小松園竜飛(アポ電犯人)の格闘技を初めたきっかけがヤバい!在日疑惑やfacebookについても

国内NEWS

出典:YouTube

スポンサーリンク

 

東京都江東区のマンションで加藤邦子さんが殺害された事件で、小松園竜飛(こまつぞの たつみ)容疑者と、いずれも須江拓貴(すえ ひろき)容疑者、酒井佑太(さかい ゆうた)容疑者の3人が逮捕されました。

今回は、小松園竜飛(こまつぞの たつみ)容疑者の顔画像や格闘技、在日やfacebookなどについて迫ってみたいと思います。

アポ電殺人の容疑者が逮捕される

日本経済新聞他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都江東区のマンションで住人の加藤邦子さん(80)が殺害された事件で、警視庁深川署捜査本部は13日、住所不定、無職の須江拓貴容疑者(22)ら3人を強盗殺人と住居侵入の疑いで逮捕した。加藤さん宅には事前に自宅にある現金の額などを確認する「アポ電」(アポイントメント電話)があり、捜査本部は詳しい経緯を調べている。

ほかに逮捕されたのは、川崎市川崎区京町の作業員、小松園竜飛容疑者(27)と、住所不定、無職の酒井佑太容疑者(22)。捜査本部によると、いずれも容疑を否認している。須江容疑者と酒井容疑者は長野県出身で、地元の同級生という。

1~2月に渋谷区で起きた2件の強盗事件でも事前にアポ電がかかってきており、3人組が高齢者宅に押し入って被害者を縛って現金などを奪っていた。

手口に共通点があることから、警視庁は同一グループによる犯行の疑いがあるとみて、関連を調べる。また、指示役など他にも関わった人物がいるかどうかについても捜査を進める。

逮捕容疑は2月28日午前11時ごろから午後2時までの間、江東区東陽のマンションの一室に侵入。加藤さんの両手足を緊縛する暴行を加え、顔面に粘着テープを巻き付けるなどして窒息死させ、インターホンを奪った疑い。3人は神奈川県内で身柄を確保された。

事件は同日、マンションを訪れたケアマネジャーが倒れている加藤さんを見つけて発覚した。

部屋は激しく荒らされており、インターホンは壁から無理やり引きはがされ、固定電話は受話器と本体をつなぐケーブルが鋭利な刃物で切断されていた。

寝室も物色されていたが、現金約150万円や金庫が手つかずで残されており、捜査本部は被害品の特定を急いでいる。

加藤さん宅のマンションの防犯カメラには、同日午前11時から11時半にかけて不審な3人組が出入りする様子が映っており、3人がグレーの軽乗用車に乗って慌ただしく走り去る様子も目撃されていた。

軽乗用車は所沢ナンバーで、現場マンション前の一方通行の道を逆行し、逃走した。防犯カメラ画像などでその後の走行経路を追跡したところ、都内を出て神奈川県内を走っていたことが判明。川崎市に住む小松園容疑者らの関与が浮上した。

出典:日本経済新聞

スポンサーリンク

3人の容疑者について

出典:FNN

【須江拓貴】

こちらが、逮捕された須江拓貴容疑者のプロフィールです。

名前:須江拓貴(すえ ひろき)

年齢:22歳

職業:無職

在住:住所不定

小松園竜飛

名前:小松園竜飛(こまつざき たつみ)

年齢:27歳

職業:作業員

在住:川崎市川崎区京町

酒井佑太

名前:酒井佑太(さかい ゆうた)

年齢:22歳

職業:無職

在住:住所不定

3人の容疑者は、2月28日午前11時ごろから午後2時までの間、江東区東陽のマンションの一室に侵入し、被害者である加藤邦子さんの両手足を緊縛する暴行を加え、顔面に粘着テープを巻き付けるなどして窒息死させ他挙句に、インターホンを奪った疑いで逮捕された人物です。

スポンサーリンク

SNSについて

では、小松園竜飛容疑者のSNSなどは存在しているのでしょうか?

調べてみた結果、小松園容疑者のfacebookを発見することができました。

それがこちら。

出典:Facebook

この情報を見れば、小松園容疑者は格闘技をやっているということになりますし、それ以外の投稿はほとんど見受けられません。

生年月日や出身地などの情報は公開されておりませんが、格闘技をやっているということで、それ関連のお知り合いが多い印象を受けます。

在日の疑惑も出ておりましたが、そのような情報はないためにこちらは信ぴょう性が低いのではないかと思われます。

スポンサーリンク

格闘技をやっている

前述した通り、小松園容疑者は格闘技を行なっているということでしたが、一体どのような格闘技を行なっているのでしょうか?

