石川祥一容疑者の顔画像がこちら!犯行動機や木更津市議との関係性がヤバい

国内NEWS

出典:https://mainichi.jp/articles/20190310/k00/00m/040/166000c

スポンサーリンク

千葉県木更津市で市議会議員の男性が殺害された事件が急展開を迎えました。

10日、警察に殺人容疑で逮捕されたのは市議会議員の男性の娘婿にあたる男でした。

なぜ男は犯行に及んだのでしょうか。

被害に遭った木更津市議会議員、石川哲久さんにもフォーカスを当てて真相を追求したいと思います。

市議会議員の男性殺害

事件についてはFNNほか、各メディアが以下のように報道しています。

千葉・木更津市で、市議会議員の男性が殺害された事件で、男性の義理の息子が殺人の疑いで逮捕された。

この事件は9日夜、木更津市の自宅マンションで、市議会議員の石川哲久さん(71)が包丁で刺されるなどして殺害されたもので、警察は、石川さんの娘の夫の石川祥一容疑者(44)を殺人の疑いで逮捕した。

石川容疑者を知る人は、「ぜんぜん普通ですね。町内のお餅つきで、お餅つきやりますかと言ったら、やらせてくださいと言っていた。人見知りするような感じではなかった」と話した。

現場周辺の防犯カメラの画像などから、石川容疑者の関与が浮上したもので、都内で身柄を確保された際、石川容疑者は凶器とみられる包丁や鈍器を所持していた。

調べに対して石川容疑者は、事実関係を認めているものの、「殺すつもりはなかった」と供述している。

出典:FNNPRIME


スポンサーリンク

犯人は親族

「木更津市議」の画像検索結果

出典:https://www.fnn.jp/posts/00413788CX

そして事件発生から1日経過した10日夜、石川哲久さんを殺害した容疑で警察が男から事情聴取している一報が入りました。

殺人容疑で逮捕されたのは哲久さんの娘婿である石川祥一容疑者でした。

石川祥一容疑者の詳細については以下の通りです。

名前:石川祥一(いしかわ しょういち)

年齢:44歳

職業:無職

住所:岡山県岡山市東区

顔写真については公表はされていませんでした。都内の警察署で事情聴取されているとのことでしたので、後々事件を管轄していると思われる木更津警察署に護送される時に明らかになると見られています。

追記:Twitterにて顔画像が公開されておりましたので、ここで紹介しましす。

出典:Twitter

スポンサーリンク

動機は?

なぜ石川祥一容疑者は犯行に及んだのでしょうか。

被害に遭った石川哲久さんは頭部を鈍器のような固い物で殴打された上、胸部や腕を刃物で何回も刺されるという残忍な手口で殺害されました。このことから石川祥一容疑者は哲久さんに深い恨みを抱いていたと思われます。

報道では哲久さんの娘と家庭内不和で離婚協議中であることが報じられていました。

捜査関係者によると、祥一容疑者は石川さんの娘への家庭内暴力を巡ってトラブルになっていたという。

出典:朝日新聞

また別に記事では哲久さんの後を継いで市議会に立候補する予定だったとも言われています。

 複数の市議によると、石川さんは4月の統一地方選では引き続き市議選への立候補を予定していたが、一時は容疑者を後継候補として周囲に紹介していた経緯があり、県警はトラブルの有無を詳しく調べる。

出典:SANSPO.COM

犯行動機が複数のメディアで交錯していることが明るみになりました。

では石川祥一容疑者の犯行動機について被害者の哲久さんのプロフィールを参考にしながら見てみましょう。

スポンサーリンク

代々政治家の家系

被害に遭った石川哲久さんはどのような人物だったのでしょうか。

石川哲久

写真:いしかわ のりひさ

出典:https://www.city.kisarazu.lg.jp/shigikai/giin/1002513.html

昭和23年1月1日 千葉県木更津市生まれ

昭和45年東京大学工学部都市工学科卒業後、建設省に入り、住宅局・都市局・計画局・国土庁等で、都市・建築・住宅行政に携わる。

現在は木更津に在住。

主な職歴

中央省庁

出典:石川哲久オフィシャルサイト

石川哲久さんは東京大学を卒業後、旧建設省の技官として入庁し全国の街づくりに関わっていたようです。

2003年に国土交通省を退職。その後は故郷である木更津市のインフラ整備を充実させる目的で市議会議員に立候補し、市議を務めていました。

哲久さんの祖父は木更津市の初代市長、父も木更津市長と代々木更津市に関わる政治家でした。

哲久さんも行く行くは木更津市長立候補を視野に入れていました。

政治家といってもいろいろあるかと思いますが、私が志そうとしていますのは、故郷(千葉県木更津)の「市長」であるわけですけれども、[理由の]1つは、現在の木更津が非常に残念な状況にあるというのが基本的にあります。

出典:政治家に訊く

哲久さんは木更津市の市政に人生を賭していました。

このことから哲久さんは自分の跡継ぎにも将来木更津市の市政を担える資質を求めていたと推測できます。

そこで石川祥一容疑者を自信の後継者として手塩にかけていましたが、家庭内で問題を起こしたことでその資質がないと判断、石川祥一容疑者が後継者から外されたことを逆恨みして事件が起きた可能性が高いと思われます。

2015年の木更津市議会議員選挙では2530票と立候補者の中でも多くの投票数を集め当選していた哲久さん。

たくさんの支持者の希望を背負っていた政治家を手にかけたこの事件は決して許されるものではないでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

若松鈴子さん殺人事件の犯人の情報がこちら!子供(娘)の名前や顔画像、動機についても
出典:FNN 7日午後1時半ごろ、愛知県愛西市根高町本郷、職業不詳若松鈴子さんの自宅で、80代ぐらいの女性が倒れて死亡すると言う事件が発生しました。 今回は、この事件の犯人などについて迫ってみたいと思います。