レペゼン地球の活動休止理由が衝撃的!逮捕でも病気でもなく〇〇だった!

Twitterで話題

出典:YouTube

スポンサーリンク

 

人気YouTuberでDJ集団のレペゼン地球が活動休止を発表し、大きな話題となっています。

今回は、レペゼン地球の活動休止理由などについて迫ってみたいと思います。

レペゼン地球が活動休止を発表

日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ユーチューブのチャンネル登録者数176万人を誇るレペゼン地球・DJ社長が2日、4月いっぱいで活動休止することを報告した。

動画の冒頭でDJ社長がスーツ姿で「レペゼン地球は4月いっぱいで音楽活動、および動画活動の休止をさせていただきたいと思います」とあいさつ。

続けて「活動休止の理由につきましては今はまだ詳しくは話せないのですが、さすがにファンの皆様やアンチの皆様に多大なるご心配をおかけすると思うので、活動休止に入る前の4月中には必ず理由を説明できればな思っております。活動休止の期間についてですが、今年の夏にライブを回る予定でそれは随分前から決まっていたことなので、そのツアーは必ずやらせていただきたいと思います。そして活動休止が長ければ長いほどご心配、ご迷惑をかけると思いますので、その夏のツアーの前には活動を再開できるように全力を尽くしたいと思います」と話した。

レペゼン地球は1日、新元号発表からわずか20数分ほどで新曲「令和」をネット上に公開。ゴールデンボンバーも新元号発表の約1時間後に新曲「令和」をインターネット上で発表していたが、レペゼン地球の速さに鬼龍院翔(34)は1日深夜更新のブログで「発表からわずか30分たらずという爆速でYouTubeにアップ!速すぎるわ!w ホントすてき 30分たらずってさすがレペゼン地球!!って思いました」と敬意を表していた。

出典:日刊スポーツ


スポンサーリンク

レペゼン地球について

こちらが、レペゼン地球のプロフィールです。

出典:logtime

グループ名:レペゼン地球

出身:福岡県

所属事務所:無所属

職業:YouTuber、DJ

YouTube開設:2015年9月

YouTubeチャンネル公式:https://www.youtube.com/channel/UC3eTZ5Yld6qufD6rtEiERdw

YouTubeサブチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCxMLTQETeHIB2WGuTOG5wJA

メンバー:DJ社長、DJふぉい、DJ銀太、DJまる、マネージャー脇、チバニャン

レペゼン地球は、リーダーであるDJ社長さんらを中心に結成されたDJ集団であり、YouTubeはあくまで楽曲制作の一環で取り組んでいるプロジェクトであります。

主ば活動内容としてイベントやライブ、YouTubeでの動画投稿などがあるのですが、特筆すべきはやはりYouTubeで、コンプライアンスやYouTube規約ギリギリの内容の投稿を中心に行なっており、それが功を奏してチャンネル登録者数は177万人もいるということです。

レペゼン地球はあくまでDJ集団であるため、YouTuberではないことを公言しており、YouTubeは前述した通り楽曲制作の一環やPR活動、集客などをするためのツールに過ぎないということです。

肝心の音楽活動についてですが、幕張メッセでワンマンライブを2018年11月17日に開催しており、そこではのべ1万5000人を動員するなどの人気ぶりで、会場の外まで音漏れを聞きにくるといったファンがいるほど、一流アーティスト並みの熱さだったといいます。

そちらの様子がこの動画で確認できます。

ちなみに、グループ名のレペゼンという言葉ですが、英語の「Represent(リプレゼント)=代表する」がなまって”レペゼン”という発音になっており、ヒップホップ界ではスラングとして所属するクルーや出身地域を表す時に用いられます。

つまり、レペゼン地球とは地球出身、地球を代表するなどの意味があるのです。

アメリカを代表するラッパーNasにもRepresentという楽曲がありますが、そこのHook(サビ)ではレペゼンと発音しております。

スポンサーリンク

活動休止を発表

そんな、人気絶頂だったレペゼン地球ですが、2019年4月2日に突如として解散を発表しており、大きな話題となっております。

ここでDJ社長さんは以下のようなコメントを残しております。

いつもレペゼン地球を応援してくださっているみなさまへ。突然の報告になり誠に申し訳ございませんが、レペゼン地球は4月いっぱいで音楽活動、及び動画活動の休止をさせていただきたいと思います

さすがにファンの皆さまや、アンチの皆様に多大なるご心配をおかけすると思うので、活動休止に入る前の4月中には必ず理由を説明できればなと思っております

出典:モデルプレス

つまり、レペゼン地球の公式の見解によれば、ファンの方々に多大なる迷惑がかかってしまうために、このような結果となってしまったということです。

詳しい理由は言えないということで、様々な憶測が広がっているのですが、一体解散理由はどのようなものだったのでしょうか?

スポンサーリンク

解散理由は?

ここでは、解散の理由として考えられるものをご紹介します。

▼メンバー内に逮捕者?

エイプリルフールネタであれば、4月1日にこの動画を公開すると思うのですが、4月2日に公開しているあたり、活動休止は免れないのでしょう。

そこで考えられるのが、レペゼン地球のメンバー内に逮捕者が出たということです。

レペゼン地球といえば、コンプライアンスギリギリの内容の動画やかなり攻めた内容の動画を多く公開しておりますので、それがもしかすれば刑事上の法律に引っかかった可能性もありますし、YouTube動画を撮影してこれからアップロードするはずだった動画の一部で法に触れることがあり、逮捕された結果5人でのか活動が難しくなったために、解散を余儀なくされたのではないでしょうか?

▼病気や怪我?

逮捕者がいないとなると、考えられるのが病気や怪我の情報です。

ファンの人は、突然の活動休止でしかも理由が明らかとなされていないとあって、メンバー内の病気や怪我を心配する声が多く寄せられております。

しかしながら、病気や怪我の場合にはすぐに公表して完治するのを待ったりすることもありますし、看病するような動画もコンテンツとして作成できると思いますので、おそらく病気や怪我といったことではないでしょう。

▼実は解散しない?

活動休止の動画なのですが、「平成が終わるまでは」という意味深なコメントをしており、4月いっぱいで音楽活動、および動画活動の休止をするということを公表しております。

2019年4月1日には、菅官房長官によって新元号が令和となることが発表され、レペゼン地球も新元号発表からわずか20数分ほどで新曲「令和」をリリースするなど、その速さで大きな話題となっていました。

新元号の令和に切り替わるのは、2019年5月1日でありますので、4月までは平成であるためそこで一旦活動を休止して、令和となったタイミング活動を再開するというのが真相ではないでしょうか?

平成から令和となったタイミングで活動を再開すれば多くの注目が集まりますし、活動休止を宣言したタイミングもエイプリルフールの次の日と信ぴょう性も増していることからも巧妙に仕組まれたビジネスである可能性があります。

令和シングル発表も伏線で、全てが計算し尽くされたセールス商法であったとするのであれば、これはやはりレペゼン地球のメンバーが巧みであるということになるでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

ヒカルのセクハラ相手A子の顔画像がこちら!DMとLINEが流出し、風俗嬢で性癖がヤバい
出典: livedoor 人気YouYuberのヒカルさんが、ファンであるA子さんに対してセクハラを行っていたと話題になっています。 今回は、このセクハラの真相や被害女性のA子さんにつて迫ってもみたいと思います。 ...