行方不明の薬科大女子大生(葛飾区19歳) 現在の居場所の情報!出会い系サイトのトラブルに巻き込まれた?

国内NEWS

出典:FNN

 

東京都葛飾区在住の19歳の女子大学生が昨年11月から行方不明になっていることが明らかとなりました。

今回は、この行方不明の女性大生について迫ってみたいと思います。

女性大生が行方不明に

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

東京・葛飾区で1人暮らしをしていた19歳の女子大学生が、去年11月から行方不明になっていることが警視庁への取材でわかりました。
大学生の携帯電話の位置情報が茨城県内で途切れているということで、警視庁は、事件に巻き込まれた疑いがあるとみて、茨城県内の関係先を捜査しています。

警視庁によりますと、行方不明になっているのは、東京・葛飾区で1人暮らしをしていた19歳の女子大学生で、家族から「娘と連絡が取れない」と亀有警察署に相談があったということです。
警視庁が調べたところ、女子大学生は去年11月から連絡が取れなくなり、女子大生の携帯電話の位置情報が茨城県内で途切れているということです。
警視庁は、事件に巻き込まれた疑いがあるとみて、茨城県内の関係先を捜査しています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

行方不明の大学生とは?

では、行方が分からなくなっている大学生とは一体どのような人物なのでしょうか?

名前:不明

年齢:19歳

職業:大学生

在住:東京都葛飾区在住

大学:首都圏の薬科大学

この行方不明の女子大生は、2018年11月下旬、電車で茨城県まで移動し、その後、タクシー会社に電話したあと、携帯電話の電源が切れ、位置情報が途中で途切れていて、そこから行方が分からなくなってしまった人物です。

19歳という年齢であり未成年でもありますから、名前や大学名、顔画像などの情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんが、こちらはご家族などが情報提供を呼びかける際に発表することも考えられますので、その際はこちらに追記します。


スポンサーリンク

どこの薬科大学なの?

行方が分からなくなっているのは、首都圏の薬科大学に通う女子大生ということで、こちらが首都圏の薬科大学一覧であります。

東京
71東京大学(理科一類(薬学部))(理科二類(薬学部))[国]
68慶應義塾大学薬 / 薬科[私]
63北里大学薬 / 生命創薬科[私]
62星薬科大学薬 / 創薬科[私]
60昭和薬科大学[私]
60武蔵野大学[私]
59東京薬科大学医療薬 / 医療薬物薬 / 医療衛生薬[私]
59明治薬科大学薬 / 生命創薬科[私]
58昭和大学[私]
54帝京大学[私]
51帝京平成大学[私]
47日本薬科大学[薬-医療ビ..]医療ビジネス薬科[私]
神奈川
68慶應義塾大学薬 / 薬科[私]
63北里大学薬 / 生命創薬科[私]
52横浜薬科大学漢方薬 / 臨床薬 / 健康薬[私]
埼玉
47城西大学薬 / 薬科 / 医療栄養[私]
47日本薬科大学 [薬-薬][私]
千葉
64千葉大学薬科 / 薬[国]
63東京理科大学薬 / 生命創薬科[私]
58東邦大学[私]
56日本大学[私]
41千葉科学大学薬 / 生命薬科[私]
41城西国際大学医療薬[私]
茨城
栃木
51国際医療福祉大学[私]
群馬
49高崎健康福祉大学[私]
山梨
58昭和大学

薬科大学という専門に扱っている大学もあれば、慶應義塾大学や日本大学、帝京大学などの私立大学で、薬学部を設置しているところ、そして、東京大学た千葉大学などの国立の薬学部という可能性も考えられます。

葛飾区に在住であったということで、東京都内の大学かもしくは隣接する千葉県内の大学であったということも十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

事件の可能性?

今回、もっとも不可思議なのが、この行方不明の女子大生が茨城県内にて消息を絶ったという点です。

電車で茨城県に移動したということですが、電車であったとしても、およそ1時間半ほどかかりますし、何をしに茨城県内に向かったのかわかりません。

2018年11月の下旬は、23日から勤労感謝の日で3連休があり、そこで旅行をしたということも十分に考えられますが、その場合でも友人らと共に行くか、一人旅でもSNSにその様子を公開するなどしていたはずです。

女子大生は11月20日頃から大学を欠席したのだそうで、知人らとも音信不通となっていた他、失踪後の授業は、単位を取得するには欠席できない状況で、周囲は「失踪の理由は見あたらない」などと話しているといいます。

