カリタス小学校殺人事件の犯人が死亡!犯行動機はバスの騒音トラブルで、強い恨みがあった?

国内NEWS

出典:NNN

スポンサーリンク

 

28日午前7時45分ごろ、川崎市登戸の登戸第一公園付近でスクールバスを待っていたカリタス小学校の小学生の児童・生徒らが男に切りつけられ、3人が心肺停止、少なくとも16人がケガを負うという事件が発生しました。

今回は、このカリタス小学校の生徒が近隣住民で騒音トラブルが起こっていたという噂や、それに犯人が怒って犯行に及んだのではないかという説について迫ってみたいと思います。

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

登戸第一公園でカリタス小学校の生徒らが襲われる

朝日新聞デジタル他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 川崎市消防局によると、28日午前7時45分ごろ、川崎市多摩区登戸新町で「路上で小学生が刺された」と119番通報があった。神奈川県警や同消防局によると、十数人が負傷しており、小学生10人ほどが含まれている。4人が重傷、30代の男性と、小学生の女児が心肺停止という。

県警は、事情を知っているとみられる男1人の身柄を確保した。男はケガをしており、病院に運ばれたが、重傷という。県警には、女性から「登戸で通り魔。男は40~50代。自分で首を刺した」と110番通報があったという。

現場は、JRと小田急の登戸駅の西約250メートルの住宅街。付近の複数の住民によると、現場は同区にある私立「カリタス小学校」のスクールバスが止まるバス停付近だという。

出典:朝日新聞デジタル

 

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

スポンサーリンク

事件現場は?

では、事件が発生した現場は一体どこなのでしょうか?

こちらの公園は、Y字路の先にあるという公園で、小田急登戸駅からおよそ2分ほどで到着するという駅前にある公園でもあります。

また、被害にあった小学生らはカリタス小学校の生徒であったということで、こちらがそのカリタス小学校から登戸第一公園までのルートであります。

男は通学中を狙った犯行に及んだということですが、通学路としてこちらの道はしばし使われることがあったため、多くの衝撃が走っているのも事実です。

また、この登戸第一公園というのはカリタス小学校のスクールバスの集合場所にもなっていたということで、朝の時間帯はこの辺は生徒らで賑やかとなっていたのだと言います。

こちらがそのカリタス学園のスクールバスであります。

出典:Twitter

生徒が登戸第一公園でこのスクールバスを待っていた際に、犯人の男は襲ったとみられております。

 

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

スポンサーリンク

犯行動機は騒音トラブル?

では、この犯人の男は一体どのような動機で犯行に及んだというのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような情報が公開されております。

なお犯人の男は、私立カリタス小学校に通う生徒が乗るスクールバスを狙ったとの情報が入っており、「ぶっ殺してやる」と叫び声をあげてから犯行に及んだという目撃情報がある。

出典:AbemaTimes

つまり、この犯人は相当な怨恨があったことが伺えます。

この現場付近は、朝のスクールバスの集合場所として知られているのですが、その朝集合する生徒らがうるさくて、騒音トラブルになったのではないかという見解も示されております。

こちらがカリタス学園のスクールバスの停留所であります。

この付近に溜まっていた小学生に対して「うるさい」という感情を日常から抱いており、それが今回の犯行に繋がったのではないでしょうか?

そうでなければ、この時間を狙っての犯行は不可能ですし、ましてやカリタス小学校を狙う動機にも繋がりません。

 

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい


スポンサーリンク

カリタス小学校の生徒が狙われる

カリタス小学校は、神奈川県川崎市多摩区中野島にる私立の小学校で、キリスト教カトリック系であり、幼稚園から小学校、女子中学校・高等学校、女子短期大学などの系列校もあることで知られております。

・神を信じ、人と生き物をいつくしむ

・互いに磨きあって深く考え、創り出していく

・良心の声にしたがって判断し、実行する

という3つの教育目標を掲げており、フランス語教育などにも力を入れている小学校であります。

本校は、その名が示す通り「CARITS」(愛)を実践する学園として今日まで歩んでまいりました。神様からいただいた一人ひとりの子どもを大切に見守り、育てることに力を入れております。子どもは、多くの人と出会うことによって成長すると考えています。したがって、教師と子どもの関係はもとより、子どもと子どもの関わりも大切にしています。人との競争ではなく、人を受け入れ、また、自分の持っているものを惜しみなく発揮できるお子様を望んでおります。

出典:カリタス小学校

また、女子生徒に関しては、中学校に進学をした場合、中高一貫教育のためほぼ全員カリタス女子高等学校に進学するのだそうで、小学校の年間学費は704,000円であるということです。

そして狙われた生徒でありあますが、以下のような制服を着用していたということです。

出典:カリタス学園

女優の紺野美沙子さんもカリタス小学校からカリタス女子中学校までを卒業したOGであることが知られており、9年間でカトリックの理念を教え込まれたのだと言います。

 

