端山将明さんの顔画像は?殺害した犯人の情報やサンパウロの治安の悪さについても

殺人

出典:https://beijaflors.exblog.jp/25409565/

スポンサーリンク

 

ブラジルのメディアによると、最大都市サンパウロ南部で15日夜、現地在住の端山将明(はやま まさあき)さんが強盗とみられる2人組に自宅玄関で銃撃され死亡しました。

今回は、この事件で亡くなった端山将明さんの顔画像や襲った犯人などについて迫ってみたいと思います。

サンパウロで邦人が撃たれる

時事通信社他、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

【サンパウロ時事】ブラジルのサンパウロ市南部サコマン地区で15日午後8時半(日本時間16日午前8時半)ごろ、現地在住の端山将明さん(67)=本籍横浜市=が自宅で強盗に胸を撃たれて死亡した。サンパウロ州公安局が16日明らかにした。関係者によると、端山さんは幼い頃にブラジルに移住した。
警察などによると、端山さんは家族と夕食中、自宅前に不審な車が止まったのを察知。男2人が降りてきたため、戸を閉めようとしたところを撃たれた。
サンパウロ市では最近、邦人の強盗被害が続発。2017年1月には、40代の駐在員男性が強盗に射殺される事件も起きている。ブラジルの治安は「世界最悪レベル」と見なされ、改善はボルソナロ政権の最優先課題となっている。

出典:時事通信社

スポンサーリンク

端山将明さんについて

こちらが、亡くなった端山将明さんのプロフィールです。

名前:端山将明(はやま まさあき)

年齢:67歳

職業:不明

在住:ブラジルサンパウロ市南部サコマン地区

本籍地:神奈川県横浜市

端山さんは、ブラジルの大都市サンパウロ市南部のサコマン地区というところで、家族と夕食中、男2人が自宅に侵入しようとしていることに気づき、ドアを閉めようとしたところを拳銃で撃たれて死亡してしまった人物です。

ブラジルへは幼い頃に移り住んだと言います。

ちなみに、端山さんに関しては名前や顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

事件発生現場は?

では、事件が発生した現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、ブラジルのサンパウロ市南部サコマン地区ということで、以下がその場所であります。

サコマンは、現地の現地のポルトガル語ではSacomãという表記がされており、サンパウロ市の南部に位置しているということです。

Shrine Parish St. Hedwigという教会や、託児所や高校などの教育機関も多くある場所であり、住宅街としても知られている場所です。

スポンサーリンク

サンパウロの治安について

では、端山さんが亡くなったサンパウロの治安は一体どの様なものなのでしょうか?

サンパウロはもともと日系ブラジル人の約70%、約100万人が在住している都市として知られている街で、様々な業種の日本企業が数百社進出している他、サンパウロ日本人学校という世界有数の日本人学校があることでも知られております。

サンパウロ市内には、日本の多くの都道府県人会の事務所があったり、日系ブラジル人用の企業が多いのも特徴なのですが、その治安があまりにも悪いということで知られております。

ブラジルの殺人件数は29.53件/10万人と世界203ヶ国の中でワースト12番目に位置しており、日本と比較しても日本は0.28件/10万人(194位/203カ国中)でありますから、およそ100倍の確率で殺人に遭遇するということです。

日本人旅行者などは基本的に初日で襲撃されるといい、タクシーの乗車した際には信号待ちをしていれば暴漢に襲われてしまうために、基本的にタクシーは信号を
無視して走行していると言います。

常にどこかしらから銃声が聞こえてくるのが日常茶飯事であるということで、以下の様な現象も確認されております。

・道端で拳銃を突きつけられる

・どこに行っても銃を備えた警官がうろちょろしている

・警官がストライキをしてしまった(笑)

・狂犬病を持っているであろう野良犬が道を三歩歩けば寄ってくる

・薬物に走っている若者が多い

・乗っているバスが燃やされる

・一休みしていたら襲われカバンを盗られる

こうしたことから、ブラジルの治安は世界最悪レベルであると言われ、観光客も最大に用心しなければならないと言われております。

スポンサーリンク

犯人は?

では、端山さんを殺害した犯人は一体どの様な人物だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、端山さんを殺害した人物は、2人組の男であるということで、強盗目的であったということも考えらえます。

しかしながら、現地メディアなどによっても逮捕されたなどの情報は公開されておりませんから、おそらくですが未だに捕まっていないのでしょう。

また、端山さんの息子さんのメッセージがFacebookで転送されており、そこには葬儀の日程なども詳しく載ってありましたが、犯人に関する情報は公開されておりませんでした。

いずれにしても、治安が悪いと言われるブラジルで起きた邦人殺害事件であるだけに、一層の波紋が広がるとともに、亡くなった端山さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

404 NOT FOUND | BrandNewS
ココロに届く新鮮な話題をお届けします

コメント

テキストのコピーはできません。