ヒカルのセクハラ相手A子の顔画像がこちら!DMとLINEが流出し、風俗嬢で性癖がヤバい

この記事は5分で読めます

出典: livedoor

スポンサーリンク

 

人気YouYuberのヒカルさんが、ファンであるA子さんに対してセクハラを行っていたと話題になっています。

今回は、このセクハラの真相や被害女性のA子さんにつて迫ってもみたいと思います。

ヒカルがセクハラか

文春オンラインほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

人気YouTuberのヒカル(27)が、ファン女性に対してインターネットを介したセクハラ行為に及んでいたことがわかった。被害女性A子さんが「週刊文春デジタル」の取材に応じた。

ヒカルといえば、金を派手に使う企画の動画で人気を博し、中でも縁日のくじ引きに当たりが入っているのかを検証した「祭りクジの闇を暴く」という動画は、3000万回以上も再生され、チャンネル登録者数は289万人以上にのぼる。

 2017年の“VALU騒動”で、トレードマークの金髪を黒く染めてYouTube上で謝罪し、無期限の活動休止に突入したヒカル。だが、約2カ月後の11月18日には活動を再開した。最近では、同じくYouTuberの「怪盗PINKY」と「カル×ピン」というユニットを組み、アーティスト活動も行っている。

 復帰後は以前よりも活動の幅を広げ、人気を集めているヒカルだが、プライベートではその人気を利用し、ファンと性的な関係を持っていた。

 関西在住のA子さん(24)は忸怩たる思いを口にする。

「下着姿や全裸の画像を送れと言われて、つい送ってしまったんです。送らなければよかった……。一度でも要求を断ってしまうと嫌われて縁を切られるのではないか、という思い込みから、嫌な気持ちを殺して、応えるようにしていました」

 A子さんは2018年11月24日に大阪のイベントホールで行われたヒカルの“チェキ会(撮影会)”に参加。その日の夜、ヒカルのTwitterアカウントの1つである“ただのカリスマ”から「今日はありがとうな」とダイレクトメッセージ(DM)が来たという。

 ネットの“カリスマ”からの特別扱いに舞い上がったA子さんはすぐに返信。しかし、やりとりをしていくうちに、ヒカルからのメッセージが〈お前は俺の奴隷。わかった?〉〈調教おねだりしてみろ〉〈俺のためにえっちな写メ送れ、見てあげるから〉といった卑猥な内容ばかりになったという。

 ヒカルの要求はさらにエスカレート。結局、A子さんは下着姿や全裸の写真を送ってしまった。今でもヒカルの手元に写真が残っていることに恐怖を感じているという。

 1月11日、ヒカル本人に直撃取材をしたが、小誌記者の問いかけには無言。所属事務所である株式会社VAZは「所属クリエイターのプライベートについては本人に任せております」と回答した。

「週刊文春デジタル」の オリジナル記事 では、”ネットセクハラ”の詳細を含めて報じている。また、 完全版動画 では、A子さんの告白内容を詳しく伝えている。

出典:文春オンライン

スポンサーリンク

ヒカルについて

こちらが、ヒカルさんのプロフィールです。

「ヒカル」の画像検索結果

出典:NAVER

名前:ヒカル

生年月日: 1991年5月29日

年齢:27歳(※2019年1月現在)

出身:兵庫県姫路市

職業:YouTuber

チャンネル:「ヒカル(Hikaru)」「Hikaru Games」「ヒカル2ndチャンネル」

ヒカルさんは、日本のYouTube業界でもトップクラスの人気を誇るYouTuberであり、2013年6月1日にチャンネル「Hikaru Games」を開設したことがきっかけとなってYouTubeを初めております。

2016年3月18日にチャンネル「ヒカル(Hikaru)」を開設すると、「1台の自動販売機を全て売り切れにするにはいくらかかるか」、「240リットルのコーラに割り箸4000本を突っ込む」などの人気企画動画を次々に発表しており、2016年11月5日には、株式会社VAZのYouTube部門として、事務所「NextStage」を設立するなど、大きな躍進を遂げていきます。

チャンネル登録者数が100万人を突破した頃、兵庫県の春祭りでテキ屋のくじを大量に買う動画「祭りクジの闇を暴く」を公開しており、3000万回以上も再生されるなど、一躍トップYouTuberの仲間入りを果たしたのです。

カード開封の動画や、1000円ガチャ、アプリ関連の動画、ゲームセンター系の動画を多く投稿しており、10代や20代など子供やキッズを中心に絶大なる人気を誇っているのも事実です。

スポンサーリンク

被害者のA子さんとは?

では、被害者のA子さんとは一体どのような人物だったのでしょうか?

