伊藤照晃(いとうてるあき)容疑者の顔画像を特定か!動機や勤務先についても

あおり運転

出典:JNN

スポンサーリンク

 

宮城県警大河原署は18日、同県大河原町で昨年6月、あおり運転を注意してきた男性をトラックにしがみつかせたまま、およそ6kmにわたり蛇行運転を繰り返し、殺害しようとした疑いで伊藤照晃(いとうてるあき)容疑者を逮捕しました。

蛇行運転で男を振り落とす

朝日新聞デジタル他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

あおり運転とみられるトラブル後、注意しようとした男性がしがみついている状態で大型トラックを約6キロ走行し男性を振り落としたとして、宮城県警は18日、埼玉県上尾市の運転手伊藤照晃容疑者(46)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。男は「振り落としたことは間違いないが、殺す気はなかった」と否認しているという。

大河原署によると、伊藤容疑者は2018年6月26日午前0時20分ごろ、宮城県大河原町内で、栃木県那須烏山市の会社員の男性(51)が大型トラックの運転席付近にしがみついている状態で、国道4号や県道で蛇行させるなどして、約10分後に約6キロほど先の宮城県柴田町内で振り落とし、殺害しようとした疑いがある。男性は左足や胸に3週間のけがを負った。

けがをした男性は「事件前にあおられた」と話しているという。男性の供述によると、男性も大型トラックを運転していて、伊藤容疑者が後方から車間距離を詰めたり、追い抜いてから急に前方に割り込んだりしたという。男性は赤信号で停止した際に注意に向かい、伊藤容疑者のトラックの運転席のステップに足をかけ、左手でドアノブを握ったところ、そのまま急発進したという。

署が沿道にある複数の防犯カメラの映像を解析したところ、トラックは平均で時速60キロ近いスピードが出ていたという。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

伊藤照晃容疑者について

こちらが、逮捕された伊藤照晃容疑者のプロフィールです。

名前:伊藤照晃(いとう てるあき)

年齢:46歳

職業:トラック運転手

在住:埼玉県上尾市

伊藤容疑者は、2018年626日午前0時20分ごろ、国道4号で、栃木県那須烏山市の男性会社員がトラック運転席にしがみついているのを知りながら、殺意を持って走行、転落させて右胸や左足にけがを負わせた疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、伊藤容疑者に関しては顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

SNSは?

では、 SNSなどはあるのでしょうか?

伊藤容疑者のSNSに関して調査してみましが、こちらに関してはあまり情報がなく、おそらくやっていないのではないかと推測されます。

年齢が46歳でありますし、TwitterやInstagramなどの若者向けのSNSはやっていないのは納得がいきますが、比較的年齢層の高いユーザーが多い Facebookなどのアカウントも発見できませんでしたので、やはりSNS関連に疎いのではないかと思われます。

スポンサーリンク

勤務先について

伊藤容疑者はトラック運転手であったということですが、勤務先はどこの会社なのでしょうか?

現場は宮城県柴田町内であるということですが、トラック運転手でありますし、さらには埼玉県上尾市に在住しているという点を考えれば、おそらく上尾市内の運送業者に勤務している可能性も否定出来ません。

ですが、こちらに関しては報道機関なども報じておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しても詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、伊藤容疑者は警察の調べに対して「殺す気はなかった」と容疑を一部否認しているということで、殺害するまでカッとなった訳ではなさそうです。

しかしながら、煽り運転を注意されたという苛立ちなどが募っていた他、6kmにも渡って蛇行運転をして振り落とすということで、イライラしていたのでしょう。

幸いにも、転落した男性は右胸や左足にけがを負う程度で命に別状はないということですが、それでも6kmも蛇行運転された際には生きた心地はしなかったでしょう。

60km/hで走行

そんな伊藤容疑者ですが、平均して60km/hで走行していたということで、それに耐えた被害男性もすごいとしか言いようがありません。

法定速度ではありますが、蛇行運転は犯罪でありあますので、しがみついていなかったとしても罪に問われるのですが、男性がしがみついた状態で60km/hで走行するのは考えられません。

被害男性の注意の仕方に問題があったのかもしれませんが、60km/hで走行するのも問題でありますし、しっかりと言葉で持って解決が出来ていればこのような事件に発展しなかったでしょう。

いずれにしても、煽り運転が昨今騒がれている中での事件であるだけに一層の波紋が広がりそうな一件です。

 

あなたにおすすめの記事

 

高倉大成(だいせい)容疑者の顔画像がこちら!煽り運転の理由がダサ過ぎる
出典:FNN クラクションを鳴らしながら急接近したり幅寄せしたりするなど「あおり運転」をしたとして、福岡県警博多署は、高倉大成(たかくら だいせい)容疑者を逮捕しました。

 

コメント

テキストのコピーはできません。