こちらに、小松園湯容疑者の試合の動画がございますので、ご紹介します。

【MMA70kgTORNAMENT1回戦】

【THE OUTSIDER】

小松園容疑者は総合格闘技を行なっているようでして、MMA70kgTORNAMENT1回戦ではすぐにマウントを取られて秒殺されてしまうのですが、THE OUTSIDERに関してはチョークスリーパーを決め込んで勝利を収めております。

また、2014年に厚生労働省などが主催した第52回技能五輪全国大会では、左官部門で銀メダルを獲得するなどの腕前であるということで、かなりの実力者だったのではないかと推測されます。


スポンサーリンク

生い立ちについて

では、小松園容疑者の生い立ちは一体どのようなものなのでしょうか?

FIGHTING NETWORKの「RINGS」の「THE OUTSIDER 第41戦」新人選手インタビュー 第16弾」には、小松園容疑者のインタビュー記事が掲載されております。

そこでは、以下のように語っております。

格闘技を始めたきっかけ
周りの仲間がケンカでパクられることが多くて、そんなことになるんだったら、合法で闘える場所でやろうと思い立ちまして、格闘技チームを立ち上げました。総合格闘技というよりも、ケンカの練習をしています。なので、バックボーンはケンカですね。
思い出のやんちゃエピソード
若い頃の話ですが、神奈川県で「神流會」の四代目特攻隊長をやっていました。

 

つまり、神奈川県の「神流會」と特攻隊長を務めており、昔からワルだったということになるでしょう。

仕事は川崎市宮前区内の左官工業所に勤務していたといい、勤務態度は非常に真面目であったということですが、1年以上前に「やりたいことがある」といって仕事を辞めていたといいます。

真面目な勤務態度を知っている左官工業所の経営者によれば「こんな事件を起こすとは、信じられない」と落胆している他、小学校から小松園容疑者を知る人物は「ここ一年ぐらいは音信不通で気になっていた」とこちらもショックを隠しきれないコメントを残しております。

スポンサーリンク

アポ電とは?

では、ここで取りざたされているアポ電とは一体どのようなものなのでしょうか?

アポ電とは、アポイントメント電話の略称であり、その名の通りアポイントメント(約束)を取る電話のことで、基本的には電話営業のような形で突如としてかかってくる場合がほとんです。

また、近年では振り込め詐欺などの犯人がかけてくる予兆電話のことを指すケースがほとんであり、高齢者宅の固定電話に資産状況を尋ねることが多いのだと言われております。

資産家やローンの残っていない家にかかってくることが多いのだそうで、不動産の登記簿を取るだけでそこが賃貸なのか持ち家なのか、ローンが完済しているかなどの情報を簡単に見ることができます。

ローンがついていない高級マンションならば、自宅に相当額の金、宝石があることは間違いありませんから、固定資産の状況を聞くというアポイントメントを取って侵入し、金品を奪うなどの強盗をするということも十分に考えられるのです。

スポンサーリンク

格闘技をやっているのになぜ殺人?

格闘技というのは、インタビュー記事で小松園容疑者も語っておりましたが、合法的に相手と闘えるという競技で、相手を打ち負かすためといよりは弱い自分 を守るために厳しいトレーニングに励んでいるのですが、その精神を持っていたにも関わらず、なぜ殺人などという行為をしてしまったのでしょうか?

格闘技と殺人というのは、あまりにもかけ離れており精神に反すると思われますが、アポ電をすることによってお金が欲しかったのでしょうか?

しかし、亡くなった加藤邦子さんの家からは金品は盗られておりませんので、組織的な犯罪グループに所属していたとなれば、そのグループの意向に沿って犯罪をした可能性も十分に考えられるでしょう。

何れにしても、格闘技をやっていた人物による事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

須江拓貴(アポ電犯人)のFacebookが流出!出身地や在日発覚で、生い立ちがヤバい!
出典:ANN 東京都江東区のマンションで加藤邦子さんが殺害された事件で、小松園竜飛(こまつぞの たつみ)容疑者と、いずれも住須江拓貴(すえ ひろき)容疑者、酒井佑太(さかい ゆうた)容疑者の3人が逮捕されました。 今...