大吉優の顔画像を特定か!陸上自衛隊高等工科学校の1等陸尉が女子中学生にみだらな行為

この記事は4分で読めます

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

千葉県内のホテルで当時中学生の女子生徒に毎回現金3万円を渡し、みだらな行為をしたとして大吉優(おおよし まさる)容疑者が逮捕されました。

今回は、大吉優容疑者の顔画像や犯行動機、陸上自衛隊の階層についても迫ってみたいと思います。

女子中学生を買春して陸上自衛官を逮捕

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

中学生の少女を買春したとして、警視庁は28日、陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市)所属の1等陸尉、大吉優容疑者(43)=同市太田和2丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕し、発表した。「若い子にお金を払って性交した」と供述しているという。

高島平署によると、逮捕容疑は少女が18歳未満であることを知りながら昨年9~10月に複数回、千葉県松戸市や流山市のホテルで現金3万円ずつ渡し、性交したというもの。SNSに売春の相手を募る内容の書き込みをしていた少女を補導したのがきっかけで発覚した。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

大吉優容疑者容疑者について

こちらが、逮捕された大吉優容疑者のプロフィールです。

名前:大吉優(おおよし まさる)

年齢:43歳

職業:1等陸尉

所属:陸上自衛隊高等工科学校

大吉容疑者は、昨年9~10月の間、数回にわたり千葉県内のホテルで当時中学生の女子生徒に毎回現金3万円を渡し、みだらな行為をしたとして逮捕された人物です。

ちなみに、大吉容疑者に関しては顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

1等陸尉について

では、大吉容疑者の階級である1等陸尉とは一体どのような階級なのでしょうか?

防衛省によれば、以下のように階級が別れており、陸上自衛隊は陸上幕僚長を筆頭に、一番下は2等陸士まで幅広い階級になっています。

共通呼称 呼称 定年
幹部 将官 陸将(統合幕僚長または陸上幕僚長) 陸上幕僚長 60
陸将 陸将
将補 陸将補 陸将補
佐官 1佐 1等陸佐 1等陸佐 56
2佐 2等陸佐 2等陸佐 55
3佐 3等陸佐 3等陸佐
尉官 1尉 1等陸尉 1等陸尉 54
2尉 2等陸尉 2等陸尉
3尉 3等陸尉 3等陸尉
准尉 准尉 准陸尉 准陸尉
曹士 曹長 陸曹長 陸曹長
1曹 1等陸曹 1等陸曹
2曹 2等陸曹 2等陸曹 53
3曹 3等陸曹 3等陸曹
士長 陸士長 陸士長
1士 1等陸士 1等陸士
2士 2等陸士 2等陸士

出典:防衛省

1等陸尉とは、陸上自衛隊の中でも上から7番目目に位置する階級で、幹部として認識されております。

スポンサーリンク

陸上自衛隊高等工科学校について

大吉容疑者は、あまり聞きなれない陸上自衛隊高等工科学校という所に所属しておりますが、どのような機関なのでしょうか?

陸上自衛隊高等工科学校は、陸上自衛隊武山駐屯地に所在する防衛大臣直轄の教育機関の1つであり、将来、陸曹となるべき者の養成を目的とする自衛隊員のための高等学校であります。

同じような機関に防衛大学校という幹部を養成する大学もありますが、この高校では一般高校生の普通科に相当する「一般教育」、専門分野を教育する「専門教育」、自衛官としての素地を作る「防衛基礎学」の3分野を勉強し、それぞれの専門教官が授業を行うということです。

おそらく1等陸尉という地位を築いている大吉容疑者は、ここで教員という立場で後任の指導に徹していたのかもしれません。

【陸上自衛隊高等工科学校の概要】

「陸上自衛隊工科高等学校」は、平成22年度からの自衛隊生徒制度の変更に伴い、将来陸上自衛官となるべき者を養成する学校として新たな制度のもと、少年工科学校の良き伝統を受け継ぎながら時代の変化(任務の多様化、高等学校教育の趨勢等)に対応した教育を行うことになりました。
将来、陸上自衛隊において、高機能化・システム化された装備品を駆使・運用するとともに、国際社会においても自信をもって対応できる自衛官を養成します。そのため、個人の適性に応じて、幅広い教養と豊かな人間性を養い、将来陸上自衛官として大きく進展できる基礎を作ります。
高等学校の普通科と同等の教育を受け、併せて技術的な識能を有する陸曹として必要な各種技術の専門教育、防衛基礎学や各種訓練を受けることになります。また、提携する通信制高等学校に入学し、生徒課程修了時に高等学校の卒業資格を取得することができます。
身分は、特別職国家公務員「生徒」で、手当ての支給を受けながら高等学校教育等を受ける制度です。

出典:防衛省

スポンサーリンク

犯行動機について

では、大吉容疑者の犯行動機は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して大吉容疑者は「若い子にお金を払って性交した」と容疑を認める供述をしているということです。

相手が未成年と知りながら性交渉をするのはもちろん犯罪ですし、そこに金銭の授受いわゆる買春などをしたとなればなおさらです。

自分の性的欲求を晴らしたいだけであれば、同じ3万円というお金を払うのであれば風俗店などの利用をするのが適切でありますから、大吉容疑者は素人の女性がよかったか、もしくは若い女性とりわけ未成年や高校生以下の女性にしか興奮しないという体質だったのかもしれません。

スポンサーリンク

買春は犯罪に該当するのか?

売春防止法では、以下のように定めてあります。

<売春防止法>
(定義)
第二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。
(売春の禁止)
第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

出典:売春防止法

ですが、記載はこれのみであり、売春防止法では売春行為は違法だと明記されているのにも関わらず、売春行為に対する刑罰は何も記載されていないのです。

そのため、現状の法律上では売春は違法だとされているのですが、逮捕はされないという不思議な現象が起きています。

法律で売春が罰せられない理由としてあげられるのは、売春をする状況に置かれた人は保護すべき対象であると国側が判断しているからです。

その昔、売春というのはお金に困った女性たちが行うものであり、女性たちが生活をしていくために体を売って生計を立てていた時代も存在していたために、売春をしていること自体は違法ではあるのですが、逮捕され罰するよりも保護しようというものなのです。

売春をする人は貧困により売春をせざるを得ない状況なので、売春防止法はその人達を保護する目的で設立されたと言われています。

つまり、売春禁止法とは売春行為そのものを罰するのではなてく、売春を促す行為や斡旋することを罰する法律だと認識すれば分かりやすいでしょう。

しかし、未成年であった場合は、買春をした側も法律に触れることになりますので、そもそも買春も売春もよくありませんが、決してやってはいけない行為であることは間違いありません。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

広瀬晃一容疑者の生い立ちがヤバい!元死刑囚と同級生で、児童買春で逮捕歴も

 

 
error: You never click here!!