冨田真由の今現在の状態が衝撃的!眼帯画像から失明の可能性も

芸能NEWS

出典:https://twitter.com/tomitamayu/status/715415457285562368

2016年5月、アイドルとして活動をしていた当時大学生の冨田真由さんがナイフで刺され重体に陥った陰惨な事件を皆さんは覚えているでしょうか。冨田真由さんを襲った犯人である岩埼友宏被告は殺人未遂、銃刀法違反によりその場で逮捕されましたが、現在この事件について冨田真由さん自身に注目が集まっています。

事件についての詳細、そして冨田真由さんの現在の活動についてまとめましたのでご紹介します。

プロフィール

出典:https://twitter.com/tomitamayu

名前冨田 真由(とみた まゆ)
生年月日1995年10月12日(23歳)
出身地長野県千曲市
職業アイドル、シンガーソングライター
Twitterhttps://twitter.com/tomitamayu

2010年、5人組のアイドルグループ『シークレットガールズ』のメンバーとして芸能活動を始めた冨田真由さん、一方プライベートでは亜細亜大学経営学部経営学科在学中の大学生でもありました。

芸能界ではアイドルの他、『仮面ライダーフォーゼ』をはじめ多数のテレビドラマ、舞台などに出演し女優としても活躍していました。

活動の幅を広げた冨田真由さんはその後2014年に所属していた事務所から離れフリーでの活動をしていました。

しかし2016年5月、ライブイベントの出演を直前に控えた冨田真由さんに惨劇が降りかかります。冨田真由さんのブログやTwitterを覗いてみるとその事件の直前から更新が止まっています。

スポンサーリンク

小金井ストーカー殺人未遂事件

出典:https://twitter.com/

事件名小金井ストーカー殺人未遂事件
日付2016年5月21日
場所東京都小金井市
負傷者1名
死亡者0名
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/小金井ストーカー殺人未遂事件

『小金井ストーカー殺人未遂事件』と銘打たれたこの事件。当時20歳の自称冨田真由さんのファンの男が冨田真由さんのSNSで付きまとい行為を繰り返した挙句、東京都小金井市内のライブハウス前で冨田真由さんを刺殺しようとした事件です。

襲われた冨田真由さんは自ら警察に通報しました。通報を受け駆け付けた警察はその場にいた犯人、岩埼友宏被告を現行犯逮捕しました。

岩埼被告は同年1月頃から冨田真由さんのSNSに一方的な好意を思わせる書き込みをしていました。しかしその後書き込む内容は一変し憎悪に満ち溢れた書き込みが増加していきました。

事件の直前の4月には「そのうち死ぬから安心して」と自殺をほのめかす書き込みもあったようです。

一方襲われた冨田真由さんは全身をナイフで20ヶ所以上刺されており病院へ緊急搬送されました。一時は心肺停止から蘇生しましたが意識不明の状態が続きました。


スポンサーリンク

岩埼被告の現在

出典:https://twitter.com/tomitamayu


スポンサーリンク

顔画像と現在

出典:https://twitter.com/

「冨田さんのこと、毎日考えます」

そう言った岩崎は、ある写真を差し出してきた。
高橋氏は目を疑った。

「事件当時の、冨田さんが血まみれになった写真でした。
担架に乗っていて、刺された傷がよく分かる。
そんな写真を見せて相手がどう思うか、冨田さんがどういう気持ちになるか、
全くわかってない、平気な様子でした」(高橋氏)

岩崎は、「冨田さんの怪我はひどい。一生残る傷ですね」と他人事のように言ったという。

他にも、自分が加害者であることを忘れたかのような発言を繰り返した。

「(事件後、Twitterを更新していない冨田さんについて)ファンのこと考えてないですよね。
意識を取り戻したのにファンに伝えることすらしなかった」

「彼女はまだ生きている。自殺しなかったことがすごいですね。
強いですよ。彼女の意思は強い」

面会後、高橋氏は語った。

「やはり岩崎は、変わっていませんでした」

出典:デイリー新潮

2017年2月、司法は陰惨な事件を起こした岩埼被告に懲役14年6ヶ月の有罪判決を下しました。

法廷での岩埼被告は微塵も反省の様子を見せず、それどころか意見陳述の際には「じゃあ殺せよ」と怒声を上げわめきたてる始末でした。

この岩埼被告を見た捜査員たちは口を揃え「あいつはまたやる」と指摘しています。その他にも出所後にまた冨田真由さんを襲うのではないかという声が多く囁かれています。

スポンサーリンク

冨田真由さんの現在

出典:http://syakkinmatome.blog.jp/archives/1071473926.html

6月3日頃、Aは意識を取り戻し一命を取り留めたが、
一部の神経が麻痺し、視野が狭くなり、男性恐怖症など心的外傷後ストレス障害(PTSD)を負う、などの後遺症が残った

出典:Wikipedia

冨田真由さんの意識が回復したのは事件から数週間経ってからでした。

しかし冨田真由さんが負った傷はあまりにも大きいものでした。

顔面部を刺されたことで失明したのではないかとも噂されていましたがこの情報は真実ではありませんでした。しかしそれでも視野が狭くなったり一部の神経に麻痺が残る後遺症を負ってしまいました。

冨田真由さんはその傷を目立たなくする外科手術を受けるとともに日常生活に戻れるようリハビリをしているようです。

上記画像は冨田真由さんであるという確証はないものです。しかしこの画像と同じくらい冨田真由さんは傷を受け、苦しんでいたのだろうとファンの間では心配の声が囁かれています。

スポンサーリンク

ネット上の反応

5ch

インターネット上の匿名掲示板『5ch』には岩埼被告の有罪判決が出たことに様々な反応を示す書き込みが寄せられています。懲役14年6ヶ月という有罪判決に対して殺人未遂という罪名にしては長すぎるのではないかと司法判決を疑問視する書き込みもありましたが、大多数は冨田真由さんを心配する声と出所後岩埼被告は再度犯行にいたるのではないかと危惧する声でした。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで2016年に冨田真由さんが襲撃された事件『小金井ストーカー殺人未遂事件』についてまとめてきました。

事件から3年近く経とうとしている現在でも冨田真由さんを心配する声、そして芸能界復帰を望む声は後を絶ちません。

女優やアイドルへの復帰は現時点でも困難でしょうがまずは冨田真由さんが一日でも早く日常生活が送れるようにご回復をお祈りしています。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

熊沢義信容疑者はイケメン元ホストで実家はいわき市!交際は勘違いでストーカーだった?
出典:JNN 東京都練馬区の専門学校生、谷口夏希さんの遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで無職熊沢義信(くまざわ よしのぶ)容疑者は、馬乗りになって殺害したことが明らかとなりました。

 

コメント

テキストのコピーはできません。