坂巻富美子の顔画像を特定か?犯行動機や、わざわざ朝倉市に出向いた理由についても

国内NEWS

出典:NNN

スポンサーリンク

 

福岡県警朝倉署は29日、小学校で同僚だった女性教諭を刃物で襲いけがを負わせたとして、殺人未遂の疑いで、坂巻富美子(さかまき ふみこ)容疑者を逮捕しました。

今回は、この坂巻富美子容疑者の顔画像や犯行動機などについて迫ってみたいと思います。

元同僚を切りつけた女性を逮捕

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡県朝倉市で小学校の女性教諭(54)を包丁で切りつけ殺害しようとしたとして、県警朝倉署は29日、さいたま市浦和区の元教員で無職の坂巻富美子容疑者(38)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。女性教諭とは数年前まで朝倉市内の小学校で同僚の関係だった。容疑について黙秘している。

逮捕容疑は28日午後6時35分ごろ、朝倉市一木で女性教諭を包丁で切りつけ、腰などに切り傷やあばら骨骨折などの重傷を負わせ、殺害しようとしたとしている。帰宅した女性教諭が車から降りようとしたところを襲ったという。

 朝倉署によると、女性教諭は「逆恨みされた」と話している。坂巻容疑者は29日朝、護送手続き中に同署の女性巡査(27)の頭を殴ったとして、公務執行妨害容疑でも現行犯逮捕された。

出典:毎日新聞


スポンサーリンク

坂巻富美子容疑者について

こちらが、逮捕された坂巻富美子容疑者のプロフィールです。

名前:坂巻富美子(さかまき ふみこ)

年齢:38歳

職業:無職

在住:埼玉県さいたま市浦和区

坂巻容疑者は、28日午後6時35分ごろ、福岡県朝倉市に暮らす小学校教諭の女性の自宅を訪ね、持参した包丁で教諭の腰や太ももに切り傷などを負わせた疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、坂巻容疑者の顔画像に関しては公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

犯行動機について

では、坂巻容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、被害に遭われた女性と坂巻容疑者は福岡県朝倉市内の公立小学校で一緒に働いていたということで、被害に遭われた女性は「元同僚の女から逆恨みで刺された」という供述をしているということです。

つまり、何かしらのトラブルがあって坂巻容疑者はこのような犯行に及んでいるということです。

坂巻容疑者は被害に遭われた女性の敷地内で待ち伏せていたということで、車を降りようとしたところに近づき、もみ合いになりながら襲いかかったとされておりますので、よっぽど強い怨恨があったのではないかと考えられます。

人を殺傷するということを駆り立てるだけの動機になりうるのは、やはり同性間であれば金銭トラブルや、異性を巡ってのトラブルでありますが、逆恨みをされているという証言から考えても、やはり金銭トラブルだったのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

朝倉市までわざわざ赴いたのか?

今回、福岡県朝倉市で事件は発生しているのですが、坂巻容疑者の自宅はさいたま市浦和区にあるということで、坂巻容疑者はわざわざ殺傷するためだけに朝倉市に赴いたということになります。

朝倉市からさいたま市はおよそ1,144.1 kmも離れており、ものすごく遠い距離であるため、もちろん飛行機を使用したり新幹線などを使用することが必須なのですが、基本的に旅行でもない限りこの距離を移動するのは億劫となるため、相当な覚悟と動機があったのだと推測されます。

また、凶器となった包丁に関しては持参をしているということで、こちらもわざわざ埼玉から持ってきたということになるのかもしれませんが、そうなれば強い怨恨による殺意が垣間見えてい流ということになるでしょう。

やはり相当な動機がここまで坂巻容疑者を突き動かす原動力となっていたことは言うまでもありません。

スポンサーリンク

物騒な事件が連続している

ここ最近では、物騒な事件が数多く発生しております。

2019年5月28日には神奈川県川崎市で19人が死傷したと言う通り魔殺人事件が発生しており、同日にはさいたま市見沼区で刃物を持った男性に対して警察官が発砲するという事件も発生しております。

また、2019年5月23日午後4時ごろ、東京都新宿区新宿にあるマンションで若い女性が男の人を刺して逮捕されており、この事件で逮捕された女性が「(あ相手男性が)好きで好きで仕方なかった」という供述をしていたことからも多くの波紋が広がりました。

ちなみに、この新宿のマンションで血の海になった女性は、滅多刺しにした後血の海の中でタバコを吸う姿が撮影されており、Twitterなどを中心に衝撃が走ったのも事実です。

こうした物騒な事件が後を絶たないのですが、人は人を傷つけた後に一般的には激しく後悔すると思うのですが、こうした事件を引き起こす人物というのはそうした感情が希薄になっているのでしょう。

何れにしても、極めて物騒な事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

岩崎隆一の顔画像と生い立ちがSNSから流出か?無差別殺人の犯行動機や被害者についても
出典:Twitter 28日午前7時40分ごろ、川崎市多摩区登戸新町の公園近くの路上で、男が私立カリタス小学校(多摩区)のスクールバスを待っていた児童らを次々と刃物で刺し、児童16人と大人2人の計18人が刺され、小学6年生...