根布大地の顔画像を特定?北海道新聞社の社員の犯行動機や交際女性についても

国内NEWS

出典:http://www.news24.jp/nnn/news16431885.html

スポンサーリンク

交際していた女性の手に、火がついたたばこを何度も押し付けてやけどを負わせたとして北海道警は男を逮捕しました。

男は北海道新聞に勤めている根布大地容疑者。

なぜ女性にタバコを押し付けたのでしょうか。その動機とタバコでできた傷で女性が根布容疑者からどれほどの賠償を請求できるのか調査しました。

交際相手にたばこ

この事件についてはFNNほか各メディアが以下のように報道しています。

 交際していた20代の女性の手に、火がついたタバコを何度も押し付けてやけどを負わせたとして、北海道新聞社の社員の26歳の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、北海道新聞社営業局の社員で広告を担当していた根布大地容疑者(26)です。

根布容疑者は2018年11月午前3時ごろ、札幌市中央区の自宅で、当時交際していた20代の女性の手に火がついたタバコを何度も押し付け、やけどを負わせた疑いが持たれています。

2019年2月、女性から相談があり警察が調べていました。

警察によりますと、根布容疑者は恋愛感情のもつれから犯行に及んだとみられ、警察の調べに「間違いありません」と容疑を認めています。

手の傷は複数あり1か所は完全に治らないということです。

根布容疑者のスマートフォンには女性が土下座する写真が残されていて、警察は根布容疑者が日常的に女性に暴行していなかったか調べています。

北海道新聞社は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。厳正に対処するとともに、社員の指導教育を徹底します」とコメントしています。

出典:FNN


スポンサーリンク

交際相手を逮捕

この事件で逮捕されたのは根布大地容疑者でした。

根布容疑者についてのプロフィールは以下の通りです。

出典:http://www.news24.jp/nnn/news16431885.html

名前:根布大地(ねぶ だいち)

年齢:26歳

職業:北海道新聞社員

住所:北海道札幌市中央区

北海道新聞社に勤務していた根布容疑者。社内では広告業を担当していたようです。

スポンサーリンク

なぜたばこで?

根布大地容疑者は火のついたたばこを何度も交際相手の腕に押し付けました。

そもそもたばこの火を押し付けたきっかけになったのは交際関係のもつれだったようですが、執拗に暴行を加えている様から単なるすれ違いではなかったことが伺えます。

事件が起きた現場は根布容疑者の自宅だったようです。

根布容疑者の自宅は札幌市中央区のようですが、それ以上詳細な場所は不明でした。ただ北海道新聞社も札幌市中央区にありますのでその近くにあったと思われます。

根布容疑者は自宅だったからこそ残忍な方法を採ったのでしょうか。

さらに根布容疑者の携帯電話の中からは土下座をしている交際相手の画像も出てきたようで、もしかしたら家の中では態度が大きくなる内弁慶のような性格をしていたのかもしれません。

スポンサーリンク

消えない傷

交際相手がたばこを押し付けられる暴行を根布容疑者から加えられたのは昨年の11月。警察に相談したのは今年2月でした。

その間、やけどの治療をしていたと思われますが複数あったやけどのうち1つは完全に治らないそうです。

炎が出る温度は1200度とされていますので炎の出ていないたばこは700度と少し低い温度にはなっています。

しかし低いと言ってもやけどを負うくらいの高温です。かすった程度でも全治2,3週間かかりますので一生ものの傷を負わされた交際相手は相当長い時間たばこを押し付けられていたのでしょう。

 

賠償は?

では交際相手が根布容疑者に賠償を請求した場合、根布容疑者はいくら支払わなければならないのでしょうか。

インターネットを介して弁護士に無料相談できるサイトには同じようにたばこを押し付けられ怪我をしたことを悩んでいる相談者がいました。

この相談には2人の弁護士が回答を寄せています。

明らかに傷害罪となると思われます。
病院で治療をして貰う必要があることを前提にして、日が経てば目立たなくなる程度のものであれば、10万円前後の金額ではないかと考えます。

出典:弁護士ドットコム

例えば酔客が客を殴打し怪我をさせた場合に、軽度な傷害であれば5万円~10万円の解決金となることがあります。
本件とは少し事案が異なりますが、中学生が複数名が中学生1人を殴ったりけったりした上で根性焼きをした場合に30万円の解決金となった例もあるようです。
そのため、概ね5万から30万円の間と考えてよいのではないでしょうか。あとは相談者の方のお気持ち次第です。
後者の事例よりも本事例はやや軽いと考えられる余地があるため、前者の解決金の金額に近い判断になろうかとも考えます。

出典:弁護士ドットコム

程度によるようですが根布容疑者の場合相手に消えない傷をつけてしまったので最大の30万円を支払わなくてはならないと思われます。

しかし相手の体と心に一生の傷をつけておきながら30万円という金額で済んでしまうのはいかがなものでしょうか。

まずはしっかりと司法から刑罰を受けていただきたいと思います。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

栗原なぎさ(心愛さん母親)容疑者の顔画像がこちら!DV暴力と転校の関係についても
出典:NNN 千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さんが自宅浴室で死亡した事件で、県警は4日、父親の勇一郎容疑者と共謀し、心愛さんに暴行したなどとして、同容疑で母親の栗原なぎさ容疑者を逮捕しました。 今回は、この栗...