小室圭の母親・父親と家柄総まとめ!金銭トラブルの元婚約者についても

スキャンダル

出典:https://ironna.jp/article/10739

秋篠宮家である眞子さまが2017年の5月にご婚約予定という事が発表となりました。気になるお相手は国際基督大学時代の同級生である小室圭さんという方です。

ですが彼の母親には400万円の借金がある事が判明し、眞子様とのご結婚予定は延期になりました。

今回は彼の実家や父親、母親、学歴や職業について調べていきたいと思います。

同級生の小室圭さんと婚約?

 

眞子さま

出典:http://news7-web.com/

メディアにて婚約報道がされる

宮内庁にて2017年5月16日、秋篠宮家の長女の眞子様が同じ大学の同級生の小室圭さんと婚約予定だという事が判明しました。

眞子さま

出典:marticleimage.nicoblomaga.jp

実際に2人のデートの様子を2016年10月の週刊誌にて報じられてしまう眞子様。写真の男性が小室圭さんです。

スポンサーリンク

実家や両親について

日本において皇族女性の結婚といえば、2015年の雲大社 権宮司・千家国麿さんに嫁いだ典子様がいらっしゃるのですが、今までの歴史を見てみると旧家に皇族の女性が嫁いだ事が多いようです。

しかしその中でも天皇陛下の第一皇女である黒田清子さんは東京都の職員を務めている黒田慶樹さんと結婚したのですが(2005年)この黒田さん、皇族・旧華族で初めての結婚相手との事で当時はとても騒がれました。ですが皇族の婚家となると育ちの良い家庭や資産がある家庭と思いがちです。

それでは小室さんの実家や両親について見ていきましょう。

 

父親について

小室圭出典:http://katchan55.com/news/4448/

小室さんの父親である敏勝(としかつ)さんは1966年に生まれ市役所に勤めていたのですが、早々に亡くなられたようです。

 小室さんは母、祖父と3人で横浜市港北区のマンションに暮らす。近くの住民は「20年以上前に新築された際に入居したのではないか。お父さんは市役所勤めと聞いていた」と話す。。地元の不動産業者によると「当時の周辺の相場は約50平方メートルで4000万~5000万円」だという。

3歳から近くのバイオリン教室に通い、東京都国立市の国立音楽大学附属小学校に入ったが、約15年前に父親の急死で状況が変わった。

出典:眞子さまご婚約の小室さん、実は苦労人

小室さんが幼少期の頃には父親の敏勝さんは既に亡くなられていました。

週刊新潮のその後の報道によれば、敏勝さんは自殺でこの世を去ったようです。

小室さんの周辺状況については、非常に不自然な印象があったが、本日発売の「週刊新潮」が横浜市職員(建築吏員)だった父親が、勤務を休みがちだった状況ののちに自殺していたことを報じている。

出典:週刊新潮が小室圭さん父親の自殺を報道:特別寄稿「平成皇室論」(1) — 八幡 和郎

小室父
小室圭が幼い時に河川敷で自殺、そのショックで父方の祖父母も死亡

336(1):名無しさん@1周年 2017/05/26(金) 11:39:34.45 nl7rpixe0(2/2)Menu
ツイッターで「小室圭さんの父親はやられた可能性あるよね。保険金とか多分出てるはず。」という情報がある。
本当だとしたら大変なことだ。
河原で自殺とか普通におかしいし。

出典:【悲報】小室圭さんの素性、段々と明らかになり始める

母親について

出典:http://i0.wp.com/

小室さんの母親 佳代さん

父親の敏勝さんが亡くなられてから、母親の佳代さんはケーキ屋で勤め、小室さん自身も働ける年齢の頃にアルバイトをし、学校に通っていたようです。

「実は圭くんはお父さんを早くに亡くし、祖父と同居。母・佳代さんはケーキ店に務めながら、家庭を支えてきました」(横浜市内の自宅近所の住人)

圭さんが小学校のころは、東京・国立にある学校に通うため、母子だけで国立で暮らしていたという。中学・高校はインターナショナルスクールに通い、眞子さまと同じ国際基督教大学(ICU)に進学したが、苦学していたようだ。