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

スポンサーリンク

第2の池田小事件か

2001年(平成13年)6月8日に大阪府池田市の大阪教育大学附属池田小学校で小学生無差別殺傷事件が発生し、犯人である宅間守元死刑囚(2004年9月14日に死刑執行)が逮捕されました。

この事件で逮捕された宅間元死刑囚は、逮捕後、精神障害のふりをして罪を逃れようとしたり、殺害された児童の保護者に罵声を浴びせるなど大きな批判を浴びて社会問題にまで発展しており、最後まで遺族に謝罪がないまま死刑が執行されたのです。

この事件が発生した時刻は、午前10時15分で学校では2時間目の授業が終わろうとしていた頃であり、宅間元死刑囚は校庭を横切り校舎東端の2年東組に包丁を持って乱入したという事で、白昼堂々と発生した惨劇に当時は大きな衝撃が走ったのも事実です。

当時の報道はこちら。

この事件で宅間元死刑囚は「大量に人を殺すような事件を起こせば(前妻が)私と知り合ったことを後悔するだろう」、「私の苦しい思いを、できるだけ多くの人にわからせてやろう」、「死刑覚悟で小学生を多数、殺すしかない」、「捕まえられるまで刺し続けるつもりでした。できるだけ、多くの人を刺そうと考えていた」、「目についた子供を手あたり次第、刺した」、「ブスブスとエリートの卵を刺し続けた」という旨の供述をしており、動機は死刑になりたいがために起こしたという事でした。

さらに、大教大附属池田小学校を狙った理由はこの学校の偏差値が高くて優秀な生徒が多いため、「エリートの卵を狙った」という事のようで、やっかみやひがみなどが原因であるとされております。

小学生を狙った無差別的な殺人事件という事で、このカリタス小学校の殺人事件は第2の池田小事件になるのではないでしょうか?

 

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

スポンサーリンク

犯人も女の子も死亡

NHKによれば、この事件を引き起こした犯人の男の死亡が確認されたという事です。

28日朝、川崎市の路上で、小学生や大人が次々と刃物で刺された事件で、警察によりますと、自分で首を刺したあと身柄を確保され意識不明となっていた男の死亡が確認されたということです。

出典:NHK

また、心肺停止の状態で発見された女の子の死亡も確認されたという事で、容疑者も被害者もどちらも死亡するという最悪の結末になってしまいました。

被疑者が死亡した場合、不起訴となるのですが書類送検はされるという事で、まず間違いなくこの事件の被疑者も書類送検される事でしょう。

裁判では、死者に有罪・無罪の判決を下すことはありません。裁判の途中で被告人が死亡した場合、『公訴棄却』として裁判を打ち切ることが、刑事訴訟法で決まっています。つまり、被疑者が死亡している場合、必ず不起訴となります。

警察には最終的に事件を処理する権限がないからです。起訴する(裁判にする)かどうかの判断をするのは、検察官の役割です。刑事訴訟法も、警察が犯罪捜査を終了したときは、原則として容疑者の身柄や事件の書類を検察に送ると定めています。被疑者が死亡しているからといって、警察が勝手に判断できないということです

出典:弁護士ドットコム

犯人が死亡してしまったという事で、事件を解明する上で「なぜこの事件を起こしたのか?」という動機の部分が完全に闇に葬られてしまったという事になります。

いくら現場検証をしても、犯人にしか分かり得ない情報があると思いますので、その情報が今後一切出てこなくなるというのはあまりにも由々しき問題です。

名前や顔画像に関しては今後出てくると思うのですが、自ら命を断とうと考えていた人物が身元の判明に繋がるような運転免許証や健康保険証などを持っているとは考えにくく、犯人の身元が分かるまでには時間がかかるのではないでしょうか?

何れにしても、亡くなった小学生には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

続報:被害者の名前が公開されました。加害者の名前が公開されない理由などについてはこちらから↓

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

栗林華子・小山智史さんの顔画像!通り魔犯人の名前・実名を公開しない理由がヤバい
出典:JNN 川崎市で小学生らが次々と刺された事件で、警察は死亡した小学6年生の女の子について、栗林華子さん・11歳と発表しました。 今回は、この事件で亡くなった栗林華子さん・小山智史さんの顔画像や、被害者の名前は公...

 

登戸第一公園の通り魔殺人事件 犯人の名前や顔画像!犯行動機はカリタス小に強い怨恨がある?
出典:ANN 28日午前7時45分ごろ、川崎市多摩区登戸新町の登戸第一公園付近の路上で小学生が刺され、10数人が負傷するという事件が発生しました。 今回は、この登戸の通り魔殺人事件の犯人の名前や顔画像、犯行動機などに...