飯田祐馬が出家して音信不通に?幸福科学との意外な関係や、危険な拉致や消された真相も

この記事は7分で読めます

出典:幸福の科学

スポンサーリンク

 

人気ロックバンド「KANA―BOON」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬さんが今月5日から音信不通になっていることが明らかとなりました。

今回は、飯田祐馬さんの音信不通や失踪の真相が、幸福の科学への出家なのではないか?という説や、不倫などの真相について迫ってみたいと思います。

飯田祐馬が音信不通に

スポニチアネックスほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ロックバンド「KANA―BOON」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(28)が今月5日から音信不通になっていることが分かった。13日、バンドの公式サイトで明かされた。家族が警察に捜索願を提出しているという。

あす15日のライブ「KANA―BOONのOSHI―MEEN!!」の中止も、発表された。「連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトを取ろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」としている。

 

飯田は2017年、宗教法人「幸福の科学」に出家した法名・千眼美子こと女優の清水富美加(24)の不倫相手だったことが明るみに出て「私の軽率な行動で、清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪文を出す騒動になっていた。不倫発覚後は真摯(しんし)に反省し、家族の信頼を取り戻すようにしていた。それだけに関係者は「一体何があったのか」と心配している。

出典:スポニチアネックス

スポンサーリンク

飯田祐馬について

出典:芸能エンタメ

芸名:飯田祐馬(めしだ ゆうま)

本名:飯田祐馬(いいだ ゆうま)

出身地:大阪府

生年月日:1990年6月27日

年齢:28歳(※2019年6月14日現在)

身長:165cm

体重:53kg

デビュー:2009年

所属事務所:Hip Land Music

レーベル:Ki/oon Music

飯田祐馬さんは、大人気ロックバンド「KANA-BOON」のメンバーであり、主に担当ベースを担当している人物です。

KANA-BOONのメンバーは4人いるのですが、その中で唯一「非オリジナルメンバー」という立ち位置であり、他の3人とは通っていた高校も違うなど、少し変わった形で加入をしたことでも知られております。

もともとKANA-BOONというバンドは、2006年12月17日に「和泉工業高校」の学生であった3人が軽音楽部内で結成したのがきっかけのようで、飯田祐馬さんはKANA-BOON結成後に加入しているため、非オリジナルメンバーという立ち位置となっているのです。

KANA-BOONといえば、曲に合わせて撮るアレンジ動画が中高生を中心にブームとなってきっかけの「ないものねだり」を歌っているグループとして知られております。

モデルの藤田ニコルさんも紗羅さんと共に、アレンジする動画をTwitterで公開しているほどです。

この「ないものねだり」の動画をカップルや友人などでアレンジしたものが、動画投稿SNSのMix channelやTwitterで話題となっていたので、一度耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが、そのバンドのベースを担当していたのが飯田祐馬さんなのです。

スポンサーリンク

清水富美加との不倫

飯田祐馬さんは、幸福の科学へと出家をして話題となった清水富美加さんとの不倫を2017年にすっぱ抜かれております。

宗教法人「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の交際相手だった既婚者のバンドマンが過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したことが20日、分かった。

スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)。清水は千眼美子名義で17日に出版した著書「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。

この日、飯田の所属事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」と説明した。飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした。

(ー中略ー)

出典:スポニチアネックス

飯田祐馬さんは公表こそしておりませんが既婚者であったということで、清水富美加さんと交際していた当時にはすでに結婚していたことから不倫関係にあったと言われております。

世間に公表をしておりませんから、飯田祐馬さんが清水富美加さんに「奥さんがいる」ということを伝えていなければ、清水さんは知る由もなく、交際当時も知らなかったのだと言います。

ちなみに、この不倫関係でありますが、飯田さんが妻帯者であることを自ら打ち明けて、関係を終わらせたのだそうで、その後清水さんは幸福の科学に出家した際に出版した著書の中で、「悩みの種だった好きな人も忘れました」という文言も掲載しております。

2人が出会ったのは、2014年8月に放送された音楽番組スペースシャワーTV「スペシャエリア」に出演した際に出会ったとされており、その後「HEY!HEY!NEO!」に出演した清水さんはKANA-BOONのファンであるということを公言しております。

交際へと発展したのは2015年6月からであるということで、2016年1月までのおよそ7ヶ月間もの間交際をしていたとされています。

前述しましたが、清水富美加さんに暴露する以前に世間にも既婚である事を公表していなかったことから、KANA-BOONのファンですら不倫や既婚であることに驚きを隠せなかったのだそうです。

スポンサーリンク

飯田祐馬は出家をしたのか?

飯田祐馬さんは幸福の科学へと出家をした清水富美加さんと不倫をした事を公表されているのですが、飯田祐馬さんも幸福の科学への出家が原因で音信不通となっているのではないかと思われます。

幸福の科学への出家をする際には、同宗教法人TOPの大川隆法総裁の許可が必要なのだそうで、清水さんの今後の生き方について「世俗と縁を絶って魂を救済する、24時間それに専属するようになる。今後は宗教家・清水富美加になる」という趣旨のコメントを残しております。

清水富美加さんが出家をする前にも、飯田祐馬さんと同様に音信不通になる期間があったのだそうで、幸福の科学への出家にはこうした期間が必要と考えると、飯田祐馬さんの音信不通も出家であると十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

