました。

今回は、飯田祐馬さんの失踪理由や出家した清水富美加さんこと千眼美子さんの意味深なツイート、過去の不倫報道などについて迫ってみたいと思います。

飯田祐馬が音信不通に

スポニチアネックス他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトを更新。15日開催予定のライブを中止すると発表した。ベースを務める飯田祐馬(28)と連絡が取れない状況が続いているという。

サイトで「ファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」と報告。

すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で、「先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました」と公演中止を発表した。

「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております」と謝罪。チケットの払い戻し方法は17日に公式サイトで発表する。

飯田は17年に宗教法人「幸福の科学」に出家した法名・千眼美子こと、女優の清水富美加と不倫関係にあったことを認め、「私の軽率な行動で、清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪する騒動があった。

出典:スポニチアネックス

スポンサーリンク

飯田祐馬について

こちらが、失踪した飯田祐馬さんのプロフィールです。

出典:ナオブログ

芸名:飯田祐馬(めしだ ゆうま)

本名:飯田祐馬(いいだ ゆうま)

出身地:大阪府

生年月日:1990年6月27日

年齢:28歳(※2019年6月14日現在)

身長:165cm

体重:53kg

デビュー:2009年

所属事務所:Hip Land Music

レーベル:Ki/oon Music

飯田祐馬さんは、大人気ロックバンド「KANA-BOON」のメンバーであり、主に担当ベースを担当している人物です。

KANA-BOONのメンバーは4人いるのですが、その中で唯一「非オリジナルメンバー」という立ち位置であり、他の3人とは通っていた高校も違うなど、少し変わった形で加入をしたことでも知られております。

もともとKANA-BOONというバンドは、2006年12月17日に「和泉工業高校」の学生であった3人が軽音楽部内で結成したのがきっかけのようで、飯田祐馬さんはKANA-BOON結成後に加入しているため、非オリジナルメンバーという立ち位置となっているのです。

KANA-BOONといえば、曲に合わせて撮るアレンジ動画が中高生を中心にブームとなってきっかけの「ないものねだり」を歌っているグループとして知られております。

モデルの藤田ニコルさんも紗羅さんと共に、アレンジする動画をTwitterで公開しているほどです。

この「ないものねだり」の動画をカップルや友人などでアレンジしたものが、動画投稿SNSのMix channelやTwitterで話題となっていたので、一度耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが、そのバンドのベースを担当していたのが飯田祐馬さんなのです。


スポンサーリンク

過去には清水富美加との不倫報道も

そんな、飯田祐馬さんですが、過去には幸福の科学に出家をした清水富美加さんこと千眼美子さんと不倫をしたという報道がされております。

宗教団体『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)との過去の不倫が一部で報じられたロックバンド・KANA-BOONのベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)が21日、所属事務所を通じコメントを発表。清水との不倫を認め「私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪した。進退など今後の活動については触れていない。

清水は17日に発売した著書『全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。』で「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづり、元恋人との破局を告白。きょう21日には、既婚者である飯田が清水と過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したと報じられていた。

飯田は書面を通じ「一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました」と報告。自身は2014年4月に一般人女性と結婚していたとしながら、15年6月から交際に発展。その後、清水に妻帯者であることを明かすも16年1月まで交際関係を続けていたことを説明した。

その上で「清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております」と記し、ファンや関係者に向けて「心よりお詫び申し上げます」と謝罪の言葉で結んだ。

KANA-BOONは谷口鮪(Vo/Gt)、古賀隼斗(Gt)、飯田祐馬(Ba)、小泉貴裕(Dr)の4人で結成。2013年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビューした。

出典:オリコンニュース

飯田祐馬さんは公表こそしておりませんが既婚者であったということで、清水富美加さんと交際していた当時にはすでに結婚していたことから不倫関係にあったと言われております。

世間に公表をしておりませんから、飯田祐馬さんが清水富美加さんに「奥さんがいる」ということを伝えていなければ、清水さんは知る由もなく、交際当時も知らなかったのだと言います。

ちなみに、この不倫関係でありますが、飯田さんが妻帯者であることを自ら打ち明けて、関係を終わらせたのだそうで、その後清水さんは幸福の科学に出家した際に出版した著書の中で、「悩みの種だった好きな人も忘れました」という文言も掲載しております。

スポンサーリンク

清水富美加について

こちらが、飯田祐馬さんと不倫関係にあったという清水富美加さんのプロフィールです。

出典:デイリースポーツ

本名:清水富美加(しみず ふみか)

法名:千眼美子(せんげん よしこ)

生年月日:1994年12月2日

年齢:24歳(※2019年6月現在)

出身:東京都

学歴:日大三中→堀越高等学校

身長:162 cm

血液型:A型

職業:宗教家、女優、ファッションモデル、歌手

ジャンル:テレビドラマ、映画

清水富美加さんが芸能界に飛び込んだのは中学2年生の時で、渋谷を歩いていたところをスカウトされ以前所属していた事務所「レプロエンタテインメント」からモデルとしてデビューを果たしております。