「圭くんも大学時代は近所のフランス料理店でアルバイトをしていました。学資の足しにしていたのだと思います」(同・住人)

出典:祝!眞子さまと婚約・小室圭さんは菓子店勤務の母が女手ひとつで育てた「苦労人」

ちなみに母親の佳代さんが働かれていたお店は目黒にある『マッターホーン』だそうです。

母親が働く東京都目黒区の洋菓子店「マッターホーン」には、10人ほどの報道陣が詰めかけたが、母親はこの日、欠勤。経営者の妻は「凄く真面目に働かれる方。たまに姿を見せる息子さんもとても礼儀正しい子でした」と話した。母親を知る女性は「お母さんはとても堅実な人。息子さんは裏表がなく、今どきいないような好青年」と絶賛。小室さんが母親を迎えに行くこともあったといい「うらやましいほどの母親思い。とにかく祝福するだけです」と語った。

出典:小室さん母 無言も深々一礼、知る人は「とにかく祝福するだけ」

小室さんが学生の頃、働かれていたフレンチレストランのオーナーを務めている五井さんは、母親思いの彼について、とある事を語りました。

『お母さんは僕が守る。僕がついているから大丈夫だよ』なんて言ってくれる子だったんですよ」。五井さんが横浜市港北区の大倉山で4年前まで経営していたフレンチレストラン。女性の友だちとたびたび食事に訪れる小室さんの母が珍しく明かした、小室さんの子ども時代の話を、五井さんは今も覚えている。「小学校時代にお父さんを亡くしたが、お母さんを大切にしていて、本当に責任感の強い青年。眞子さまと婚約すると聞いて、本当にうれしい」。

出典:小室圭さん学生時代のバイト先オーナーが明かす秘話

ここまでを見てみると彼の出身は旧家でもなく唸る程の資産を持っている訳でもありません。そして幼少期の頃に父親の敏勝さんを亡くされている事から、彼を調べると毎回『苦労人』というワードが出てきます。

ちなみに母親の佳代さんには400万の借金があるそうで、実は貧乏の可能性が高いとの事です。

12月7日の朝7時ごろに圭さんが出勤。その約20分後に家を出た佳代さんを記者が直撃

「弁護士に相談しても一向に状況が変わらず、彼が気の毒でしかたがないので、本人に代わってお話しいたします。私の友人の竹田さん(仮名)が、数年前に小室圭さんのお母さんに貸した400万円以上がいまだに未返済で、返す意思もまったくないそうなんです

衝撃的な事実をそう語ってくれたのは、竹田さんを古くから知る友人。

出典:【皇室】秋篠宮家はご存知か!

スポンサーリンク

学歴が凄まじい?

小室圭

出典:http://medigaku.com/

ちなみに学生時代では『湘南 海の王子』に選ばれたそうです。

イケメンに相応しい顔付きや振る舞いをしているのが分かります。

もう知っている方もいるかと思いますが、彼の学歴について見ていきましょう。

小学校は国立音楽大学付属小学で中学・高校はカナディアン・インターナショナルスクールに通われていたそうです。

中学・高校は東京都品川区の「カナディアン・インターナショナルスクール」に通った。授業料だけでも年間190万~200万円かかるが、同校の赤羽典子事務長(67)は「お母さまは大変教育熱心だと感じた」。

出典:眞子さまご婚約の小室さん、実は苦労人

大学は国際基督教大学(ICU)へ通われていたそうで、卒業後は銀行に務めたという小室さん。

今は一橋大学大学院国際企業戦略研究科に通いながら法律事務所に勤務されているそうです。

現在は一橋大学大学院国際企業戦略研究科(経営法務専攻)に在籍する傍ら、都内の法律事務所に勤務している

出典:眞子さまと今朝電話「行ってきます」 小室圭さん


スポンサーリンク

小室圭さんの職業・パラリーガルとは

大学院に通いつつ仕事もこなしている小室さんですが、婚約の報道があった時にはただの出勤がニュースになるなど、世間で大きな注目を集めていた小室さん。

小室圭出典:http://amekujira.up.n.seesaa.net/

気になる勤務先は?

