長谷川薫の本名や経歴を特定?犯行動機判明で、顔が落合博満に似ていると話題に

国内NEWS

出典:AERAdot.

スポンサーリンク

先月26日、秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校で悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件が発生しました。

この事件で警視庁縫い逮捕された長谷川薫容疑者。長谷川容疑者は警察の取り調べに対して刃物を置いたことを認める趣旨の話をしていることが30日、捜査関係者への取材で明らかになりました。

なぜ長谷川容疑者はこのような事件を起こしたのでしょうか。その犯行に及んだ動機と逮捕までの経緯、そしてインターネット上の意見なども併せてまとめましたのでご覧ください。

机上にナイフ

事件については産経新聞をはじめ各メディアが以下のように報道しています。

 秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)で、悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件で、建造物侵入容疑で逮捕された男が、刃物を置いたことを認める趣旨の話をしていることが30日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は銃刀法違反容疑も視野に動機を調べている。

男は住居・職業不詳、自称・長谷川薫容疑者(56)。長谷川容疑者は親族が住んでいた京都市西京区の住所を自宅として契約書などに記載しており、居住実態を調べる。

また、大学敷地内の一部の防犯カメラの配線が切断されていたことも判明。周辺に植木バサミのようなものが捨てられており、捜査1課は長谷川容疑者が発覚を免れるために切断したとみている。

捜査関係者によると、周辺の防犯カメラ画像を解析した結果、長谷川容疑者とみられる男が4月26日午前10時半ごろ、中学校のある大学の正門前を通過していた。この後、正門以外の場所から敷地内に入ったとみられる。

同午前10時50分ごろ、中学校の出入り口のインターホンで工事業者を名乗り、職員に出入り口を解錠させて校舎内に侵入。正門から外へ出たのは、約20分後の午前11時10分ごろだった。

出典:産経新聞

平成の終わりを控えた時期の皇族を狙った事件だけに各地で話題を集めています。

スポンサーリンク

逮捕された男

事件を受け警視庁により建造物侵入容疑で逮捕された長谷川薫容疑者。

現在、長谷川容疑者について明らかになっている情報は次の通りです。

出典:産経新聞

名前:長谷川薫(はせがわ かおる)

年齢:56歳

職業:不詳

長谷川容疑者は京都府京都市に住んでいたようですが現在の詳しい住所は明らかになっていませんし、本名についても明かされておりません。

謎に包まれた部分が多い長谷川容姿者。新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク

現場は?

名門中学

長谷川薫容疑者が犯行に現場に選んだ場所は東京都文京区にあるお茶の水女子大付属中学校でした。

お茶の水女子大付属中学校は偏差値69という入学の関門が高い学校です。中学までは共学制ですが、高校・大学は女子制になり進学先は東京大学、京都大学といった国内最難関大学をはじめ名門大学に多数の合格者を出している都内でも名門校であります。

先月、秋篠宮文仁親王殿下の御子息であられる悠仁さまが同校に入学され注目を集めていました。

長谷川容疑者は同校に水道業者を装って侵入。防犯カメラの電源を切断するなどの工作を図りながら悠仁さまの机の上に刃物を置いたとされています。

 

逮捕されたホテル

お茶の水女子大付属中学校に侵入した長谷川容疑者は地下鉄を使用して逃走を図りました。

そして神奈川県平塚市内にあるホテルに潜伏していたことが明らかになっています。

長谷川容疑者どこのホテルに潜伏していたのでしょうか。SNSでは潜伏していたと思われるホテル前での目撃情報が投稿されていました。


長谷川容疑者が潜伏していたホテルは平塚市内あるビジネスホテル「東横イン平塚北口1」だと思われます。



同ホテルはJR平塚駅前にあります。長谷川容疑者は住所不詳ですがここを拠点に自身の住んでいた京都府へ逃走を考えていたのでしょうか。


スポンサーリンク

動いた特殊部隊

長谷川薫容疑者は事件から3日経った先月29日に警視庁により逮捕されました。

事件の本部が置かれた警視庁では平成から令和に年号が変わる前での逮捕を急ぎ、捜索の裏では特殊部隊が動いていたと言われています。

その特殊部隊は警視庁刑事部の附置機関である捜査支援分析センター、略称SSBCと呼ばれる部隊でした。

SSBCは’09年4月に警視庁刑事部の附置機関として設立されました。防犯カメラ画像を収集、分析する『機動分析係』、現場でデータベースから捜査に役立つ情報の提供を行う『分析捜査係』などのチームがあります。

