長谷川敬悦の顔画像!千葉県柏市の自宅で床下に父親の死体遺棄で逮捕!動機などについても

国内NEWS

出典:ANN

スポンサーリンク

死亡した父親の遺体をブルーシートで包み、2人で住んでいた千葉県柏市の自宅の床下に埋めたまま約2年前に引っ越したとして、長谷川敬悦(はせがわ けいえつ)容疑者が逮捕されました。

今回は、この長谷川敬悦容疑者の顔画像や犯行動機について迫ってみたいと思います。

白骨化遺体発見で息子を逮捕

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

千葉県白井市の資材置き場で1月、一部が白骨化した遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は14日、遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで住所不定のリフォーム業、長谷川敬悦(けいえつ)容疑者(47)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。

県警は同日、DNA型鑑定の結果、遺体の身元を長谷川容疑者の実父で昭和22年生まれの嘉久(よしひさ)さんと特定したと発表した。

逮捕容疑は、嘉久さんの遺体をブルーシートに包み、当時2人で暮らしていた同県柏市戸張の自宅の床下の土に埋めたとしている。長谷川容疑者は平成29年ごろに自宅を立ち去ったとみられ、今年1月、自宅は解体された。

嘉久さんの遺体は、同月22日、白井市中の資材置き場で作業員の男性が発見した。県警は、解体された自宅の資材と一緒に資材置き場に持ち込まれた可能性が高いとみている。

県警が1月に行った司法解剖では嘉久さんの死因が判明しておらず、死亡した日時や経緯についても調べる。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

長谷川敬悦容疑者について

こちらが、逮捕された長谷川敬悦容疑者のプロフィールです。

名前:長谷川敬悦(はせがわ けいえつ)

年齢:47歳

職業:リフォーム業

在住:住所不定

長谷川容疑者は、死亡した父親の嘉久さんの遺体をブルーシートで包み、2人で住んでいた千葉県柏市の自宅の床下に埋めたまま約2年前に引っ越した疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、長谷川容疑者に関しては顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、長谷川容疑者の犯行動機は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して長谷川容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということです。

そもそも遺体は今年の1月にこの家を解体した際に、廃材とともに出てきたということで、白骨化しており、死体を遺棄したまま引っ越したということなります。

殺害したのかどうかは明らかとなっておりませんが、もしも老衰が原因で死亡してしまった場合、死亡届を1週間以内に行政機関に提出しなければいけませんので、そうした行政手続きを怠っており、どうしていいか分からなくなった結果、処理が面倒臭くなってそのまま遺棄したということも十分に考えられます。

さらには、被害者である父親を殺害したという可能性も残されておりますので、殺人であれば動機についてもしっかりと捜査する事が必要であるでしょう。

スポンサーリンク

リフォーム業が影響している?

長谷川容疑者はリフォーム業に従事しているという事ですが、このリフォーム業が今回の死体遺棄に関係しているのではないかと思います。

なぜなら、普通床下などに遺棄するという考えには至らず、どこか山奥の山林や人目のつかない場所に遺棄するのが普通ですが、普段から床下をリフォームなどの現場で目撃しているという事が関係しているのであれば、そこを死体遺棄の場所に使用しようと考えてもおかしくはありません。

どのような形で死体遺棄をしたかはわかりませんが、少なくともそこに自らの仕事に知識やノウハウが詰まっていたのかもしれません。


スポンサーリンク

父親の死体を遺棄するということ

親兄弟、親戚など自分と血の繋がりのある人間の遺体を平気で放置するというのは、やはりどこか常軌を逸しているとしか考えられません。

親がいなければ成長できなかったはずですし、この世にも生を受けていないわけですから、そこにリスペクトや感謝の気持ちいが発生するのが然るべき感情であるでしょう。

それが当たり前であるとは思いませんが、一般的に考えて自分の親の死体を床下の土に遺棄するというのはあまりにも酷い行為であり、非人道的でありますから、どこか精神的なダメージを負っていたとう可能性も十分に考えられるでしょう。

何れにしても、亡くなった長谷川容疑者の父親には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

金目川(平塚市)の死体遺棄事件の犯人の情報がこちら!えい児とは?現場や動機についても
出典:NHK 13日午前10時ごろ、神奈川県平塚市の川でえい児とみられる遺体が浮いているのが発見されました。 今回は、金目川の死体遺棄事件の犯人などについて迫ってみたいと思います。

 

佐藤陽子容疑者の顔画像を特定か!母親の死体遺棄の動機や取るべき対応についても
出典:NHK  横浜市の住宅でおよそ10か月間、母親とみられる遺体を遺棄していたとして、49歳の佐藤陽子(さとう ようこ)容疑者が逮捕されました。

 

山田容子さんの犯人の息子の情報がこちら!九十九里バラバラ殺人 死体遺棄の動機が酷い
出典:FNN 千葉県の九十九里浜で9月下旬~10月上旬に女性の胴体や頭、両脚が相次いで見つかった事件で、県警は遺体を同県八街(やちまた)市の山田容子さん(75)と特定し16日朝、同居する会社員の長男(37)から死体損壊・遺...