中森明菜の妹・中森明穂が死亡!結婚の情報や実家の場所、似ていない姉との確執も

芸能NEWS

出典:FLASH

スポンサーリンク

1980年代、艶やかなハスキーボイスで次々とヒット曲を飛ばした歌手の中森明菜さん。その実妹である元女優の中森明穂さんが先月27日に亡くなっていたことが明らかになりました。

明穂さんの葬儀が終わってから1週間余り、明穂さんたちの父親である中森明男さんがメディの取材に応じましたが、そこで明菜さんが明穂さんの葬儀に参列しなかったことも明らかになり、以前から報じられていた明菜さんと家族の間には”溝”が存在するようです。

ではなぜ家族の溝は生まれてしまったのでしょうか。

確執のそのわけをまとめましたのでご覧ください。

妹・明穂、急逝

中森明穂さんの急性を第一報で報じたのは週刊誌「FLASH」でした。

衝撃の訃報が飛び込んできた。中森明菜(53)の妹で、元アイドルの明穂さんが世を去っていた。52歳の若さだった。

「肝硬変でした。亡くなる2週間ほど前から、ヘルニアも併発して……。毎日、ベッドの上でしゃべったり、看護師さんに付き添われてお風呂に入れてもらったりして、亡くなる2、3日前に見舞いに行ったときも、元気そうだったんです。 亡くなったのは、5月27日。急に危篤だからと、病院から電話があって……。それで、きょうだいも集まって、お見送りしました」

出典:FLASH

亡くなった中森明穂さんと中森明菜さんは1つ違いの姉妹でした。幼いころは仲の良い姉妹でしたが中森明菜さんは明穂さんの最期を見ることはありませんでした。

一体2人の間に何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

明菜と明穂

中森明穂さんと中森明菜さんがすれ違ってしまった理由を見る前に2人の経歴を確認しておきましょう。

中森明菜

「中森明菜」の画像検索結果

出典:文春オンライン

名前:中森明菜(なかもり あきな)

生年月日:1965年7月13日(53歳)

出身地:東京都清瀬市

血液型:A型

所属事務所:FAITH

デビューシングル:スローモーション

中森明菜さんは母親の影響から歌手を志し、80年代に山口百恵さんや森昌子さんなどの80年代を代表するアーティストを輩出したオーディション番組「スター誕生!」に挑戦、落選を重ねるも3度目の挑戦で研音から声がかかり芸能界に飛び込みます。

デビューシングルは「スローモーション」でした。同シングルはオリコン週間5位を記録しましたがセカンドシングル「少女A」は74万枚の売り上げを記録して週間1位を記録しました。

その後は井上陽水氏から楽曲提供を受けた「飾りじゃないのよ涙は」などヒット曲を連発し、11枚目のシングル「ミ・アモーレ」、14枚目のシングル「DESIR-情熱-」で日本レコード大賞を獲得しています。

歌手として名声を高めていく一方、映画「愛、旅立ち」で主演を担うなど女優業にも活動の幅を広げていきます。

しかし1989年に「愛、旅立ち」で共演して交際していたと見られる近藤真彦さんの自宅で手首を切る自殺未遂を起こします。明菜さんは人間関係のストレスから鬱病を患っていたと見られ手首の傷は6時間の手術を要するほどとても深いものでした。

そして1989年末に近藤さんも同席した謝罪会見が開かれましたが以降はうつ病に加え重度の帯状疱疹、摂食障害など病気に苦しみ次第にテレビ出演はおろかシングルの発売もなくなっていきます。

 

中森明穂

出典:FLASH

名前:中森明穂(なかもり あきほ)

生年月日:1966年10月12日(享年52歳)

出身地:東京都清瀬市

血液型:B型

出演作品:スケバン保母さんツッパリ風雲録、赤ちゃんに乾杯!ほか

中森明穂さんが芸能界に入ったのは姉の明菜さんが飛ぶ鳥を落とす勢いでシングルを発売していた1987年、ラジオパーソナリティでの仕事でした。「お姉ちゃんに負けずに頑張ります」と姉に続くスターになることを目標に意気込んでいました。