大学卒業後は銀行に就職した小室さん。今は法律事務所の仕事と大学院の学園生活の両方をこなしています。

眞子さまと同じ国際基督教大学(ICU)を2014年に卒業し、以前は銀行に勤務。現在は都内の奥野総合法律事務所・外国法共同事業に勤める傍ら、一橋大大学院国際企業戦略研究科に在籍し、経営法務を専攻している。弁護士資格はないという。

出典:眞子さま婚約へ=大学の同級生小室圭さんと-都内の法律事務所勤務

ちなみに法律事務所ではパラリーガルという職務を行なっているそうです。

 ――法律事務所ではどういうお仕事を。

パラリーガル(弁護士の指示・監督のもと法律事務に携わる専門職)として、色々と法律の事務のお仕事に携わらせていただいております。

出典:眞子さまと今朝電話「行ってきます」 小室圭さん

仕事先の上司の方は彼の能力やその人柄を買ってくれており、高評価だそうです。

上司によると、驚きながらも「おめでたいね」と伝えたところ、小室さんは「ありがとうございます」と応じたという。小室さんの人柄については「事務所で昨年春から法務職員として働いている。好青年で、企業法務の書面作成など事務能力も非常に高く、助けられている」と語った。

出典:小室圭さん「報告なくてすみません」職場に電話連絡

出典:https://i0.wp.com/

期待出来るその将来像は?

今後の事について聞かれる際に言葉を濁した小室さんですが、彼の大学時代のアルバイト先である塾の塾長に話を聞いてみると、将来の夢は国際的な仕事をする事、と話していたようです。

大学時代のアルバイト先の塾の塾長―

「非常に穏やかな方で感情を表に出さない、あまり怒ったことがないような。みなさんイケメンだとかありますが、かっこいいというより学力が高かった。大学入試の英語即答できるレベルもってますから」「国際人というか、国際的に貢献できる仕事、海外で仕事をしたいというのは強くお持ちになっていた気がします」

出典:息子と一緒に自宅を出て…小室さん母も会釈

スポンサーリンク

出会いは意見交換会?

komuro19-min出典:http://news7-web.com/

彼は国際基督大学時代の意見交換会において眞子様とお知り合いになり、そのまま交際へと進展。

宮内庁や関係者によると、眞子さまとは大学在学中の5年ほど前、東京・渋谷の飲食店で開かれた留学に関する意見交換会で知り合い、意気投合。その後、横浜市や神奈川県葉山町、埼玉県長瀞町などでデートを重ね、交際を深めたとされる。

出典:眞子さまと今朝電話「行ってきます」 小室圭さん

この交換会「実は合コンの事では?」と噂されていましたが、単なる意見交換会だったようです。

“意見交換会”がネット上では「合コンを上品に言ったものでは?」と話題になったが、元ICUの学生によれば「あくまで留学経験のある先輩に留学時の話を聞く会」だという。

出典:話題の“意見交換会”、元ICU学生「あくまで先輩に留学時の話を聞く会」

2016年10月にデートの様子を報道されたりもしましたが、実はその数年前から結婚を誓い合う仲まで発展していたようです。

皇室関係者によると、眞子さまとすぐに意気投合し、出会って1年ほどしてプロポーズ。両家公認の仲だったという

出典:小室圭さん、会見前に眞子さまと電話で「いってきます」「いってらっしゃい」

色々ありつつも、現在の婚約報道へと繋がりました。

まさかの延期!?

 眞子さま

出典:http://www.taiwannohannou.com/

日本中が婚約報道に注目!

