村尾翼(サークルTL会長)の顔画像がこちら!TLの創設者で、過去には人命救助も

国内NEWS

出典:JNN

スポンサーリンク

 

イベントサークルを辞めようとしたメンバーに現金を支払うよう脅したとして、サークルTLの会長の村尾翼(むらお つばさ)容疑者と、弟の村尾光康(むらお みつやす)容疑者、TL幹部の阿世知信治(あせち しんじ)容疑者が逮捕されました。

サークルTLの幹部や会長らが逮捕

TBSニュースほか、メディア各局が以下のようんなニュースを報じ、話題となっています。

日本大学のイベントサークルの幹部らが、辞めたメンバーから無理やり会費を取り立てていた事件で、警視庁はサークルの会長ら3人を逮捕しました。

恐喝の疑いで逮捕されたのは、日本大学のイベントサークル「TL」の会長・村尾翼容疑者(25)と幹部の村尾光康容疑者(21)、阿世知信治容疑者(22)の3人です。

3人はおととし9月、東京・新宿のビル内で、サークルの退会を申し出た男子大学生(当時19)に「ノルマを支払うか、期限までに2人勧誘するか、条件をのまなければ辞められないよ」などと脅しました。そして、借用書を書かせて現金およそ35万円の支払いを約束させた疑いが持たれています。

このサークルをめぐっては、辞めたメンバーが幹部らに無理やり会費を取り立てられる被害が相次いでいて、警視庁には少なくとも20件の相談が寄せられているということです。

「『下向いてんじゃねえぞ、分かったのかよ』と言われて、村尾光康容疑者に顎をくいっとされて、顔をぱーんと思いきりたたかれました」(被害に遭った女性)

3人はいずれも容疑を否認していますが、警視庁は余罪についても調べる方針です。

出典:TBSニュース

スポンサーリンク

3人の容疑者について

村尾光康容疑者

こちらが、逮捕された村尾光康容疑者のプロフィールです。

出典:FNN

名前:村尾光康(むらお みつやす)

生年月日:1997年3月30日

年齢:21歳

職業:大学生

所属:日本大学商学部4年

在住:東京都中野区東中野

出身:神奈川県川崎市

サークル:イベントサークルTL

村尾翼容疑者

こちらが、逮捕された村尾翼容疑者のプロフィールです。

出典:NNN

名前:村尾翼(むらお つばさ)

年齢:25歳

職業:会社経営者(※自称)

在住:東京都中野区東中野

サークル:イベントサークルTL会長

阿世知信治容疑者

こちらが、逮捕された阿世知信治容疑者のプロフィールです。

出典:NNN

名前:阿世知信治(あせち しんじ)

年齢:22歳

職業:元大学生

在住:不明

3人の容疑者は、おととし新宿区にあった事務所でサークルを辞めようとした当時19歳の学生に対し「新規メンバーを勧誘するノルマを実行するか、勧誘できなかった分の罰金を払え」と脅し、35万円あまりを支払う契約書を書かせたとして、恐喝の疑いで逮捕された人物であります。

ちなみに、村尾翼容疑者と村尾光康容疑者は兄弟関係であるということで、兄の村尾翼容疑者がサークルTLの創設者であるとされています。

スポンサーリンク

幹部のSNS

こちらが、幹部のそれぞれのTwitterアカウントでありますが、いずれも非公開などの設定となっております。

村尾翼容疑者(TL創設者で村尾光康容疑者の兄) 

本島ひろゆき TL代表

村尾光康容疑者 TL副代表

清水勝護容疑者 TL最高幹部

松本彩香 TL副幹部

阿世知信治 TL副幹部

斉藤りょう TL副幹部

そして、幹部全員が写っている写真がこちらです。

出典:Twitter

あやたんこと、松本彩香さんはサークルTLで唯一の女性幹部でありますし、ここには松尾翼容疑者や松尾光康容疑者なども写っております。

スポンサーリンク

サークルTLとは?

では、2人の容疑者が幹部を務めており、さらには数多くのトラブルを抱えていると言われているTLとは一体どのようなサークルなのでしょうか?

こちらが、その詳細と活動内容です。

学生組織としては関東最大規模のパーティーを主催します!企画から運営全てを一貫し自分達で行う中で様々な経験をすることが出来ます!売り上げの一部を募金するなど、社会貢献活動にも力を入れています。
2015年上半期では48日間で1000人規模のイベントを5回開催するという驚異的な記録を残し
2015年下半期もその勢いそのままに活動の幅を広げていきます!