同年、ドラマ「スケバン保母さんツッパリ風雲録」の主役を演じ女優としての一歩を踏み出します。

しかし以降はあまり目立った経歴はなく芸能界から身を引いていきました。

引退後は父親と共に生活をしていましたが晩年は交通事故に遭い足に後遺症が残ってしまって不自由な生活を余儀なくされたようです。

「明穂は交通事故に遭ってしまい、右の踵を大ケガしました。手術を3回も受けて、もうハイヒールなんか、とても履けなくなり、足が不自由で引きずるようしか歩けなくなってしまいました」

出典:Livedoorニュース

そして先月27日に患っていた肝硬変が悪化してこの世を去りました。

スポンサーリンク

発端は写真集

中森明穂さんと中森明菜さんが仲違いを起こした原因には明穂さんが出した写真集が関係していると言われています。

明穂さんはデビューした1987年、ドラマに出演する一方でグラビアアイドルとしても活動を始めます。その中で露出度の激しいセミヌード写真集を明菜さんに相談もせずに出してしまいます。


さらにセミヌードに留まらずヌードで登場したビデオも発売するなど明穂さんは過激な仕事を受けていきました。トップスターの姉に追いつこうとしていたのかもしれませんがこれに明菜さんは激怒し、以降明穂さんと明菜さんの間には大きな溝ができてしまいました。

スポンサーリンク

実家が金を流用?

明穂さんと明菜さんの溝が決定的になってから数年後、明菜さんが慕っていた母親がガンのため亡くなりました。

母親の葬儀に参列した明菜さんでしたがこれ以降親族の集まりには顔を出さないようになってしまいました。その原因となったのが親族のお金の遣い方でした。明菜さん含め兄妹は6人いましたが家庭は非常に貧しく幼いころから明菜さんが抱いていた”保母になる”という夢もあきらめなければならないほどでした。歌手を目指し始めたのは憧れと同時に裕福な暮らしができると思ったからだそうです。

明菜さんは思った通りに裕福な暮らしを手に入れました。しかし、父親たちが明菜さんがスターになって稼いだお金を遣いこみ中華料理屋やスナックを経営しはじめました。父親はそのことを否定しましたが、当時所属していた事務所の関係者が明菜さんに吹き込んだようで母の死以降は絶縁状態に陥ってしまいました。

こう言って絶句した明男さんは、絶縁に至った“原因”を、重い口を開いて語り出した。
「それは、明菜が私たち家族に“自分のお金を勝手に使われてしまった”と、固く信じ込んでいるからなんですよ。明菜は、当時の事務所のスタッフから『清瀬(の家族)にいっぱいお金が行っていて、大変なんだよ』と言われたそうです」
当時、家族で経営していたスナックや中華料理店に、明菜のお金がつぎ込まれていると、誤解しているのだと明男さんは語る。

出典:女性自身

また慕っていた母親が父親と仲が悪かったことも絶縁の理由だと言われています。

明菜さんの母親は遺言で”中森家の墓に入らない”と言ったそうで母親は自分の実家の墓に入っています。その理由は母親は自分の父親が好きだったので実家の墓に入ったと語られていますが、実際は夫である明男さんと仲が悪く別居状態であったために中森家の墓に入ることを拒絶したそうです。

母親を慕っていた明菜さんだけに父親のことは許せなかったのでしょう。

父親である明男さんは「顔を見せてくれ」という手紙を再三にわたって出し続けています。実の妹が亡くなっても顔を出さない明菜さんが父親と対面する日は来るのでしょうか。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

高橋由美子の現在が衝撃的!不倫はアイドル時代からで、結婚や相手についても
出典: 1900年代、アイドル歌手としてデビューした高橋由美子さん。 その後は女優に転身し様々な人気ドラマに出演し、現在はミステリードラマ、映画で個性派女優として活躍しています。 この記事では高橋さんの経歴、太ったと噂...
error:You never click here!!