工藤遥のUSJブログ写真がこちら!炎上したマナー違反の内容や、車種についても

炎上

出典:ハルカメラ

スポンサーリンク

元モーニング娘。のメンバーだった工藤遥さんが1日に更新したブログが批判の的になっています。

批判を受けているのは大阪府に「あるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」へ俳優仲間と遊びに行った写真です。

USJ内にはクラシックカーが展示してありますが非常に貴重な品のため触らないよう注意書きがされています。しかし工藤さんたちはこの注意書きを無視してクラシックカーに腰をかけたりして写真を撮ってしまいました。

このクラシックカーはどれだけ貴重だったのでしょうか。工藤さんの経歴、今回指摘されたマナー違反、クラシックカーの値段をまとめましたのでご覧ください。

マナー違反行為を謝罪

工藤遥さんに批判が殺到したことをexciteニュースが報じています。

元モーニング娘。のメンバーで、現在は女優として活動している工藤遥がブログにアップした写真が物議を醸している。

工藤は1日にブログを更新し、「写真は記憶」というタイトルのエントリーをアップ。その中で、「先日、人生初のUSJに行ってきました」「日程を決めて、その日に行けるメンバーだけで」とコメントし、工藤が18年2月から今年2月にかけて出演していた特撮ドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)の出演者と、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れたことを報告した。

工藤は「全力で楽しむ為にこの格好!目立つ!」などとコメントし、映画『怪盗グルー』のキャラクター・ミニオンズのシャツや帽子、メガネなどを着用したことを明かし、「いつ会っても変わらない面白さで、相変わらず笑い転げた1日でしたっ」とつづっていたが、その中に、工藤と同行した俳優の元木聖也、横山涼がクラシックカーにもたれかかり、女優の奥山かずさが車の上に乗り座ってポーズを取っているという写真もアップされていた。

これに対し、ネットからは「子どもたちのヒーローがなにやってるの…」「がっつり展示車に乗るとか意識が低すぎる」「こんな堂々とルール違反して楽しそうに写真載せるって…見た人が真似しかねない」という指摘が相次ぎ、炎上状態となってしまった。

「このクラシックカーは展示車であるものの、車に触れたり登ったりなどするマナー違反が相次ぎ、USJ側が注意喚起したことでも知られています。今回、4人が触れたのは『1956年型フォード・サンダーバード』と思われますが、展示車の中にも『博物館レベルのレストア車です。どうぞ登らないで大切にしてください』という注意書きの紙が見えるように提示してあるため、それを無視しての今回の行為に、批判の声が殺到している状態となっています」(芸能ライター)

その後、工藤は3日にブログを修正し、該当写真をエントリー上から削除したものの、いまだ謝罪や釈明はない状態。それぞれのツイッターの元にも、説明を求める声などが多く寄せられている。

出典:exciteニュース

スポンサーリンク

”工藤遥”とは

「工藤遥」の画像検索結果

出典:Livedoorニュース

名前:工藤遥(くどう はるか)

生年月日:1999年10月27日

出身地:埼玉県

身長:161cm

血液型:A型

出演作品:快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー、オトナヘノベル、ほか

所属事務所:ジェイピールーム

工藤遥さんは幼稚園に通っていた時のお遊戯会で「モーニング娘。のひょっこりひょうたん島」を披露したことでモーニング娘。に関心を持ち始めました。

そして2010年にハロプロの研修にあたるハロプロエッグに加入。2011年にモーニング娘。10期メンバーのオーディションに参加して10期メンバーとしてモーニング娘。に加入しました。工藤さんは当時11歳11ヶ月でモーニング娘。史上最年少での加入となりました。

モーニング娘。のメンバーとして活躍中はグラビアモデルなどの活動にも手をつけました。2015年に発売したシングル「Oh my wish!」で初めてセンターを務めました。

しかし2017年に女優を目指すためにモーニング娘。とハロー!プロジェクトから卒業を発表します。

女優としては若手俳優の登竜門である戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演して女優としての今後が期待されています。

スポンサーリンク

マナー違反指摘

クラシックカーに腰かける

将来有望な女優の卵である工藤遥さんが今回批判の的になりました。その批判されるきっかけとなった写真を見てみましょう。

出典:ハルカメラ

おそらくレトロなアメリカの雰囲気が漂うメルズ・ドライブインで撮影したと思われるこの一枚。クラシックカーに快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーで共演した元木聖也さん、横山涼さん、奥山かずささんの4人で撮影しています。しかしこのクラシックカーはレプリカではなく本物の乗用車を修理して転じてあります。

そのため非常に貴重な1台となっておりUSJ側も触らないように注意書きを置いて対策をしていました。

出典:USJ情報局

この注意書きは車のダッシュボードに置かれており、工藤さんを含めて4人の目にも入っていたことは間違いないでしょう。しかし注意書きまで読んだかは不明です。

この写真を工藤さんは自身のブログに掲載したところTwitterのアカウントなどに批判のコメントが殺到しています。


スポンサーリンク

このクラシックカーは?

では工藤遥さんが登ったクラシックカーはどのようなものだったのでしょうか。

USJの注意書きには車種とスペックが書いていますが、工藤さんたちが腰を掛けたクラシックカーはアメリカの自動車メーカー・フォード”サンダーバード 初代T-bird”だということが明らかになっています。

 

フォード・サンダーバード 初代T-bird

1956 フォード サンダーバード (FORD THUNDERBIRD)

出典:Amesya World

フォード社が高級志向のスペシャリティカーとして1956年に発売した1台です。

スペアタイヤを車外に取り付けることでトランクルームを広くすることができ16000台以上を売り上げました。

現在、日本国内では中古車として数台販売されているのみになります。

出典:カーセンサー

登録は昭和31年、走行距離も10万km近く走っているものですが750万円とアルファロメオやロータスなどの海外自動車メーカーの新車と同じ価格になっています。

これはクラシックカーにしては綺麗な上にやはり台数がなく貴重だということでこの価格になっているのでしょう。

工藤遥さんがこの貴重な車の上に腰を掛けてしまったことはやはり非難されることでしょう。しかしUSJ側の注意書きも小さく見落としても仕方がないと思われます。

工藤さんは5日朝、ブログにて謝罪のコメントを掲載しました。

出典:ハルカメラ

批判のコメントを見てもそこまで激しく工藤さん自身を糾弾するコメントもありませんでしたので以降工藤さんが気をつければ炎上騒ぎは終息していくと思われます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

久慈暁子のパンケーキインスタグラム炎上画像がこちら!フォークの先を天井に向けるのはマナー違反?
...

コメント