那須川天心の彼女・朝倉カンナのキス写真がこちら!熱愛の馴れ初めや結婚についても

スポーツNEWS

出典:YouTube

スポンサーリンク

キックボクシング界の神童とも謳われる那須川天心さん。公式戦未だ土をつけられたこともなく昨年末にはアメリカのメイウェザー選手とのエキシビジョンマッチが放送され大きく話題になりました。

キックボクシングだけでなくこれからの格闘技界を引っ張っていく人材であると期待されている那須川さんですが、プライベートでは現在交際している女性の存在があります。

この記事では那須川さんのプロフィールと経歴、そして交際している女性についてまとめましたのでご覧ください。

”那須川天心”とは

キックボクシングの若き天才

「那須川天心」の画像検索結果

出典:Yahoo!ニュース

名前:那須川天心(なすかわ てんしん)

生年月日:1998年8月18日

出身地:千葉県松戸市

身長:168cm

体重:58kg

那須川天心さんが格闘技を始めたのは5歳のころ、当時泣き虫だった那須川さんを見かねた父・弘幸さんが極真空手を習わせたことでした。

極真空手をはじめてもなかなか勝てないことに業を煮やした弘幸さんは自身の手で那須川さんを特訓します。その結果、小学校4年生で全国制覇、翌年には世界制覇を成し遂げます。

しかし中学校に上がる前にK-1の影響を受けてキックボクシングに転向します。キックボクシングに転向後も弘幸さんとの練習を重ねアマチュア時代は99勝5敗1分という結果を残しました。

高校生だった2014年にプロへと転身を決意しますが、アマチュア時代の成績から対戦をさけられてしまいバンダム級のランカーとの試合がデビュー試合になりました。しかしこのデビュー戦を見事勝利。以降は破竹の勢いで勝利を飾りキックボクシング公式試合では30戦30勝と未だ負けなしです。

スポンサーリンク

メイウェザーと…

 

キックボクシングでは無敗の那須川さんですが昨年末に行われたエキシビジョンマッチでは公の場で初めて敗北を喫しています。

那須川さんに黒星をつけたのはアメリカボクシング界で50戦無敗を誇るフロイド・メイウェザーJr選手でした。

キックボクシング無敗とボクシング無敗という未だ負けなしの両者の対戦に注目が集まりましたが試合形式はボクシング、何階級も違う体格差とメイウェザー選手にイニシアティブがあるとされていました。

結果、試合が始まって2分10秒。1ラウンドを終わらないまま那須川さんのTKO負けになりました。

メインイベントのスペシャルエキシビションマッチに登場したボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(41)=米国=が1回TKOで、キックボクシングRISEフェザー級王者の“神童”那須川天心(20)=TARGET=を圧倒した。

国歌独唱中にも中継カメラに向かって笑顔を浮かべるなど本気には見えなかったメイウェザーだったが、初回に3度ダウンを奪い、那須川を子供扱いした。判定なしのKO決着ありの試合では、最初笑みを浮かべていたが、50秒過ぎに那須川の左ストレートがかするとエンジンが点火。1分10秒に左フックで先制のダウンを奪うと、1分40秒には右ボディーからの右フックで痛烈な2度目のダウン。最後は2分10秒、左フックで3度目のダウンを奪う。那須川がふらつくと、レフェリーが試合を止めた。

出典:デイリー

スポンサーリンク

亀田興毅と対戦へ

メイウェザー選手との対戦から半年後、那須川さんはまたもやボクシングルールでの試合に臨むことになりました。その相手となるのが元ボクシング世界チャンピオンの亀田興毅選手です。

先日、両選手が試合に向けての記者会見に臨みました。

亀田選手は「これからの格闘技界を担う選手」として、那須川さんは「ボクシング元王者と対戦できることを光栄に思う」として互いにリスペクトし合いました。

那須川さんのボクシング技術に関してですが以前に那須川さんを指導した木村悠さんは間合いのはかり方が絶妙と評価しています。

当時からジムでも、スーパー高校生として噂になる程の実力を持っていたが、たかが高校生だろうと、軽い気持ちでリングに立った。しかし、直ぐに真剣勝負でないとマズイと感じ、スイッチが入った。

はじめに驚かせたのは、彼の距離感だった。通常ボクサーは自分のパンチが当たる間合いと、相手のパンチの当たる間合いを見分ける作業に入る。

だいたい1Rくらいで、自分のパンチが当たる距離や相手との間合いを見抜くのだが、天心と対戦した時は違った。

出典:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

彼女・朝倉カンナ

プロフィール

キックボクシング界の神童である那須川天心さんですがリングから降りると普通の男性のように愛する女性の存在があります。

那須川さんが交際している相手は同じく格闘家の朝倉カンナさんという女性です。

朝倉さんのプロフィールを見てみましょう。

「朝倉カンナ」の画像検索結果

出典:Twitter

名前:朝倉カンナ(あさくら かんな)

生年月日:1997年10月12日

出身地:千葉県

身長:158cm

体重:49kg

元々レスリング選手であった朝倉カンナさん。那須川さんと同じく2014年に総合格闘技でプロデビューしました。

二度の高校留年をしながらも総合格闘技に臨み2017年に憧れでもあったRENA選手を破っています。

スポンサーリンク

馴れ初めは?