天皇の初孫であり、産まれた時から注目され続けてきた眞子様ですが、小室さんと婚約するという報道には日本中が注目しました。

婚約報道の初会見では小室さんの着ているスーツのボタンがしっかり留まっていたという些細な事や、今回の婚約で経済効果や若者の結婚率が高まるのではないかという事が騒がれました。

そして、以前から問題だった女性宮家の問題についても再び話題となりました。

この2人についてこれから注目していくかと思いきや、なんと結婚が延期されるという旨が公表されました。

原因は母親 佳代さんの金銭トラブルか

この2人は当初2018年に結婚予定となっていたのですが、2年後の2020年に延期となりました。

眞子さまと、国際基督教大学(ICU)時代の同級生で法律事務所勤務の小室圭さんは、昨年9月3日に婚約内定会見を開いた。おふたりの結婚に向け、今後のスケジュールとしては、今年3月4日に、一般の結納に当たる「納采の儀」が行われ、11月4日に「結婚の儀」が行われることが発表されていたが、それらの行事が再来年の2020年に見送られることになった。

関係者の話では「婚約に関連する行事の準備にしっかり時間をかけたいから」という理由だという。

出典:眞子さまと小室圭さんの婚約関連行事、再来年に延期へ

これらの直前、小室さんの母親 佳代さんが400万の借金を背負っている事が判明し、週刊誌にて報道されました。結婚延期がこれが原因なのではないかと疑惑が持たれています。

まずは1月23日、『週刊女性』が「眞子さま義母が養っていた“彫金師の恋人”」と題した記事を掲載。小室さんの父・敏勝さんが2002年に自殺した後、小室さんの母・佳代さんが、アクセサリーなどに装飾を施す男性Aさんと2007年頃まで交際し、Aさんの生活が苦しくなると、自宅マンションにて住まわせていた時期もあったと伝えた。続いて1月25日、『週刊文春』と『週刊新潮』が、佳代さんの“借金問題”を報じていた。皇室記者が解説する。

佳代さんが、Aさんの後に交際した外資系商社マンのBさんに400万円以上の援助を受けたというものです。Bさんとは婚約もして、佳代さんは“圭の父親代わりになってください”とまで言っていた。しかしその後、婚約を破棄した後にBさんが返金を求めると、“贈与を受けたものだ”と佳代さんは主張。小室さんも同様の考えだったそうです」

出典:<眞子さまと小室圭さん>婚約関連行事、再来年に延期へ

小室さんのスキャンダルを聞いた秋篠宮殿下は、流石に困ったようです。

婚約を前に、宮内庁筋が小室さんに「これからのことで気掛かりな点はありますか?」と聞いた時、母親の借金問題の話は出なかったという。「それだけにスキャンダルが出た際、秋篠宮殿下も顔が曇られたといいます(同)

 

さらに、週刊女性の記事が出て間もないころ、小室さんが秋篠宮さまに「私もこのことは初めて知りました。事情を説明させてください」と申し出て、一部報道ではこれに秋篠宮さまが「結構です」と語られたとされる。

出典:小室さん「違うんです!説明させてください!」

婚約破棄か!?

小室さんとその家族についてネット上では辛辣な意見が飛び交いました。婚約破棄になっても仕方ないという意見も多くあります。

・きた!このまま婚約破棄?

・このまま破談になるだろうね。 いろいろ前代未聞過ぎた。もうKK終わりだな。

・いよいよヤバいと宮内庁も把握してきたか?

・そりゃそうだ! 宮内庁は何をやってたのよ! 今度こそは身辺調査しっかりやってマトモな人を選んでね!

・来月の帝国ホテルを予約していたのに、いきなり延期するなんてもう破談ありきだろ!眞子様、今すぐKKのアドレスや連絡先を全部削除してほしい。留学先にもKKは(おそらく人の金で)現れたから、徹底的に隔離しないとダメだわ。

出典:小室圭さん、ガールズちゃんねるで袋叩きにwwwwwww

小室さんが定職についていない点や身内について嫌な噂がある事から婚約するのは考えた方がいいという意見も多くあります。

実は宗教トラブルが絡んでいた?

そもそもの原因は母親 佳代さんの金銭トラブルにあると思われていましたが、実のところ小室家の宗教が絡んでいるのではないかと週刊新潮が報道しました。

カネの問題と同じか、ひょっとしたらそれ以上に、新興宗教や霊媒師の存在を宮内庁は恐れたんでしょう」(宮内庁の関係者)

金銭問題と併せて取り沙汰されてきたのが、佳代さんが霊媒師に心酔していた事実、そして祖母・角田八十子さん(故人)の“宗教問題”だ。若いころからリウマチに悩まされてきた八十子さんが救いを求めたのは、「大山ねず命神示(おおやまねずのみことしんじ)教会」なる団体だった。

出典:【週刊新潮】眞子さま&小室圭、婚約破棄の本当の原因がやばい・・・

スポンサーリンク

米国留学に3年?