つまり、授業を放ったらかしにしてまで、茨城県に行かなければならないという状況があったのだそうです。

大学に通ったことのない人はピンと来ないかもしれませんが、大学というのは必要な単位数(授業の出席やテストによって取得が可能)が定められており、その単位を取得しなければ、進級はもちろん、卒業することが出来ません。

薬科大学などの実業系や卒業と同時に資格を所得できるような専門の大学に関ししては、必修科目などの項目が多く定められており、その授業をサボったり、欠席したりすれば、単位が取得できなくなるため、学生たちは必死に授業に出席して勉強をしているのです。

そうした背景があるにも関わらず茨城県に1人で乗り込むというのは事件に巻き込まれた可能性があるとみて間違いないでしょう。

スポンサーリンク

現在の居場所は?

では、この女子大生の現在の居場所は一体どこのなのでしょうか?

事件に巻き込まれたとなると、考えられるのが監禁などでありますから、茨城県内のどこかに監禁されているということが考えられます。

今後、消息を絶った場所付近の防犯カメラや、携帯の位置情報の解析などを進めていけば、足取りが掴めるかと思いますが、今の所どこに居るのかなどは明らかとなっておりません。

こうした場合には、Twitterなどの拡散力のあるSNSが非常に有効的でありますから、そうしたツールをフルに活用して情報収集をしていきたいものです。

スポンサーリンク

出会い系?

もっとも、この女子大生が茨城県に知り合いなどがいない場合、疑われるのが出会い系で知り合った男性による連れ去り事件などです。

過去には、このような事例も発生しております。

三田市の27歳の会社員の女性の行方がわからなくなっていた事件で、見つかっていた遺体が女性と確認されました。警察は、女性を監禁した疑いで逮捕していたアメリカ人の26歳の男を、遺体を遺棄した疑いなどで28日再逮捕し、経緯について調べることにしています。
この事件では、2月16日から行方がわからなくなっていた女性とみられる遺体が大阪・西成区の民泊用のアパートの部屋のほか、大阪と京都の山林から見つかり、警察が確認を進めています。
警察によりますと、その結果、行方がわからなくなっていた三田市の会社員、近藤早紀さん(27)と確認されたということです。
警察は、この女性を監禁した疑いで2月22日に逮捕されていたアメリカ人のバイラクタル・エフゲニー容疑者(26)を処分保留で釈放したうえで、死体遺棄などの疑いで、28日午後、再逮捕しました。
警察によりますと、2月16日未明から18日午前までの間に、滞在先だった大阪・東成区のマンションの民泊用の部屋で切断した遺体を大阪・西成区の部屋に遺棄した疑いが持たれています。
調べに対して黙秘しているということです。
警察は、女性が死亡した経緯などについても調べることにしています

出典:NHK NEWS WEB

この事件ですが、亡くなった近藤さんはマッチングアプリのTinderと呼ばれるアプリを使用して容疑者と出会っており、Instagramでやりとりをしていたといいます。

2人は、出会いを目的とした「Tinder」と呼ばれる「マッチングアプリ」で知り合い、写真共有アプリ「インスタグラム」で連絡を取っていた。

事件直前、同容疑者は女性に「いつ会える」と尋ね、女性は「今は会えない」と返信。その後、「じゃあ行く」(同容疑者)「それは無理。私が行く」(女性)という趣旨のやりとりを交わした。女性は15日夜、無料通信アプリLINE(ライン)で文面を知人に送信していた。

出典:iza

この事件で逮捕された容疑者はアメリカ空軍に所属する軍人であるということですが、この事件でも亡くなった近藤さんは行方が分からなくなっており、事件巻き込まれたのでは?として大きな話題となっいたのです。

このような過去の事例も考えられますし、葛飾から茨城県へ不自然な移動も繰り返していることからも、やはり出会い系アプリによる殺人や監禁事件の可能性も考えられるでしょう。

いずれにしても、SNSやインターネットが普及をしている時代ですので、一刻も早い有力な情報の提供を待つばかりです。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

近藤早紀(さき)さんとバイラクタル容疑者の顔画像特定!インスタやTinderのやりとりも!三田市の事件で被害女性が判明
出典:vha 三田市の27歳の会社員の女性の行方がわからなくなっていた事件で、見つかっていた遺体が女性と確認され、近藤早紀さんということが判明しました。 警察は、女性を監禁した疑いで逮捕していたアメリカ人の2...

コメント

テキストのコピーはできません。