那須川さんと朝倉さんの馴れ初めは那須川さんの父・弘幸さんが経営する”TEPPENジム”の新年会でした。そこで無料トークアプリLINEの連絡先を交換して急激に距離が縮まったようです。

 週刊誌の交際報道に「カンナもびっくりです」と否定せず、昨年のTEPPENジムの新年会で仲良くなったことを明かした。「ラインの交換もして、そこで『敬語もなしね』みたいな」と語り、「(彼氏いないと)言い続けてたのに実はいた罪悪感」と正直に明かした。交際報道後、ファンからツイッターで「いいね」をもらえたことに、「その声が多くて、そこだけが救いでしたね」と喜んだ。

出典:スポーツ報知

元々は那須川さんが総合格闘技の試合に出るときに合同で練習をしていたそうで顔なじみではあったようです。

交際してからは二人でディズニーランドに行ったこともありすでに格闘技界では超がつくほどの有名人だった那須川さんだっただけにドキドキしながらパーク内を回っていたと口にしています。

 

交際発覚!

2人の交際が発覚したのは週刊誌にキスシーンの写真が掲載されてしまったことが原因でした。

出典:Livedoorニュース

昨年6月、週刊誌「FLASH」に掲載されたのは堂々とキスをする二人の写真でした。記者の直撃に最初は交際を否定していた那須川さんでしたが、キスをしている写真の存在が明らかになると交際を認めました。

「キックボクシング界の神童」那須川天心(19)が22日、都内で行われたインターネットテレビ局AbemaTVの番組「格闘代理戦争2ndシーズン」(日曜午後11時)の「300万円トーナメント」調印式で、一部で報じられたRIZIN初代女子スーパーアトム級女王の浅倉カンナ(20)との交際を認めた。那須川は質疑応答で、その件について聞かれると「そうですね。真剣にお付き合いさせていただいています」と、照れ笑いを浮かべつつ、堂々と宣言した。

出典:マイナビニュース

スポンサーリンク

破局?結婚間近?

順調な交際を進めている2人のように思われていましたが昨年11月に破局したのではないか、という噂が広まりました。破局したと思われた原因は朝倉さんがSNSに投稿していたツーショットの写真が全て削除されていたことからでした。


那須川さんが他の女子選手の練習に付き合ったことから破局したのではないかとも言われていました。

しかしその後、出演したテレビ番組の中では「ゆくゆくは結婚したい」と那須川さんは述べています。

芸人界きってのスゴ腕占い師アポロン山崎は「来年か再来年に結婚すると思う」と鑑定。司会の後藤輝基(フットボールアワー)から「正直、結婚は?」と問われた那須川は、交際中の浅倉カンナとの結婚について「ゆくゆくはそうなるのかな、と自分の中では思っています」と結婚に前向きな姿勢を見せ、「相性がむちゃくちゃいい」という鑑定に笑顔を見せた。

出典:ザテレビジョン

このように結婚に対して前向きな姿勢をみせていますので破局はしていないと思われます。

ツーショットの画像を削除したことも朝倉さんのファンに対する気遣いだったのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで那須川天心さんについてまとめてきました。

那須川さんは現在まで公式戦無敗のキックボクシング界の神童と言われている選手です。昨年末のエキシビジョンマッチではメイウェザー選手に敗れましたがルール上との制約があり敗北も仕方がないという見方があります。

また交際している朝倉カンナさんとは順調に交際が進んでいるようで、破局したという噂もありましたが出演したテレビ番組では結婚を望む姿勢も見せていました。

来月22日には元世界チャンピオンの亀田興毅さんとの試合を控えています。その一戦も含めてこれからの那須川さんの活躍から目が離せません。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

田中理恵(体操)の結婚した旦那と子供の情報!坂本勇人との熱愛や後輩とのキス画像も流出
出典:モデルプレス 2012年のロンドンオリンピックに体操日本代表として出場した田中理恵さん。そのエレガントな演技で注目を集めました。 2013年に現役引退を発表すると、その後は若手選手の指導にあたるほか、タレントとしてテレ...
error:You never click here!!