出典:ガクサー

代表者:小川七海

設立年:2014年3月8日

参加大学:大学、短大、専門、様々な学校から集まった メンバー約150名から構成された団体です。 日本トップクラスの学生団体です。

人数(男女比):150人 ( 6 : 4 )

活動場所:東京都

活動頻度:月に一回学生イベントを主催

会費:(実質無料詳しくは連絡ください)

特色:2年生以上大歓迎!掛け持ちOK!

TLとは、日本No.1を自称している学生サークルであり、いわゆるインカレのサークルとして様々な大学生が混じって交流を図っている団体であることでも有名です。

幹部のあやたんさんのツイートには、以下のように楽しげな様子なども映し出されています。

BBQや合コンといった各種イベントを企画しているということですが、TLに所属しているメンバー自体もそれに参加することがあるのだそうで、集客は100%外部からということではないようです。


スポンサーリンク

TLの実態とは?

では、そんなイベントサークルTLの実態とは一体どのようなものなのでしょうか?

前述した通り、このTLには、警視庁へ被害の相談などがされているほか、多くの金銭的なトラブルが発生しているとして話題になっているサークルです。

入会金は実質無料と謳っておきながらノルマを課せられりたり、身分証明書(本人確認書類)のコピーを取られるほか、退会の申出をしたらお金を請求されることがほとんであるようです。

真面目な学生団体ではなく、イベントなどで仲間を増やし人脈を広げるなどといういわゆる”パリピ”の集まりでお遊びの団体でありますから、非常に危険であると言っても過言ではありません。

また、Twitterには以下のように詐欺団体であるという情報も掲載されています。

出典:Twitter

こうした恐喝まがいのことをしなければ、数年で大きな成長を遂げることは出来ないでしょうし、メンバー(盲目で従順な信者のような存在)も急激に増えることはないでしょう。

やはり、TLサークルの実態は詐欺集団であり、高額な入会金やノルマ、退会金を支払わせて莫大な利益を得ているのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

サークルTLの楽しそうな日々

そんな、サークルTLですが、以下のようにものすごく楽しそうな日々を送っていることが報告されております。

いわゆるパリピ(パーティピーポー/ノリだけで生活している人々)が多いのも特徴であり、やれイベントだなんだとすぐにこじつけては、クラブ貸し切ったりして夜な夜なお酒を飲み明かしているのです。

何が楽しいのかわかりませんが、こうした華々しい日々を送っているのもTLならではなのではないでしょうか?

また、過去には村尾翼容疑者が、道端でバテていたお婆ちゃんを車で家まで送ってあげるという優しい一面も投稿されております。

スポンサーリンク

ネットワークビジネスの構造と一緒

ノルマを払えなければ、恐喝や取り立てを行うということで、もはやネットワークビジネスの類と一緒なのではないかと考えられます。

ネットワークビジネスとは正式名称は「連鎖販売取引」というもので、会員が新規会員を勧誘し、その新規会員がさらに別の会員を勧誘するという連鎖により、階層組織を形成・拡大する仕組みのことをいいます。

この仕組みにより、下に行けば行くほど儲けが少なくなり、上の人は、下の人が増えれば増えるほど、儲けが多くなるのというものなのですが、ノルマを課して新規ユーザーを獲得するというあたり、キックバックがあるかはわかりませんが、サークルTLもネットワークビジネスと大差ないでしょう。

組織が大きくなる大前提として人材の確保があるのですが、やはり急激に成長するという裏側にはこのように無理やり人を増やすような仕組みがあるのです。

もっとも、情弱な人々はこのシステムの下について、どんどん自分より下を作ることを選択しますが、やはりこのシステム自体を作ることが賢明である言えます。

そういった意味では、幹部や創設者の村尾翼容疑者は賢く、その知恵と知識を別の何かに活かすことが出来なかったのか非常に疑問ではあります。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

サークルTLとは詐欺団体で実態がヤバい!過剰な取り立てでウシジマ君のモデルにもなった?
出典:サークルTL サークルTLの会費を取り立てようと、元メンバーの学生に暴行を加え、バッグを奪った疑いで、日本大学の村尾光康(むらお みつやす)容疑者と清水勝護(しみず しょうご)容疑者が逮捕されましたが、今回はこの逮捕...