廣渡拓磨の顔画像を特定か?北九州市10歳少女にわいせつ未遂をした動機が酷すぎる

国内NEWS

出典:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

8日夕方、福岡県北九州市で小学生の女の子の後をつけわいせつな行為をしようとした疑いで男が逮捕されました。強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは廣渡拓磨容疑者です。

なぜ幼い子どもへの性犯罪が絶えないのでしょうか。

未成年へ性犯罪を犯す人物の心理にある背景を調査し、そこから廣渡容疑者の犯行動機を探ってみたいと思います。

女児の肩おさえ

事件についてTNCをはじめ各メディアが以下のように報道しています。

福岡県北九州市で、小学生の女の子の後をつけ、わいせつな行為をしようとした疑いで21歳の無職の男が逮捕されました。

強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、北九州市小倉南区の無職・廣渡拓磨容疑者(21)です。

警察によりますと、廣渡容疑者は4月8日夕方、北九州市内のマンションの階段で住人の小学生の女の子(10歳代)の肩をおさえ、わいせつな行為をしようとした疑いです。

廣渡容疑者は下校途中の女の子の後をつけ、オートロックの内側に侵入していて、女の子が大声を出したため現場から逃げ去ったということです。

事件当日に女の子の両親が警察に被害を届け出ていて、付近の防犯カメラの映像から廣渡容疑者が浮上しました。

警察の調べに対し、廣渡容疑者は「ムラムラしたのでやった」と容疑を認めているということです。

出典:Yahoo!ニュース


スポンサーリンク

犯人は…

事件後、付近の防犯カメラ映像をもとに捜索が進められ逮捕されたのは廣渡拓磨容疑者でした。

廣渡容疑者について明らかになっている情報は次の通りです。

 

名前:廣渡拓磨(ひろわたり たくま)

年齢:21歳

職業:無職

住所:福岡県北九州市小倉南区

 

廣渡容疑者の氏名をインターネットで検索するとSNSのアカウントが発見されました。SNSを覗いてみるとマーチングバンドに入隊して活動している様子やまた交際相手がいる内容を投稿していたり充実した生活を送っているように感じました。

ただこの1年間はSNSを更新していないのでプライベートで何か問題を抱えていたのかもしれません。

スポンサーリンク

現場はオートロック式

廣渡容疑者が事件を起こした現場は北九州市内にあるマンションでした。

報道ではマンションの住所は明らかにされていませんでしたが、おそらく廣渡容疑者が居住を構えている小倉南区だと思われます。

福岡県北九州市というと指定暴力団”工藤會”が本部を置く街です。

手りゅう弾や拳銃が容易に持ち運びされている噂が絶えないなど全国でも治安の悪いイメージが定着しています。

しかし、事件が起きたと思われる小倉南区は北九市内でも比較的治安がいい地域とされています。

過去、小倉南区に住んでいたことがあります。福岡市からの転勤でした。転勤が決まった際、幼少期に北九州に住んでいたことのある夫が、住まいは校区限定で探す、北九州は治安が悪くて子育てに向かない地域も多いから、治安がよく教育レベルの高い校区にする、もしそのあたりで見つからなければ、自分が遠距離通勤か単身赴任をする、と言いました。
それで選んだのが、小倉南区守恒でした。大きな公団住宅でしたが、近くには閑静な高級住宅地もあるところで、知的レベルの高い地区のように感じられ、学校区の評判もよいとのことでした。確かに学校は落ち着いていたと思います。公団住宅は福岡や東京からの転勤族の方も多かったです。
聞けば同じ小倉でも小倉北区のほうは治安が悪く、小学校によっては識字学級が存在するなど、教育レベルも低いようでした。繁華街に近いためゲームセンターなども近くに多く、いわゆる不良と呼ばれる若者がたむろしているところもあったようです。
同じ小倉なら、北区より南区のほうが住環境としてお勧めできます。

出典:不動産の鬼

それでも重大犯罪と隣合わせで生活しているためか子ども自身の防犯意識も高いようで、今回被害に遭った女子児童は大声で助けを求めることができ最悪のケースを免れました。

スポンサーリンク

なぜ子どもを…

子どもを狙った性犯罪は廣渡容疑者だけでなく全国で多発しています。

過去には幼児を誘拐して殺害する宮崎勤元死刑囚が起こした残酷極まる事件がありました。

現在、民間医療機関では性犯罪を起こした人物を矯正するプログラムが行われているそうです。そのプログラムではあるガイドラインに従いその基準を満たしたものを”小児性愛障害”と診断しています。

【小児性愛障害(Pedophilic Disorder)】

A 少なくとも6カ月にわたり、思春期前の子どもまたは複数の子ども(通常13歳以下)との性行為に関する強烈な性的に興奮する空想、性的衝動、または行動が反復する。

B これらの性的衝動を実行に移したことがある、またはその性的衝動や空想のために著しい苦痛、または対人関係上の困難を引き起こしている。

C その人は少なくとも16歳で、基準Aに該当する子どもより少なくとも5歳は年長である。

※青年期後期の人が12~13歳の子どもと性的関係をもっている場合は含めないこと。

出典:IRONNA

廣渡容疑者は小学生の女子児童を狙った理由として「ムラムラしたのでやった」と警察に供述しています。ガイドラインに従うと廣渡容疑者も”小児性愛障害”を負っていると見ることができるでしょう。

先天的な疾患であるからこそ治療の現場では困難に直面していると言います。性犯罪を犯す人物は”自分が幸せになるための行動”が子どもへの性的興味という図式になっているため、性犯罪以外で幸せな人生を送るにはどうすればいいかに注目して現在は治療を促しているようです。

廣渡容疑者もSNSを見る限り様々な活動に取り組んでいたようですので、もう一度そちらに興味を抱かせることができるのであれば治療が進むのではないでしょうか。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

保元太志の顔画像がこちら!7才女児に強制性交の理由や、性犯罪の再犯率についても
出典:日テレNEWS24 今月4日、7歳の女の子を東京都練馬区の公衆トイレに連れ込みわいせつな行為をしたとして保元太志容疑者が警視庁に逮捕されました。 昨年3月にも同様のわいせつ事件を起こしている保元容疑者。性犯罪は再犯は防...