池江璃花子の白血病を爆笑した安藤優子の動画がこちら!ニヤニヤの真相と理由がヤバい

国内NEWS

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

フジテレビのキャスター安藤優子さんが、自身が担当する情報番組「直撃LIVEグッティ!」で池江璃花子選手の白血病のニュースを取り上げ、そこで不謹慎に爆笑する姿が放送され、大きな波紋が広がっております。

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...

グッティでも取り上げる

東スポウェブほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

12日のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」は競泳のシンデレラガール・池江璃花子(18=ルネサンス)が白血病を告白したことについて報道した。

 池江は同日、ツイッターで検査の結果、白血病であることを明かし「私自身、未だに信じられず、混乱している状況です」と心境をつづった。

 キャスターの安藤優子(60)は「大変ショックだと思うんですが、自身の言葉にもあるようにちゃんと治療すれば完治する病でもある。きちっと休んで治療していただきたいです」と驚いた様子でコメントした。

 また、お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(43)は「2020年には絶対見たいな、というのが皆さんの思い。ちょっと応援することしかできない」と話した。

 安藤は「これからだから。ゆっくり治療されて、万全の体で戻ってきていただきたいと思います」と激励のエールを送った。

 池江は昨年のアジア大会で6冠を達成。東京五輪では100メートルバタフライを中心に複数の金メダル獲得が期待されている。

出典:東スポウェブ

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...
スポンサーリンク

池江璃花子選手について

「池江璃花子 エロ」の画像検索結果

こちらが、池江璃花子選手のプロフィールです。

名前:池江璃花子(いけえ りかこ)

泳法:自由形、バタフライ

所属:ルネサンス

生年月日:2000年7月4日

年齢:18歳(※2019年2月現在)

生誕地:東京都江戸川区

身長:171cm

体重:57kg

池江璃花子選手は、自宅の風呂場で水中出産によって誕生すると、兄姉の影響で3歳10ヶ月から水泳を始め、5歳の時には、自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライの4泳法すべてで50mを泳げるようになるなど、この頃より天才スイマーとしての片鱗を見せていることでも知られています。

東京ドルフィンクラブ江戸川スイミングスクールで3歳から中学1年まで練習に励んでおり、小学3年頃から全国レベルの大会に出場するようになると、2010年のJOC春季ジュニアオリンピックカップでは小学校3年生ながら第3位に輝く奇跡なども見せております。

中学も高校も大きな記録を樹立しており、日本史上最多7種目での五輪出場、9種目の日本記録保持者となるなど、女子の競泳界では圧倒的な力を誇るなど、国内では無敵状態であり、2018年8月アジア競技大会ジャカルタに出場した際には、50m、100m自由形、50m、100mバタフライ、400mフリーリレー、400mメドレーリレーの6種目で優勝し、日本人初となるアジア競技大会6冠を達成して大会MVPに輝いていることでも知られています。

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...

スポンサーリンク

問題の動画とは?

では、問題があった動画とは一体どの様なものだったのでしょうか?

こちらが、2019年2月12日に放送された直撃LIVEグッティ!の様子ですが、池江璃花子選手の白血病のニュースに関して取り上げ、キャスターの安藤優子さんが爆笑するという様子も映し出されております。

キャプチャーはこちらです。

ワイプでも笑っているのが伺えますし、何よりこの放送内では「池江選手は見た目も可愛らしいから神様が試練を与えたのでしょう」と謎のコメントを発表し、笑っているのです。

これに対してミタパンこと三田友梨佳アナウンサーは上記の様に凄まじい表情をしていることが伺えます。

やはり、同じキャスターとして安藤さんの不謹慎な意見には賛同できなかったのでしょう。

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...
スポンサーリンク

なぜこの様な事態に?

では、なぜ安藤優子さんは白血病のニュースで爆笑してしまったのでしょうか?

もちろん安藤さん本人は、意図的に笑ったわけではなく、暗いニュースを少しでも明るくしようと試みた結果なのではないかと考えられますが、時期が時期でありますし、命に関わる重大な病気や持病の視聴者もたくさんいる中で、公共の電波を通じて行う様な行為ではなかったのは明白です。

自分は病気ではないから病気の人のことが分からないということなのでしょう。

安藤優子さんが病気や怪我をし、それが別の報道番組などで放送された際にキャスターが安藤さんのニュースで爆笑していたら気分は良くないと思いますが、それと全く同じことを安藤さんもしているため、他人の痛みが理解できないサイコパスなのではないかと推測されます。

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...
スポンサーリンク

人の病気を笑う性悪

何をどう言い訳しても池江璃花子さんのニュースで爆笑した事実は変わりませんから、視聴者に対して性悪な一面を見せてしまったのは事実です。

人の病気を笑うというのは一般的な常識のある人物では到底考えられず、普通はシリアスに心配をするはずなのですが、そうした事態に至っていない現状を考えると安藤優子キャスターの性根は腐っているのではないかと考えられます。

今後不適切であったとして謝罪をしたりしなかったりとそれなりの対応があるかもしれませんが、それでも白血病患者に対して笑うという行為が消えることはなく、今後不謹慎なサイコパスというレッテルが貼られることなるでしょう。

[aside type=”normal”]続報:骨髄バンク登録が進められております↓[/aside]

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

池江璃花子の骨髄バンクドナー登録には注意が必要!過去には死亡事故も発生
出典:www.jmdp.or.jp 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が白血病を告白した問題にて、骨髄移植のドナー登録を促す骨髄バンクのへの問い合わせが増えているということです。 今回は、骨髄バンクのドナー登録などにつ...

 

池江璃花子の病気白血病とは?過去に白血病で死亡した芸能人や克服した芸能人も
出典:アイドル芸能お宝画像ニュース速報 競泳女子日本代表の池江璃花子選手が、白血病と診断されたことを告白し、大きな話題となっています。 今回は、この白血病に関してどの様な病気で生存確率がどの程度あるのかなどについて迫...