幸福の科学について

幸福の科学とは、世界100カ国以上に会員組織のある宗教団体で、エル・カンターレという本尊を信仰しております。

創設したのは大川隆法さんという人物で、チャネリングと呼ばれる、イエス・キリストや孔子などの歴史上の偉人・宗教家などが大川隆法さんの口を通じて語れるという手法を駆使し、大きな宗教として成長してきた新興宗教であります。

信仰の対象としてあげられるエル・カンターレですが、幸福の科学のHPによれば、「地球の至高神であり、イエス・キリスト、孔子、ソクラテス、ムハンマドなどを地上に遣わした『神々の主』である」という説明がされてあります。

大川隆法さんは、全人類救済のためにエル・カンターレ意識の本体部分が地上に下生した存在であると主張しているほか、自身がエル・カンターレであるとも宣言しており、事実上宗教法人のトップという肩書きでありながら、信仰の対象であり、神として崇められる存在でもあるのです。

幸福の科学の教義として仏法真理というのものがあり、「この世とあの世を貫く幸福」と「地上ユートピアの建設」を目的に、幅広い年代に支持されている宗教であるという事です。

仏教にも生労病死が四苦であり、それを感じるのは煩悩があるからで、仏となり悟りを開くのには煩悩を全て消し去る必要があるという教えがあるのですが、そうした仏教の教義に近い内容のものも幸福の科学の創始者である大川隆法さんは説いております。

人間は、この世とあの世を何度も転生輪廻し、様々な人生経験を通して、自らの魂を成長させていく存在であることであるという大前提の元、この人生観に基づき、この世とあの世を貫く「本当の幸福」を探求する宗教こそが幸福の科学なのです。

スポンサーリンク

新木優子も幸福の科学信者

新木優子

出典:http://contents.oricon.co.jp/

女優として活躍し、月9連続主演などを果たしている今ノリに乗っている女優の新木優子さんは、幸福の科学の信者であることを公言している芸能人の一人です。

新木優子さんが幸福の信者であることをカミングアウトすることとなった経緯としてはこちらの記事にあるように幸福の科学の総帥である大川隆法さんが降霊を行った際に新木さん自身が取り上げられてしまい、信者であることを隠しておけなくなってしまったからのようです。

全国の教団施設で、教団の大川隆法総裁に守護霊が乗り移る「霊言」の新木バージョンが全国の教団施設で公開されたことを受けて新木がカミングアウト。同誌が事務所社長を直撃すると、社長は清水の騒動後、新木本人から打ち明けられたことを認めたという。新木は出家を否定。社長は「信教は自由なので」とこれまで通り仕事を続けることを認めたというのだが……。

引用:niftyニュース

このカミングアウトには新木優子さんのファンも衝撃を受けたようで幸福の科学への『出家』を理由に芸能界を引退した清水富美加さんのように新木優子さんも引退していしまうのではないかと、心配する声も多かったようですが新木さん曰く芸能界引退について全く考えてはいないとのことです。

スポンサーリンク

新木優子さんのスピリチュアルな一面とは?

新木優子

出典:https://twitter.com/

新木優子さんは幸福の科学の信者であることをカミングアウトする以前からご自身に霊感があることを公言しており、ドラマ『コード・ブルー』に出演した際に金縛りにあったことを話したりしています。

またフジテレビ系バラエティ『TOKIOカケル』に出演した際にはご自身の霊感について他の出演者とトークを繰り広げるなどしています。

しかし、新木優子さんのこういったスピリチュアルな一面には新木さんが所属する事務所は戦々恐々のようで、幸福の科学信者であることを公言している新木さんに変なイメージかどうかを懸念しているようです。

「『ものすごく霊感が強い』という話題です。『ロケで行った地方のホテルでは『金縛り対策』としてフライパンで炒り塩を作って部屋に撒いている』とのことですが、普通のタレントがしゃべるなら全然OKです。でも、彼女は事情が事情なだけにヒヤッとしましたよ」

引用:アサ芸プラス 

スポンサーリンク

幸福の科学はカルト教団ではない

飯田祐馬さんが失踪したという事で、清水富美加さんとの関係性から幸福の科学が拉致をしたなどという物騒な意見を述べている人もおりますが、幸福の科学はそのような物騒な事をするカルト教団ではありません。

日本において新興宗教というとオウム真理教にる地下鉄サリン事件などを想像する人が多く、そのイメージがあまりにも強烈であったり、エホバの証人などの執拗な勧誘や、立正佼成会、創価学会、顕正会などの台頭によって「新興宗教=怪しい宗教/胡散臭い職業」というイメージがついてしまっています。

オウム真理教はカルト教団に認定されており、危険な思想のもとテロなど起こしかねない教団として認識されていたのですが、そのほかの新興宗教というのは人を殺害したりする事を教義としておらず、実際そのような教えを説いているわけではありません。

実際に末期のオウムの場合、自分たちの教えに反する人々をポア(殺害)しろという教えが根底にあったのだそうで、危険な存在として認識されていましたし、実際に事件を引き起こしているのですが、幸福の科学はその真逆であり、拉致などの物騒な事をしてまで出家させるようなことはまず考えられないでしょう。

何れにしても、人気バンドのメンバーの失踪事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

飯田祐馬は清水富美加との不倫が失踪理由!グリーンフラッシュの意味が判明し、ツイートの真相も

 

新木優子の現在の彼氏が中島裕翔か!ハーフで、宗教は幸福の科学信者でもかわいい

 
error: You never click here!!