報道後、彼は2018年の8月に3年間の米国留学をするという事で、日本から旅立たれました。

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと婚約が内定している小室 圭さんが、7日午後、留学先のアメリカに向けて、飛行機に乗り込んだ。

7日午後6時すぎ、小室さんは、成田空港からアメリカへ向かう飛行機に乗り込んだ。

小室さんは、弁護士資格の取得を目指し、ニューヨークにあるフォーダム大学のロースクールで3年間学ぶ予定。

眞子さまと小室さんは、2017年9月に婚約が内定したが、2018年2月、「十分な準備を行う時間的余裕がない」として、結婚は、2020年に延期されることになっている。

出典:小室圭さん、アメリカへ出発 弁護士資格の取得を目指し3年間留学予定

結婚は延期という事ですが、実際のところその未来は無いと言われているようです。

金銭トラブル解決か?

そして2019年の1月、米国に留学中の小室さんは母親 佳代さんの金銭トラブルについて「解決した」と公表。そして眞子様との結婚願望も依然変らずといった旨も報告されました。

小室圭さん説明文書公表 「解決済みと理解」

 

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまとのご婚約が延期になっている小室圭(けい)さん(27)が22日、週刊誌で報じられた母と元婚約者の男性との金銭トラブルについて、代理人の弁護士を通じて、事情説明を行う文書を発表した。内容は以下の通り(原文のまま)。

出典:小室圭さん説明文書公表 金銭問題「解決済みと理解」

ですが、母親 佳代さんの元婚約者である相手は「金銭トラブルは解決してない」と言い返しました。

男性は小室さんの母親の元婚約者で、婚約期間中、小室さんの母親の求めに応じる形で生活費の支援や、 圭さんの大学の費用、留学費やアナウンススクールの費用など400万円以上を援助した、と主張。

「婚約解消を申し出たのは、金銭援助を求められることが常態化し、生活が苦しくなってきたからです」と述べた。

婚約解消時、小室さんの母親から、金銭の返済について「月々1万円くらいずつしかお返しできませんが」 と申し出があったが、「それでは少なすぎるので再考してださい」と断ったという。

出典:【皇室】母の元婚約者「金銭トラブル解決していない」小室圭さんに反論。朝日新聞取材

これを見る限り母親 佳代さんの金銭トラブルは解決していない事が分かります。このトラブルをクリアしなければ2人の結婚もありえないと思うので、今後どうなっていくか注目したいところです。

スポンサーリンク

まとめ

秋篠宮の眞子様と小室圭さんは国際基督教大学という同じ大学で知り合い、2017年の9月には婚約内定の会見が開かれました。

小室さんの父親 敏勝さんは彼が幼少期の頃、自殺で亡くなり、ショックのあまり父方の祖父母も死亡したと報道されたようです。

2人の婚約が公表されたその後、週刊誌にて母親 佳代さんには400万の借金を背負っている事が判明、更には祖母の宗教問題も取り上げられ婚約を2年後の2020年に延期となった旨を宮内庁にて発表。

2020年に延期となった2人の結婚ですが、今の現状を見る限り絶望的との声も上がっています。

報道された時には彼の高額な大学費用はどこから来ていたのか謎を呼んでいたのですが、400万の借金は留学費用や学費が原因だったようです。

これから小室さんの動きがどうなっていくか気になるところです。


スポンサーリンク

あなたへのおすすめ記事

天皇家や皇族の性事情と夜の営みの手順がスゴい!海外留学は性処理からSPの目を背けるため?
出典:週刊女性PRIME 2019年5月1日。この日、30年間続いた平成が終わり令和の時代が始まりました。テレビ中継で新天皇陛下の即位の儀が中継されるなど皇族の方々にとって日本国民からこの日以上に視線を集める日はなかったと思われま...

コメント

テキストのコピーはできません。