堂本一輝の顔画像を特定か?荻野由佳を脅迫した理由は山口真帆の黒幕だから?

国内NEWS

出典:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

NGT48のメンバーを脅迫したとして新潟県警は20日、堂本一輝容疑者を脅迫の疑いで逮捕しました。堂本容疑者はNGT48のメンバーである荻野由佳さんに対して「殺す」という内容のFAXを報道機関や行政機関に送信したと見られています。

ではなぜ堂本容疑者はそのようなFAXを送信したのでしょうか。その理由を追求しました。

「殺す」と脅迫

事件についてはスポーツ報知をはじめ各メディアが以下のように報道しています。

 NGT48の人気メンバー、荻野由佳(20)を「殺す」と書いた紙をファクスで送信し脅したとして、新潟県警は20日、脅迫の疑いで、京都府城陽市の無職・堂本一輝容疑者(24)を逮捕した。「送ったことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と供述している。

逮捕容疑は今月9日、荻野の名前と「殺す」と繰り返し書いたA4用紙1枚を報道機関にファクスで送信した疑い。捜査幹部によると、京都府のコンビニから送信する様子が防犯カメラに映っていた。紙一面に「荻野由佳 殺す」と十数回繰り返し書かれ、新潟市役所の複数部署にも同様の内容が送信されていた。

同事件に関して、荻野の所属事務所であるホリプロは、公式ホームページで声明文を発表。捜査協力のために公表は控えていたとした上で、「本件のような脅迫行為により警備も厳重にせざるを得ず、荻野も恐怖を感じておりましたが、ここまでぎりぎりの精神状態でずっと耐え忍んできた」と明かした。

NGT48は18日に卒業公演を行った山口真帆(23)が昨年12月、暴行被害に遭い、ファンの男性らが逮捕された。この際、運営側の対応を巡り批判が集まり、混乱が続いている。

出典:Yahoo!ニュース

今年初めころから芸能界を賑わしているNGT48の傷害事件、そしてそれを巡る運営とメンバーの確執。その渦中にあるNGT48 のメンバーが被害に遭ったということで大きく話題を呼んでいます。


スポンサーリンク

犯人はファンか

新潟県警は20日、脅迫の疑いで堂本一輝容疑者を逮捕しました。

逮捕された堂本容疑者について明らかになっている情報は次の通りです。

名前:堂本一輝(どうもと かずき)

年齢:24歳

職業:無職

住所:京都府城陽市

堂本容疑者の顔写真、SNS等の捜索を試みましたが発見には至りませんでした。

ただTwitter上には堂本容疑者を知る人と思われるアカウントが堂本容疑者の人柄について発信していました。


あまり目立つ人物ではなかったようです。

堂本容疑者は「荻野由佳を殺す」という文字を書いたFAXを京都府内のコンビニエンスストアから送信していました。

スポンサーリンク

荻野由佳とは

今回堂本一輝容疑者から脅迫被害を受けた荻野由佳さんのプロフィールを見てみましょう。

出典:羊の教室

NGT48荻野由佳の所属事務所が犯人逮捕でコメント「ぎりぎりの精神でずっと耐え忍んでいた」名前:荻野由佳(おぎのゆか)
生年月日:1999年2月16日
出身地:埼玉県越谷市
血液型:A型
荻野由佳さんは2014年の”バイトAKB48プロジェクト”からAKB48グループに関わっているメンバーです。
バイトAKB48を契約終了後は”第2回AKB48グループドラフト会議”にてNGT48から2巡目での指名を受けてNGT48に加入しました。
2017年のAKB48グループ選抜総選挙では最終5位にランクインし人気メンバーの一人に。以降は大手芸能事務所であるホリプロに移籍をしてバラティエ番組にも出演するようになりました。
2018年には選抜総選挙4位と順位を上げるなど、将来AKB48グループを背負うメンバーとして期待されています。

事務所がコメント発表

9日に脅迫被害を受け20日の堂本一輝容疑者逮捕まで口を閉ざしていた荻野由佳さんの関係者でしたが、容疑者逮捕を受け荻野さんが所属するホリプロが公式ホームページ上でコメントを発表しました。

出典:株式会社ホリプロ

ホリプロのコメントは堂本一輝容疑者に対する厳罰を求める声明に加えて、堂本容疑者以外にも荻野さんに対して攻撃的な言動を取る人物の存在を仄めかす内容が掲載されています。

それに対して荻野さん自身が恐怖を感じていること、そして誹謗中傷には法的な手続きを取ることも厭わない姿勢を宣言しているようにも感じます。

なぜここまで荻野さんに批判の声が集中しているのでしょうか。

スポンサーリンク

山口真帆と関連か

荻野由佳さんに対して批判が集中している理由には昨年12月に発生した山口真帆さんに対する傷害事件、それを巡って浮き彫りになったメンバーの確執が原因だと見られています。

18日でNGT48を卒業した山口真帆さん。山口さんはかねてよりメンバーの中に重大な”規約違反”を行っているメンバーがいるとして運営であるAKSに訴えていました。

しかしそれがきっかけで傷害事件が起きてしまい事件後、動かない運営に業を煮やした山口さんが事件のこと、メンバーの中に規約違反をしている人物がいることを公言したことでインターネット上で”黒幕”探しが始まりました。

その最中浮上してきたのが荻野由佳さんを含む複数のメンバーの存在でした。

荻野由佳さんが黒幕一人だと見られている理由は山口さんのSNSからフォローが外されたことでした。

その後、山口さんはNGT48からの卒業を決心しますが荻野由佳さんを含め黒幕だとされているメンバーが山口さんを案じるメッセージを出さないことも不自然だ、ということで批判が集中しています。

実際、荻野さんと山口さんの間に確執があったかは不確かなことですが、これまで荻野さん側が何も反論もしなかったことが今回の脅迫事件に繋がってしまったと思います。

誹謗中傷に対する威嚇よりも身の潔白を証明し誹謗中傷の根本を断ち切るべきではないでしょうか。


スポンサーリンク

 あなたにおすすめの記事

 

加藤美南 インスタ誤爆で「新しい友達」に限定公開しなかった理由がヤバい!
出典:デイリー 今年初め、NGT48の山口真帆さんがファンの男に襲われるという事件が発生しました。この事件は運営の後手に回った対応、そしてメンバー間にあった確執が浮き彫りになるなど泥沼の様相を呈しています。 一連の経緯がきっ...

コメント

テキストのコピーはできません。