宗村港(むねむらみなと)容疑者の顔画像!動機やアプリ「VISITS OB」についても

国内NEWS

出典:NHK

就職活動のOB訪問で知り合った女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署は21日までに、大手ゼネコン「大林組」社員、宗村港(むねむら みなと)容疑者を逮捕しました。

今回はこの宗村港容疑者の顔画像について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

大林組の社員がわいせつな行為

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

大手ゼネコン・大林組の社員が、就職活動でOB訪問に来た女子大学生に「面接の指導をする」などと言ってマンションの部屋に連れて行き、わいせつな行為をしたとして警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、大手ゼネコン・大林組の社員、宗村港容疑者(27)です。
警視庁によりますと、先月27日、就職活動の一環としてOB訪問に来た20代の女子大学生に、東京・港区のマンションの部屋でわいせつな行為をしたとして強制わいせつの疑いがもたれています。
宗村容疑者は就職活動をしている学生とOBをつなぐスマートフォンのアプリに登録していて、女子大学生とは初めて会ったとみられています。
当初は本社近くの喫茶店で話をしていましたが、「パソコンを見ながら説明した方がいい。面接の指導をする」などと言って、マンションの部屋に連れて行ったということです。
宗村容疑者はアプリを通じてほかにも就職活動をしている複数の女子大学生に会っていたとみられ、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
警視庁によりますと、調べに対して容疑を一部否認しているということです。
大林組は「逮捕されたことは誠に遺憾です。詳しい事実関係を確認しています」とコメントしています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

宗村港容疑者について

こちらが、逮捕された宗村港容疑者のプロフィールです。

名前:宗村港(むねむら みなと)

年齢:27歳

職業:会社員

所属:株式会社大林組

在住:東京都港区

宗村港容疑者は、今年1月27日、港区のマンションの部屋で女子大学生にわいせつな行為をした疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、宗村容疑者の顔画像については公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

[aside type=”normal”]追記:顔画像が公開されました↓[/aside]

宗村港容疑者は大林組で休日はゴルフ三昧!自宅マンションや誘う手口がヤバい
出典:FNN 就職活動のOB訪問に来た女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」の社員宗村港(むねむら みなと)容疑者が逮捕されました。

スポンサーリンク

犯行動機について

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して宗村容疑者は容疑を一部否認しているという事ですが、この被害に遭われた女性の誘い方を見ればした後事があったことは明白でしょう。

宗村容疑者は「パソコンを見ながら説明したほうがいい。近くに事務所があるから行かないか」とことば巧みに誘い出しているのですが、その後東京都港区の自宅マンションに連れ込んでいるので、最初に出会った時から喫茶店で話している時もすでに下心があり、わいせつな行為をしたかったのではないかと推測されます。

ちなみに報道機関がわいせつな行為と表現するのは挿入がある性行為ではなく、体の一部を触るなどの軽いものでありますから、体を触ったりしたのでしょう。

[aside type=”normal”]追記:顔画像が公開されました↓[/aside]

宗村港容疑者は大林組で休日はゴルフ三昧!自宅マンションや誘う手口がヤバい
出典:FNN 就職活動のOB訪問に来た女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」の社員宗村港(むねむら みなと)容疑者が逮捕されました。
スポンサーリンク

どの様なアプリで出会ったのか?

では、2人はアプリを使って知り合ったということですが、一体どの様なアプリを使用していたというのでしょうか?

朝日新聞によれば、「VISITS OB」というアプリを利用していたとのことです。

 署によると、宗村容疑者は1月27日、OB訪問のため会いに来た女子大学生に、自宅マンションでわいせつな行為をした疑いがある。社会人と学生をつなぐ「VISITS OB」というアプリを通じて女子大学生と知り合い、この日に本社近くの喫茶店で初めて会い、「パソコンを見ながら仕事の説明をした方がいい。面接の指導をする」などと言って連れ込んだという。女子大学生が警視庁に相談し、被害が発覚した。

出典:朝日新聞デジタル

VISITS OBとは、アプリやWEBを通して就活生と社会人をマッチングさせるサービスのことで、社会人向けのマッチングアプリと言っても過言ではありません。

就活生にとって その大学のOBやOGと連絡を取り、就活の話や企業の話を聞くというのはものすごい貴重であり、重要視される傾向にあるのですが、従来であれば基本的にOBというのは各大学のキャリアセンターと呼ばれる就職支援課の様な場所に自ら赴いてOB名簿を確認した後、話を聞いてみたいというOBの連絡先に自ら電話でアポを取るという原始的なシステムが構築されております。

しかしながら、この「VISITS OB」にをダウンロードし登録すると、VISITS OBにすでに登録しているOB・OGをアプリ上で閲覧でき、簡単なステップで先輩に出会う事が出来るのです。

出会い系などのマッチングアプリ同様と見てさほど差し支えないのですが、一般的に社会人の OB・OGと就活生とを繋ぐ健全なマッチングアプリであるという立ち位置のアプリである様です。

[aside type=”normal”]追記:顔画像が公開されました↓[/aside]

宗村港容疑者は大林組で休日はゴルフ三昧!自宅マンションや誘う手口がヤバい
出典:FNN 就職活動のOB訪問に来た女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」の社員宗村港(むねむら みなと)容疑者が逮捕されました。
スポンサーリンク

大林組の社員なのに…

今回、大林組という大手ゼネコンの社員がわいせつな行為で逮捕されましたが、なぜ大手社員がこの様な犯罪に手を染めてしまったのでしょうか?

大林組は逮捕の報道に関して「逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認し、適切に対応していく」とのコメントを発表しておりますが、やはり大企業で数多くの社員を抱えているとなれば、一人一人にしっかりと教育するのは難しいのでしょう。

これは個人間のモラルやコンプライアンスの問題であります。

おそらくですが、被害に遭われた女子大生は「大林組に就職した宗村港」に興味があって、大手企業以外に就職をしていれば、間違いなく出会うことはなかったでしょう。

就活生として大手企業に就職するのが正解と考えている人々にとって、それを体現している先輩の意見は貴重で、ぜひ実際に会って話を聞きたいと思ったと思います。

その大林組というブランドに食いつく女性という人物像を逆手に取って、犯行に及んでいたとしたら宗村港容疑者はものすごい卑劣極まりないのではないかと思われます。

[aside type=”normal”]追記:顔画像が公開されました↓[/aside]

宗村港容疑者は大林組で休日はゴルフ三昧!自宅マンションや誘う手口がヤバい
出典:FNN 就職活動のOB訪問に来た女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」の社員宗村港(むねむら みなと)容疑者が逮捕されました。
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

宗村港容疑者は大林組で休日はゴルフ三昧!自宅マンションや誘う手口がヤバい
出典:FNN 就職活動のOB訪問に来た女子大学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁三田署が、大手ゼネコン「大林組」の社員宗村港(むねむら みなと)容疑者が逮捕されました。

 

井手明利司(いであきとし)容疑者の顔画像判明か!背任罪についても解説!大手ゼネコンの子会社TAKシステムズの元次長を逮捕
出典:福岡の刑事弁護に強い弁護士による無料相談 取引先に水増し請求をさせて会社に損害を与えたとして、大阪府警は16日、大手ゼネコン「竹中工務店」(本社・大阪市)の子会社「TAKシステムズ」(大阪市中央区)の元大阪支...