山田美恵子さんを殺害した犯人の夫の情報!現場判明で名前や顔画像、犯行動機についても

国内NEWS

出典:NNN

スポンサーリンク

 

9日午後2時20分ごろ、奈良県大和郡山市小泉町の住宅1階寝室で、近くの無職、山田美恵子さんが殺害されているという事件が発生しました。

今回は、この山田恵美子さん殺害事件の犯人である夫の情報や、事件が発生した現場などについて迫ってみたいと思います。

妻殺害の夫の死亡が確認される

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

奈良県大和郡山市の民家で9日、無職の山田美恵子さん(68)が刃物で刺され殺害された事件で、奈良県警捜査1課は10日、殺人容疑で逮捕状を取って行方を追っていた夫(72)が、奈良市大和田町の山林で遺体で見つかったと発表した。捜査1課は自殺の可能性もあるとみて調べている。

捜査1課によると、同日午前10時15分ごろ、現場から約3キロ北の奈良市内の路上で、夫が逃走に使用したとみられる軽乗用車を県警機捜隊員が発見。車は無人だったため、近くの山林を捜索したところ、夫があおむけで倒れていた。

夫の首には切り傷や刺し傷が数カ所あり、血が付いた包丁が足下に落ちていたといい、着衣の乱れや周囲に争った形跡はなかった。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

現場は?

では、この事件が発生した現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるという事です。

出典:FNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、奈良県大和郡山市小泉町3132にある民家で、すぐそばには富雄川が流れている閑静な住宅街であるとして知られております。

川沿いには太閣園子供の広場があったり、現場付近には善光苑1号児童公園や小泉希望ヶ丘児童公園などがあるなど、児童や生徒が多くいる場所としても有名です。


スポンサーリンク

犯人である夫について

では、犯人である夫は一体どのような人物なのでしょうか?

こちらが、その夫の情報です。

名前:不明

年齢:72歳

職業:無職

在住:奈良県大和郡山市?

山田美恵子さんとの関係:夫(別居中)

この犯人である山田美恵子さんの夫は、自身の妻を刃物で首や胸など複数箇所を刺し、殺害した後に現場を車で逃走したされ、その後自殺をして奈良市内の山林で発見された人物であります。

ちなみに、夫に関しては名前や顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

事件が発生した現場は、山田さんと別居中の夫の自宅であったということですが、少なくとも2017年から夫婦関係の相談が3回ほどあったといい、おそらくではありますが夫婦間のトラブルが原因なのではないかと考えられます。

別居をしていたということで、熟年夫婦ならではの色々なトラブルがこの家にあり、それが原因で殺害するにまで至ったということで、おそらく相当な怨恨などがあったということでしょう。

長年連れ添ったパートナーを自らの手で殺害してしまうのはあまりにも不憫であり、極めて虚しく可哀想であると言わざるを得ません。

スポンサーリンク

熟年夫婦にあるトラブルについて

熟年夫婦がトラブルに陥り、離婚やこうした殺人事件に発展するケースとして以下のようなことが挙げられます。

・そもそも相手が家にいることがストレス

・価値観の違い

・性格の不一致

・モラルハラスメント・DVなど、相手方による精神的・肉体的虐待

・パートナーの異性問題(浮気・不倫)

・他に好きな人ができた

・舅・姑と合わない、介護がつらい

・パートナーの親の介護

・会話がない

・浪費や借金

・家事を全くしてくれないなど家庭を顧みない

・パートナーの介護をしたくない

・年金などの金銭的トラブル

・子供の自立や孫などのトラブル

主に、こちらは熟年離婚に関して法律事務所などが相談されるケースで多いものを抜粋しておりますが、基本的にこのトラブルの延長戦上に殺人の動機があることも否めません。

夫婦というのは徐々に会話が無くなっていくのですが、子供が家庭にいるうちは色々なトラブルを持ってきたりしてそこで会話が生まれ、家族団欒という形が生まれるのですが、子供が自立し、さらには自分たちが定年退職をしてしまうと家にずっと2人でいると会話もなくなり、さらには介護などの厳しい業務も待っております。

モラハラやDVなどのハラスメントや暴力であれば、とっくの昔に離婚をしておりますから、熟年になればなるにつれて些細なことでストレスが溜まったり、会話がないのに嫌気がさしてトラブルとなってしまったのでしょう。

何れにしても、閑静な住宅街で発生た殺人事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

[ad-extra6]

あなたにおすすめの記事

 

ゆららの湯押熊店の事故は法令違反で手抜き工事だった?浜田泰爾(やすじ)社長の会見や事故原因についても
出典:NHK 8日午後2時40分ごろ、奈良市押熊町のスーパー銭湯「天然湧出温泉 ゆららの湯押熊店」の男性露天風呂の屋根が落ち、利用客で同市に住む大西孝男さんが頭を打って死亡するというなんとも痛ましい事故が発生しました。 ...