神田うののヒルナンデス!出演が嫌いでウザい!セレブ気取り発言やコーデバトル忖度の真相も

この記事は6分で読めます

出典:YouTube

スポンサーリンク

 

タレントの神田うのさんが日本テレビ系列のお昼の情報バラエティ「ヒルナンデス!」に出演し、大きな話題となっています。

今回は、ヒルナンデス!の神田うのさんの対応や、リアクション、顔がが変わった現在や気持ち悪さの実態、そして忖度した勝負などについて迫ってみたいと思います。

神田うのがヒルナンデス!で忖度勝利

まいじつ他、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

モデルでタレントの神田うのが、3月12日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。ファッションセンスを競うコーディネート企画に参加したのだが、視聴者の間で「不自然な勝ち方をした」「うのへの忖度がヒドい」と話題になっている。

神田が出演したのは、番組の人気企画「格安コーデバトル」。千葉県印旛郡『酒々井プレミアム・アウトレット』を舞台に、「ダンナ様と箱根温泉旅行」をテーマとした1万8000円以内のコーディネートに挑んでいった。

助っ人として参戦した滝沢カレンは、普段きらびやかな私服が多いという神田を〝春のカジュアルスタイル〟に変身させると意気込んでともにショッピングモールへ。一方、対戦相手の鈴木奈々も〝奇跡のアラフィフモデル〟前田典子と服を選んでいき、その後ついにお披露目の時がやってきた。

?

「ダサいのに何で勝ち?」の声
最初に登場した鈴木は、白地に黒のドットが散りばめられたワンピースの上に、大きめのベージュジャケットを着て登場。〝大人甘辛ミックス〟をイメージしたというコーディネートは、その名の通り〝大人の雰囲気〟が漂うハイセンスな印象。視聴者からも「似合っててかわいい」「服装かわいいな。同じの着たい!」と称賛の声が。

一方、七分丈のデニムにロングのマウンテンパーカーを合わせ、その上から白のウエストポーチを着用した神田。〝差し色〟としてショッキングピンクのインナーを取り入れ、一同は登場シーンから「かっこいい!」と拍手で迎え入れていた。

その後、ファッションプロデューサー・植松晃士氏の審査により、勝負は神田に軍配が上がることに。しかし視聴者は神田のコーディネートに対し、お世辞にも万人受けするファッションとは受け取らなかったようで、ネット上は、

《神田うののコーデダサいのに何で勝ち?》

《これ忖度だろ》

《始まる前から神田うのが勝つと思ってた。パワーバランスで》

《鈴木奈々ちゃんの方が真似したいぐらいかわいかったのに、神田うのが勝ちって何だろう?》

《どう見ても鈴木奈々の方がええやん。人で選んだな》

《神田うのは安っぽくて圧倒的にダサいのに》

など、大いに不満渦巻く書き込みが散見される事態となってしまった。

残念ながら今回は視聴者からの支持を得られなかった神田だが、ファッションの好き嫌いは十人十色、百人百様、千差万別。気にせずガンバってほしいものだ。

出典:まいじつ

スポンサーリンク

問題の放送内容とは?

では、ヒルナンデス!の問題の放送内容は一体どの様なものなのでしょうか?

2019年3月19日にも神田うのさんはヒルナンデス!に出演しており、その際にも吉田沙保里さんとコーデ対決をしているのですが、その様子もひどいとして話題となっています。

2019年3月19日のヒルナンデス!の様子はこちらです。

ヒルナンデス!のコーデバトルとは、ゲストが2チームに分かれてテーマと上限金額に沿って買い物をし、最終的なトータルコーデを制限時間内に完成させるという同番組の人気コーナーです。

日本テレビアナウンサーの藤井恒久さんが メインで進行を務め、ジャッジはファッションオーディネーターの植松晃士さんが務めます。

3月12日の放送内容
あの芸能人が大変身を遂げる、新感覚ショッピングゲーム!
お買い物にテーマ、制限時間、上限金額を設定!

格安コーディネートの情報満載なファッションコーデコーナー!