現在のSSBCは約120人体制です。捜査一課や機動捜査隊などに在籍してきた警視庁プロパーの刑事出身者、民間から特殊技術を買われて中途入庁した特別捜査官から構成されています。前者と後者の比率は、6対4ほどです。

プロパー刑事は捜査の経験やカンに優れている。一方で特捜官は大学院で画像解析などを学んだ経験があるなどデジタル技術に精通しています。お互いを補完するハイブリッドな組織なのです

出典:週刊現代

SSBCは今年多発した事前に電話をかけ資産状況を確認し強盗に及ぶというアポ電強盗事件の容疑者逮捕でも導入されていました。今回の事件では駅にある防犯カメラの映像をリレー式に追っていき長谷川容疑者が潜伏するホテルを特定したようです。

スポンサーリンク

なぜ犯行に…

左翼?共産党員?

ではなぜ長谷川容疑者は犯行に及んだのでしょうか。現在、警察での取り調べで長谷川容疑者は犯行を認めているもののその動機については明らかにしていません。

長谷川容疑者の動機について考えていきたいと思います。

Twitterで長谷川容疑者を検索すると同姓同名のアカウントがありました。そのアカウントは共産党所属の地方議員でプロフィール欄に使用している顔写真もどことなく長谷川容疑者に似ています。しかし議員が逮捕されれば即時情報は開示されるはずですので同人物は長谷川容疑者ではないと思われます。

しかし悠仁さまを狙ったことでインターネット上では天皇制、または皇族のあり方に疑問を抱いていると推測されています。

長谷川容疑者がもし仮に反天皇制というイデオロギーをもった人物であるならばそれ住んでいたとされる京都が関係していると思われます。

京都府は全国でも共産党をはじめリベラル思考が根付く地域でもあります。

なぜ、京都では共産党が強いのか。

党府委員会の渡辺委員長は「(立命館大や京都大など)進歩革新の伝統のある大学が多いからではないか」と分析する。

立命館大には、昭和8年に思想信条を理由に京大の教員が弾圧された「滝川事件」で京大を追放され、戦後、立命館大学長となった民法学者の末川博氏がいた。党関係者によると、リベラルな末川氏にあこがれ、立命館大に入学したという古参党員も多いといい、党副委員長の市田忠義参院議員や党国対委員長の穀田恵二衆院議員らも立命館大のOBだ。

立命館大は、共産党の青年組織「日本民主青年同盟(民青)」の一大拠点でもある。ある党幹部は「地方から京都に来た学生が党員となり、その後、全国各地に就職し、職場や地域でリーダーになるという流れができた」と語る。

出典:産経ウェスト

長谷川容疑者は京都府在住時にリベラルな政治志向に魅入られ元号が変わるタイミングで自身のイデオロギーを振りかざしたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

インターネット上の反応

あの人物に似ていると話題に…

一歩間違えれば皇族に危害が加えられていた可能性もある今回の事件。しかしインターネット上では長谷川薫容疑者とあの元プロ野球監督が似ているという話題で持ち切りでした。


「落合博満」の画像検索結果

出典:Sponichi Annex

出典:産経新聞

インターネット上で指摘されている通り元プロ野球監督の落合博満氏と長谷川容疑者は容姿が似ているようにも感じます。

しかし今回皇族ということを除いても子どもを狙って学校内に侵入するという卑劣な事件は決して許されないものです。

お茶の水女子大付属中学校には一層の警備の強化とともに長谷川容疑者への厳罰を強く望みます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

長谷川薫の生い立ちと国籍がヤバい!天皇家への恨みやロンギヌスの槍にした理由についても
出典:NNN お茶の水女子大付属中学校(東京・文京)で秋篠宮家の長男、悠仁さまの机に刃物が置かれていた事件で、長谷川薫(はせがわ かおる)容疑者が逮捕されました。 今回は、長谷川薫容疑者の顔画像や国籍、ロンギヌスの槍...