長尾里佳(ながおりか)容疑者の顔画像が可愛い?動機やバレた経緯についても

国内NEWS

出典:PARK KSB

高松市で小学6年生の男子児童にみだらな行為をしたとして、22歳の長尾里佳(ながお りか)容疑者が逮捕されました。

今回は、この長尾里佳容疑者の顔画像や問われる罪について迫ってみたいと思います。

[aside type=”normal”]続報:おねショタ案件であると話題になっています↓[/aside]

長尾里佳の顔画像と"リアルおねショタ"がヤバい!女性も強制性交に問われる理由についても
出典:Facebook 12歳の男児にみだらな行為をしたとして、高松市に住む22歳のパート従業員、長尾里佳(ながお りか)容疑者が強制性交等の疑いで逮捕されました。 今回は、リアルおねショタの様な事件が発生しまたので、こちら...

女性が男児にみだらな行為 香川県

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

21日、高松市の自宅で13歳未満と知りながら12歳の男の子にみだらな行為をした疑いで高松市の22歳の女が逮捕されました。

逮捕されたのは、高松市国分寺町のパート従業員、長尾里佳容疑者(22)です。

警察によりますと、長尾容疑者は21日午後11時ごろ、高松市の自宅で13歳未満と知りながら福岡県の12歳の男の子にみだらな行為をしたとして強制性交等の疑いが持たれています。

スポンサーリンク

強制性交等罪は、おととし、刑法の性犯罪に関する分野が改正された際に強姦罪から名称が改められ、被害者を女性に限ってきた規定を改め、性による区別をなくすことも盛り込まれたほか、13歳未満の男女に対しては暴行や脅迫がなくても、みだらな行為などをすれば罪に問われることになりました。

警察によりますと長尾容疑者と男の子は、オンラインゲームを通じて知り合ったということで、22日の午前中、警察に通報があり、発覚したということです。

警察の調べに対し、長尾容疑者は、容疑を認めているということです。

出典:NHK NEWS WEB


スポンサーリンク

長尾里佳容疑者について

こちらが、逮捕された長尾里佳容疑者のプロフィールです。

名前:長尾里佳(ながお りか)

生年月日:1996年3月6日

年齢:22歳(※2019年1月現在)

職業:パート従業員

在住:香川県高松市国分寺町

長尾容疑者は、21日午後11時ごろ、高松市国分寺町の自宅で、13歳未満と知りながら福岡県の12歳の男子児童にわいせつな行為をした疑いで逮捕された22歳のパート従業員の女性であります。

ちなみに、この12歳の男児とはスマートフォンのオンラインゲームを通じて知り合ったということで、警察に匿名の情報が寄せられたことによって逮捕されることとなったのだといいます。

スポンサーリンク

顔画像やSNSは?

では、長尾容疑者の顔画像やSNSはあるのでしょうか?

一部ネット上では、FacebookやTwitterのアカウントが特定される様な動きも見られる他、顔画像に関してもこれではないか?という推測の元公開されているのですが、こちらでは、信憑性が低いためにこちらのでの掲載は避けさせて頂きます。

ですが、TVメディアなどの報道機関によってSNSアカウントから引用した写真などが公開された場合には、こちらにて追記いたします。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、長尾容疑者の犯行動機は一体どの様なものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、長尾容疑者は警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認める供述をしております。

しかしながら、こうした強制性交という事件の場合、ほとんどが男性が女性を強制的に行為に及ぶというのが基本的でありまして、この様なケースは非常に珍しいと考えられます。

成人同士であってもおかしな状況であるにも関わらず、やはり、お相手が12歳の少年というところも不可思議であります。

もともと前述しましたが、スマホのオンラインゲームで知り合ったということで、福岡県からわざわざ香川県まで遠征しているのですが、その12歳の男児があまりにも可愛くて襲ってしまったということなのでしょうか?

もしくは、最初から襲うつもりでコンタクトを取ったということも考えられますので、そうなると長尾容疑者の性癖がものすごくひん曲がったものとなることでしょう。


スポンサーリンク

強制性交罪と準強制性交罪の違い

そもそも強制性交罪とは、刑法177条から180条に定められる性犯罪の中で最も重い犯罪とされるもので、準強制性交罪と強制性交罪が存在します。

準強制わいせつ罪は,人の心神喪失・抗拒不能に乗じるか,心神喪失・抗拒不能にさせて,わいせつな行為をするという罪ですので、”準”がつくからといって罪が軽くなることは決してありません。

「心神喪失」とは,意識喪失(睡眠・泥酔など)や、高度の精神障害などによって性的行為につき正常な判断ができない状態にあることをいいますので、この高木容疑者の場合は、泥酔した女性を無理やり性交していますので、準強制性交罪が適用されるのです。

準強制わいせつという犯罪もありますが、わいせつな行為とは性行為を含まず、体なを触る行為であるとされていますので、性犯罪の中で最も重いとされているのが、この準強制性交罪なのです。

みだらな行為という表現があった場合には、確実に挿入をしておりますので、今回の長尾容疑者と12歳の男児との間には、体の関係があったということになるでしょう。

[aside type=”normal”]続報:女性でも強制性交罪に問われる理由は法改正についてはこちら↓[/aside]

長尾里佳の顔画像と"リアルおねショタ"がヤバい!女性も強制性交に問われる理由についても
出典:Facebook 12歳の男児にみだらな行為をしたとして、高松市に住む22歳のパート従業員、長尾里佳(ながお りか)容疑者が強制性交等の疑いで逮捕されました。 今回は、リアルおねショタの様な事件が発生しまたので、こちら...
スポンサーリンク

どの様にしてバレたのか?

では、この事件はどの様にして世間に明るみになったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、長尾容疑者について22日に匿名の情報が寄せられたことから、逮捕に踏み切ったということの様ですが、これは事件が発生したのが21日でありますので、翌日に通報をしたということになります。

そうなれば考えられるのが、12歳の男児が両親などに相談して両親が匿名で通報をしたという可能性や、長尾容疑者の知人や交際相手が自宅での様子をたまたま目撃し、通報をしたということが考えられます。

後者の可能性は極めて低いと考えられますので、やはり前者の12歳の男児が両親などに相談して両親が匿名で通報をしたということが濃厚であると言えるでしょう。

いずれにしても、非常に珍しい事件であるだけに一層の波紋が広がりそうな一件です。

[aside type=”normal”]続報:おねショタ案件であると話題になっています↓[/aside]

長尾里佳の顔画像と"リアルおねショタ"がヤバい!女性も強制性交に問われる理由についても
出典:Facebook 12歳の男児にみだらな行為をしたとして、高松市に住む22歳のパート従業員、長尾里佳(ながお りか)容疑者が強制性交等の疑いで逮捕されました。 今回は、リアルおねショタの様な事件が発生しまたので、こちら...
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

長尾里佳の顔画像と"リアルおねショタ"がヤバい!女性も強制性交に問われる理由についても
出典:Facebook 12歳の男児にみだらな行為をしたとして、高松市に住む22歳のパート従業員、長尾里佳(ながお りか)容疑者が強制性交等の疑いで逮捕されました。 今回は、リアルおねショタの様な事件が発生しまたので、こちら...

 

南青山児童相談所 3 児の母特定情報がこちら!セレブ住民は専業主婦で、離婚後に児相を活用か?
出典:FNN 東京・港区が計画している児童相談所などが入居する子どもセンター施設の建設に、南青山の住民の一部から強い反対が起きている問題で、3児の母親が注目されております。 今回は、3児の母親の特定情報や、ランチ会の...

コメント

テキストのコピーはできません。