たむけんラーメン店(麺家いさむ)が再びTwitterで煽り、全く反省していなかった!

出典:VIPPER速報

スポンサーリンク

 

お笑い芸人のたむらけんじさんこと、たむけんさんを罵倒した大阪府のラーメン店「麺家いさむ」ですが、Twitterで謝罪をしたにも関わらず、さらに煽るようなツイートをし、再び波紋が広がっております。

今一番HOTなラーメン屋

スポーツ報知ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

笑いタレント・たむらけんじ(45)について「カメラなかったらおもろ無い奴」などと揶揄(やゆ)するツイートをした大阪市内のラーメン店社長が8日、ツイッターを更新。自らの店を「今、大阪で1番HOTなラーメン屋」とツイートした。
同店は、7日に更新したツイッターで今回の騒動で多数の無言電話が殺到していることを明かした。

社長は7日にツイッターで「【注意喚起】」とし「一昨日からイタズラ目的の無言電話が殺到しております。業務の妨害になる他にも、純粋な目的で当店まで問い合わせをしてくれたお客様にも支障をきたしますので、そのようなことは辞めていただきたいです」と呼びかけ、さらに連続ツイートし「【再度お客様へのお願い】」と前置きした上で「『営業時間中のイタズラ電話』は業務に著しく支障をきたしますのでお止めいただきますよう再度お願い申し上げます」と再度、要望し「また、私に対しての文句はともかく、全く関係のない従業員に対して電話で怒鳴りつける等の行為はお止めください。悪いのは私であり従業員は関係ありません」と説明している。

この日は「おはようございます 今、大阪で1番HOTなラーメン屋」とつづり、開店時間を「11:00よりオープンです」と告知していた。

出典:スポーツ報知

スポンサーリンク

問題の投稿とは?

では、ここで取りざたされている問題の投稿とは一体どのようなものなのでしょうか?

こちらが、そのHOTなラーメン屋と呟いた麺家いさむのTwitter投稿です。

出典:Twitter

この投稿では、今一番HOTなラーメン屋とまるで反省をしていないかのごとくツイートをしておりますし、「#たむけんごめんなさい」とハッシュタグで謝罪のコメントをするなど、ふざけているとした思えないツイートをしております。

反省するどころか、ユーザーを再び煽るような行為をしているため、この投稿に関しても多くの波紋が広がっているのです。

スポンサーリンク

謝罪の投稿は?

では、麺家いさむの謝罪投稿は一体どの様なものなのでしょうか?

出典:Twiiter

これらは全て麺家いさむの社長が投稿していたということで、大きな波紋が広がったのです。

元の投稿の写真に映し出されていた黄色いTシャツを着用した従業員は、投稿などに一切関係なくオーナー兼社長である人物が全ての責任を追うとのことです。

しかしながら、こうした謝罪の場合企業の社長であれば実名などを公開して謝罪をすることが一般的でありますし、それが BtoCの常識なのではないでしょうか?


スポンサーリンク

イタズラ電話多い

そんな、麺家いさむなのですがイタズラ電話が鳴り止まないとして注意喚起しております。

また、フジテレビ系の朝の情報番組「とくダネ!」にて、その様子が取材されており、電話主とのやりとりも紹介されております。

出典:VIPPER速報

スポンサーリンク

まぁ、これほどまでTwitterで煽ったりしていますし、給料の未払いやパワハラなども問題も発覚している麺家いさむの運営会社と社長さんでありますから、イタズラ電話や無言電話などが後を絶たないのは無理もないと思います。

謝罪をしたのであれば、真摯に受け止め、Twitterなどはやらずにラーメン作りに翻弄すればいいとは思いますが。

スポンサーリンク

麺家いさむの社長は?

では麺家いさむの社長は一体どの様な人物なのでしょうか?

その前に、麺家いさむはれっきとして飲食店であり、法人登録をしているということで、運営母体がどこなのかを調べる必要があります。

求人サイトfromAnaviによれば、麺家いさむの運営母体は「株式会社アップリフト」であるといことです。

出典:fromAnavi

そして、この株式会社アップリフトを調べた結果以下の様な会社概要であることも判明しております。

株式会社UP liftは麺家いさむを中心に飲食業を展開している法人であり、法人番号は「8120001207715」であります。

ここに代表者の氏名なども掲載されているのですが、ここでは個人情報であるため掲載は控えさせていただきます。

2017年8月28日に法人登録を行なっておりますので、比較的新会社なのではないかと考えられます。

このアップリフトの代表が麺家いさむのオーナーであり、今回Twitterにて煽る様なツイートをした社長本人だという事になります。

いずれにしても、大きな問題となった"今一番HOTなラーメン屋"でありますが、炎上商法は成功したと言っていいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

 

 
おすすめの記事