バトルの場所は「酒々井プレミアム・アウトレット」

今回のコーデバトルは 神田うのVS鈴木奈々

バトルのテーマは「ダンナ様と箱根温泉旅行」設定金額:18,000円

<出演者> MC:植松晃士、藤井恒久

チャレンジャー:神田うの 鈴木奈々

助っ人モデル:滝沢カレン 前田典子

 

スポンサーリンク
3/19日の放送内容
あの芸能人が大変身を遂げる、新感覚ショッピングゲーム!
お買い物にテーマ、制限時間、上限金額を設定!
格安コーディネートの情報満載なファッションコーデコーナー!
バトルの場所は「酒々井プレミアム・アウトレット」
今回のコーデバトルは 神田うのvs吉田沙保里
バトルのテーマは「表参道テラスでランチ女子会」
設定金額:18,000円
<出演者> MC:植松晃士、藤井恒久
チャレンジャー:神田うの 吉田沙保里
助っ人モデル:前田典子 滝沢カレン

出典:YouTube

3月19日の放送では、吉田沙保里さんにコーデ対決で負けてしまった神田うのさんですが、3月12日では鈴木奈々さんとの対決で忖度が行われていたのではないかとも言われております。

また、いちいちセレブを気取った発言が目立つことからも、神田うのさんの言動はウザいなどといったネガティブな意見が多くみられるのも現状です。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この件に関してTwitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

誰に需要があるのか?

広告業界やテレビ業界におけるマーケティング用語で〇〇層というのがあり、大まかにどこの性別や年齢層を狙うかによって番組の企画や内容、ゲストなどが変わってきます。

そして、その層は以下のように分かれているのです。

【子供】

・C層 (Child、Kids) 男女4歳~12歳

・T層 (Teen-age) 男女13歳~19歳

【成人男性】

・M1層 (Male-1) 20歳~34歳の男性

・M2層 (Male-2) 35歳~49歳の男性

・M3層 (Male-3) 50歳以上の男性

【成人女性】

・F1層 (Female-1) 20歳~34歳の女性

・F2層 (Female-2) 35歳~49歳の女性

・F3層 (Female-3) 50歳以上の女性

これはテレビ業界でも同じで、民放各局は視聴率がお金に直結するわけですから、数字(視聴率)を持ったタレントを多く起用しようとするわけです。

もちろん、女性タレントや女優さんなどはM層に支持されていたり、男性タレントや俳優さんはF層に支持されていたりとそれぞれ違いますし、お笑い芸人はCもしくはT層の支持が暑かったりとそれぞれ特徴は様々です。

ヒルナンデス!は F2〜3層の視聴者層を狙っておりますので、神田うのさんの様なセレブ気取りの発言をしているタレントは嫌われる傾向にありますから、誰に需要があるのか分かりませんし、どの様な意図で制作サイトがキャスティングをしているのか分かりません。

もしかしたら、世間と制作サイドでの神田うのさんに対するイメージが違うのかもしれませんね。

スポンサーリンク

神田うのについて

こちらが、神田うのさんのプロフィールです。

出典:https://news.goo.ne.jp/article/posttvasahi/entertainment/posttvasahi-44746.html

本名 西村うの(にしむら うの)
生年月日 1975年3月28日(43歳)
出身地 神奈川県川崎市
職業 ファッションモデル、女優、タレント、ファッションデザイナー
血液型 O型
事務所 芸能事務所スペースクラフト・エンタテイメント
Wikipedia https://ja.m.wikipedia.org/wiki/神田うの

旧通産省(現在は経済産業省)の技官を奉職していた父を持ち東京都目黒区で生を受けた神田うのさんは幼少期より芸能事務所からスカウトの声をかけられるほど美少女だったそうです。

当時本人に芸能界への興味はなく全て断っていましたが、ファッションなど服飾が好きだった神田さんはモデル事務所からスカウトを受けた時に両親を説得してモデルとしての活動を始めます。神田さん、この時14歳。

モデルとしての活動は広告のモデルを経た後、雑誌「プチセブン」で専属モデルを務めました。その後女優、タレントとしてテレビへの出演が増えていきました。

2007年、プライベートで神田さんはパチンコ店などを経営している日拓グループの社長・西村拓郎さんと結婚しました。

長らく子宝には恵まれませんでしたが2011年に妊娠を発表、同年に女の子を出産したことを報告しています。

現在はママタレとしてワイドショーのコメンテーターなどの仕事を受けている神田さんですが、一時期顔が別人のように思えるほど激太りしてしまったことも大きな波紋が広がっています。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

https://brandnew-s.com/2019/01/17/tsuchiyataogurunai/

 

 
error: You never click here!!