2011年に「仮面ライダーフォーゼ」に出演し、脚光を浴びると女優としての才能を開花させると、その後は人気コミックス「東京喰種-トーキョーグール-」の映画版でヒロインを務めバラエティ番組にも出演するなど知名度を上げていきました。

世間にも”清水富美加”の名前が知れ渡り始めた2017年2月、スポーツ紙が清水さんの芸能界引退を報じて一気に注目を集め、その理由が前代未聞の”出家”であったということから、大きな話題にもなりました。

当時の記事によれば清水さんは元々宗教団体「幸福の科学」の信者で今後は宗教活動に専念することを決意したとのことでした。

女優清水富美加(22)が、芸能界を引退する意向を固めたことが11日、分かった。

宗教団体「幸福の科学」の活動に専念するためで、清水は所属事務所に「出家」すると伝えてきたという。

既に、事務所公認の公式ツイッターはカウントが削除され、本人とみられるツイッターが新設され「色々ありましたし、色々あります」などとつぶやいている。

出典:日刊スポーツ

出家した理由については諸説あるのですが、一番大きな理由としてあげられるのが清水富美加さんが当時所属をしていた「レプロエンタテイメント」という芸能事務所の奴隷のように働かせる劣悪な環境に起因していると言われております。

そこで前述をした通り、清水富美加さんが出家した際に「全部、言っちゃうよ」という暴露本を出版し、これも世間に大きなインパクトを与えたことも有名です。

出典:https://matome.naver.jp/odai/

この本の中では、事務所からの奴隷のような扱いの日々が書かれており、その扱いに対しての清水さんの想いが赤裸々に綴られていました。

あまりにも過酷な労働環境で「死のうとした」という衝撃的な内容も掲載されています。

 思いとは異なる仕事で心労が重なり、「何やってんだろう…(中略)…16歳の誕生日の日、死のうとして、ガムテープを口と鼻に貼ったんです」と自殺未遂に至った経緯も赤裸々につづった

出典:産経ニュース

ただ同書籍の出版当時、出家報道から早すぎる暴露本の発売に世間からは疑問の声も上がっていました。

しかしこうして清水さんは”千眼美子”という名で幸福の科学から出家したのでした。

スポンサーリンク

意味深なツイートが話題に

そんな清水富美加さんですが、2019年6月8日に投稿されたツイートがあまりにも「意味深」であるとしてネット上で話題となっています。

そのツイートがこちらです。

出典:Twitter

グリーンフラッシュって何?

この文章で一番聞き馴染みのない言葉が、グリーンフラッシュという単語だと思います。

グリーンフラッシュとは、太陽が完全に沈む直前、または昇った直後に、緑色の光が一瞬輝いたようにまたたいたり、太陽の上の弧が赤色でなく緑色に見えるようになる稀な現象のことを指す単語です。

このグリーンフラッシュという現象を見れるのはほんのわずかであり、確率が極めて低いことから、ハワイやグアムといって南国の島国ではグリーンフラッシュを見たものが幸せになるという言い伝えもあるほどです。

こちらが実際のグリーンフラッシュの映像です。

そして、このことを踏まえて改めてツイートの内容を解析してみましょう。

「悲しいお知らせも 悲しいとか残念とか 思いすぎない 本当はもう少し 時を共にしてみたかったとしても 優しかった瞬間や事実が はっきりとくっきりとして グリーンフラッシュみたい」と清水富美加さんは呟いておりますが、おそらく不倫関係にあった際の飯田祐馬さんを暗喩しているのではないでしょうか?

本当はもう少し時を共にしてみたかったという所に、好きだった飯田祐馬さんへの思いが溢れ出ていると思いますし、「悩みの種だった好きな人も忘れました」という著書の言葉も実は忘れることが出来なかったのではないかと考えられます。

そして、不倫関係時代に飯田さんと共有した思い出などを一瞬で消える儚くも淡い幸せな時間であったということの比喩でがグリーンフラッシュという言葉を用いていると推測されます。

スポンサーリンク

音信不通は出家が原因か?

清水富美加さんが意味深なツイートをしたことにより、大きな話題となっているネット上ですが、この音信不通というのは出家が原因なのではないかと考えられております。

▼幸福の科学に消された説も

ですが、清水富美加さんが出家をした幸福の科学という宗教法人に清水さんと不倫をしていたことから、飯田祐馬さんが消されたのではないかという説も飛び交っております。

清水富美加んも幸福の科学に出家した際に、連絡が取れなくなっているという過去の事例があることからも、今回の飯田祐馬さんの一件ももしかしたら幸福の科学への出家が原因なのかもしれません。

何れにしても、音信不通でライブができなくなっている状態にあるだけに、一刻も早く無事が確認されることを祈っております。

[ad-extra6]

あなたにおすすめの記事

 

清水富美加(千眼美子)の今現在が衝撃的!出家の本当の理由や結婚相手についても
出典: 2015年、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演するなど若手実力派女優として今後を期待されていた清水富美加さん。 その矢先、突然信仰していた宗教法人「幸福の科学」の活動に専念すると発表し芸名を”千眼美子”に改名。芸能活...