ひでママがミスド不適切動画の犯人と特定!炎上した店舗やツイキャス配信動画も

Twitterで話題

出典:YouTube

スポンサーリンク

ダスキンが展開するドーナッツチェーン「ミスタードーナツ」の門司駅前店で、元アルバイトの男性が調理場に立ち入りドーナツを作る器具や食材に触れる様子を動画に撮影していたことが明らかになりました。

ダスキンは「法的手段も検討する」と刑事告訴も辞さない姿勢を見せています。

では調理場に侵入した元アルバイトの男性とはどのような人物なのでしょうか。調理場に立ち入った理由も併せて追求したいと思います。

元店員が不適切動画

動画が札餌得ていたことについて日本経済新聞をはじめ各メディアが以下のように報道しています。

ダスキンが展開する「ミスタードーナツ」の門司駅前店(北九州市)で、元アルバイトの男性が調理場に立ち入り、ドーナツを作る器具や食材に触れる様子を動画に撮影していたことが21日、分かった。この動画が投稿サイトに一時掲載され、顧客からの指摘で判明したという。

ダスキンによると、男性は約30年前に同店でアルバイトをしており、現在の店長は当時の同僚。17日午後に店を訪れた男性を事務所に迎え、店長が接客のため離れた間に、調理場へ勝手に入って撮影したという。

動画では、男性が「懐かしい」などと話しながら器具に触れる様子や、ドーナツにかけるチョコレートを指でなめたような場面が収録されていた。店長は男性が撮影していることに気付いたが、制止できなかった。

ダスキンは、門司駅前店の一部食材の廃棄や器具の洗浄、除菌などを実施したと説明。広報担当者は「行為の詳細を確認し、法的手段も検討する」とした上で、「部外者の調理場への立ち入り禁止を全店舗へ徹底したい」とコメントしている。

出典:日本経済新聞

スポンサーリンク

侵入されたミスド

元アルバイトの男性が侵入したミスタードーナツは福岡県北九州市にある”ミスタードーナツ門司駅前店”でした。

年季の入った外観ですがオープンから30年ほど経過しているそうです。

元アルバイト男性は動画を撮影しSNSに投稿していたことから発覚しました。この動画受けて21日、ミスタードーナツは謝罪のコメントを発表しています。

出典:ミスタードーナツ

ミスタードーナツは侵入のあった門司駅前店の一部商品を廃棄し調理場内の洗浄を行ったということです。しかし調理場内に無関係の人物を入れたことに対する信頼の回復は程遠いのではないかと思われます。

スポンサーリンク

元アルバイトとは

ネット芸人?

問題になっている元アルバイトの男性ですが動画を撮影していたということもありすぐに身元が特定されていました。

元アルバイトの男性について見てみましょう。

出典:Twitter

名前:神田秀実(かんだ ひでみ)

年齢:不詳

職業:不詳

住所:北九州市八幡東区祇園原町

神田秀実氏はTwitter上でひでママ(@bar_hiderin)というアカウントを作成し、YouTuberのように動画を撮影しながら寄付を募るということをしていました。

ミスタードーナツに侵入した際もTwitterで生放送をしていました。件の動画がYouTubeに挙げられています。

ひでママこと神田秀実氏はミスタードーナツ門司駅前店でかつて勤務していた経験がありました。その時の後輩の人物が現在の同店の店長であり、親し気に話しかけている様子からそのことがわかります。

その後神田氏は「中に入っていい?」と聞いたうえで調理場へ侵入します(※店長が了承したかまでは不明です)。この時コーティングチョコが入っている容器を開けた際、指にチョコが付いたようでそれを舐めとったのか”チュパ”という音が記録されています。神田氏は自分で舐めた手で他調理器具を触り歩いたりと非常に不衛生な行為を繰り返していました。

神田氏自身に不衛生だという観念はないのでしょうか。そうだとするのであれば神田氏が勤務していたころからこのような不衛生行為があったのかもしれません。

 

炎上目的?

ではなぜ神田氏は調理場に侵入しようと思い立ったのでしょうか。

神田氏はTwitter上で動画を撮影するための資金として寄付を募っていました。


寄付を募るツイートは昨年の12月から掲載されています。5ヶ月も掲載し続けているということはあまりお金の集まりが良くなかったのだと思われます。

そこで批判が殺到するような動画を投稿することで視聴者を集める、いわゆる炎上商法をしようとしたのではないでしょうか。

炎上商法はYouTuberなどによく見受けられる手法ですが今回は度が過ぎていると言わざるを得ません。

スポンサーリンク

刑事告訴は可能?

被害に遭ったミスタードーナツはひでママこと神田秀実氏に法的手段を取ることも考えています。

もし刑事告訴された場合どのような罪に問われるのでしょうか。

まず神田氏が触れたコーティング用のチョコレートは廃棄されたようですのでチョコレートを廃棄に追い込んだ器物損壊等の罪に問われます。

第261条

前3条に規定するもののほか、他人の物を損壊し、又は傷害した者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金若しくは科料に処する。

出典:Wikibook

そして次に店頭で「(調理場がある)中に入れて」と騒いでいるのためこれは相手の意思を制圧してぎょうむを妨害しているので威力業務妨害に当たる可能性があります。

第233条虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

第234条威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

出典:Wikibook

そして最後に動画を観る限りでは従業員の許可なく調理場侵入していますので住居侵入罪に問われると思われます。

第130条正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

出典:Wikibook

神田氏はアカウントを見る限りでは50歳を超えているようにも見えます。そのような人物がなぜ世間から批判が集中することを予見できなかったのでしょうか。ミスタードーナツには神田氏を法的手段に訴えて猛省を促すよう行動に移してもらいたいものです。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

大戸屋不適切動画のバイトテロ犯人が特定される!法的措置行使で人生終了か
出典:FNN 外食チェーンやコンビニなどで従業員の不適切な行為を写した動画がインターネット上に掲載される問題で、外食チェーン店の大戸屋でもバイトによる不適切なバイトテロ動画が公開されました。 今回は、この大戸屋炎上の...
error:You never click here!!