文春オンラインの発表によれば、A子さんは2018年11月24日に大阪のイベントホールで行われたヒカルの“チェキ会に参加したヒカルさんのファンであり、関西在住の24歳の女性であるそうです。

残念ながら、一般人ということで名前などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

ですが、2019年1月13日にライブ配信された「コレコレチャンネル KoreTube」さんというチャンネル内にて、このセクハラ問題にて言及されていたのですが、そこで顔画像が公開されております。

その顔画像がこちら。

出典:YouTube

この動画内でA子さんは風俗嬢であることが判明しておりますし、ヒカルさんからはりんごたんと呼ばれていることも明らかとなっております。

A子さんはヒカルさんのファンということで、ヒカルさんから「お前は俺の奴隷」などというTwitterのDMが届いたことも報告しておりますので、ヒカルさんとは近しいファンの方だったのではないかと推測されます。

ちなみに、ツイッターアカウントはこちらで「@oboeteroyo_」以前には以下のようにヒカルさんについての暴露ツイートも行なっております。

出典:Twitter

スポンサーリンク

DMとLINEのやりとりがヤバい

そんなヒカルさんと被害女性のA子さんは文春では隠されていた内容ですが、以下のようなやりとりをしていたとされております。

出典:YouTube

ことの発端はこのDMからスタートをしております。

2018年11月24日に行われたチェキ会という、ヒカルさんとファンの交流会があったそうですが、そこで「 DMをくれればTwitterのフォローバックをする」という内容の話がされたそうです。

しかしながら、フォローバックもされていないA子さんの元に急にヒカルさんからDMが届き、このような性癖をさらけ出す訳の分からないDMへと発展していく訳です。

そして、このDMの後に電話番号を聞かれ、LINEをすることとなったそうですが、そのLINEの内容もあまりにも酷いとして話題になっています。

出典:YouTube

若い男女の関係性ではありますが、それでもまだファンとYouTuberという関係であったことは確かであります。

スポンサーリンク

生配信動画で告白

前述した通り、YouTubeの「コレコレチャンネル KoreTube」というチャンネル内にて、2019年1月13日に生配信が行われました。その動画がこちらです。

ここでは、ヒカルさんの被害女性であるA子さんと、「コレコレチャンネル KoreTube」のチャンネルを運営するコレコレさんが音声通話アプリSkypeにて電話をしており、そこで今回の件についてA子さんが暴露をしております。

もともと、文春オンラインが記事で発表をする前から、このA子さんはコレコレさんに相談をしていたのだそうで、動画内でもYahoo!ニュースに取り上げられていた子に触れ、大ごとになっていると驚愕する場面も見られております。

そして、この動画で暴露された内容がこちらです。

・電話番号を教えたら自慰行為をすでにしていたヒカルさんは、A子さんに電話越しに自慰行為を強要。

・この電話が3日連続で来た

・裸体を送る代わりにご褒美としてヒカルさんの自慰行為が掲載された8秒の動画を送られる

・DMやLINEのやりとりがあまりにも普段のヒカルさんとのイメージからかけ離れており、さらにTwitterなどでなりすましの多いとされるヒカルさんであるため、実際に会わないと本人かどうかの信憑性が低くなると考え、A子さんはヒカルさんとアポを取り、会うことに

・そこで無理矢理ではないにしろ、性行為があったのだそうで、同意の上ではありますが、万が一襲われた場合に刑事告訴を考える上で物的証拠となるため、A子さんは行為中の音声データなども録音

・奴隷の証としてタトゥーを入れろと強要される

こうした出来事があったのだそうで、証拠となる音声データやLINEのスクリーンショットも数多く公開されており、ヒカルさんの性癖や女グセの悪さが露呈してしまった結果となってしまいました。

スポンサーリンク

やり捨てがよくない

おはようからおやすみまで毎日LINEをしていたヒカルさんとA子さんですが、コレコレチャンネルさんにタレコミをしたために信頼関係が無くなったわけではなく、行為が終わった途端にLINEの既読がまる2日間つかなくなるなど、完全にやり捨てと言われてもお菓子かうない行為をしております。

また、動画内では別の女性からもタレコミが入っており、その女性もこのA子さんと全く同じ状況に陥ったことを告白しておりますから、ヒカルさんは不特定多数の女性に対してこのような不貞行為をはたらいている可能性が考えられます。

ヒカルさんも数多くのチャンネル登録者数を誇る大物YouTuberではありますし、ファンの方との交流を持つのはいいことではありますが、それでもやはりこのように性行為に発展してしまし、その後やり捨てかのごとくほったらかしにしてしまっては、このように暴露されてしまうのは当然です。

ヒカルさんと近付きたいという女性ファンの方も多いと思いますが、同じような被害が今後出る可能性も十分に考えられるために、その抑止力となるためにはこうした告発も必要となってくるでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

https://brandnew-s.com/2017/12/26/tahatahanako2/

 
error: You never click here!!