杉田宏(生野聴覚支援学校校長)の顔画像がこちら!買春の動機と手口がヤバい

国内NEWS

出典: MBS

 

15歳の少女に現金を渡すと言ってわいせつ行為をしたとして、大阪府立生野聴覚支援学校校長の杉田宏(すぎた ひろし)容疑者を逮捕しました。

少女買春をした校長を逮捕

日本経済新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。


スポンサーリンク

交流サイト(SNS)で知り合った少女とわいせつな行為をしたとして、兵庫県警は6日、大阪府松原市三宅中1、府立生野聴覚支援学校校長、杉田宏容疑者(59)を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕した。県警によると、容疑を認めている。

逮捕容疑は、2018年9月29日午後、大阪市北区のホテルで、少女(15)に現金1万円を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑い。

県警によると、2人は18年9月下旬にSNSを通じて知り合った。10月、少女の関係者が2人のやりとりに気付き、県警に相談した。

生野聴覚支援学校の小池敬一教頭は「もし事実であれば教育者としてあってはならないこと。事実を確認してきちんと対応していく」とした。

出典:日本経済新聞

スポンサーリンク

杉田宏容疑者について

こちらが、逮捕された杉田宏容疑者のプロフィールです。

名前:杉田宏(すぎた ひろし)

年齢:59歳

職業:校長

所属:大阪府立生野聴覚支援学校

在住:大阪府松原市三宅中1

杉田容疑者は、昨年9月29日午後、大阪市北区内のホテルで少女が18歳未満と知りながら、現金1万円を渡す約束をしてわいせつな行為をしたとして逮捕された、大阪府立生野聴覚支援学校で校長を務める人物です。

ちなみに、こちらが杉田容疑者の顔画像であります。

出典:NNN

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、杉田容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば警察の調べに対して杉田容疑者は「間違いありません」と容疑を認める供述をしております。

そもそも、未成年と性的な関係を結ぶこと自体おかしなことなのですが、それよりも金銭のやりとりがそこにあり、さらにそれをしたのが教育者であるということが驚きであります。

おそらくパパ活や買春が目的であったのではないかと考えられますが、それでも59歳であればプロの風俗店にお願いをするなどの処理方法がある中で、あえてこの犯罪に着手するという点から考えても、杉田容疑者は幼女や少女が単純に好きだったのではないかと推測されます。

15歳の少女も、わいせつな行為に耐えさえすれば、簡単に1万円が手に入ることからも、その味をしめてやったのではないかと考えられます。


スポンサーリンク

売春防止法について

売春防止法では、以下のように定めてあります。

<売春防止法>
(定義)
第二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。
(売春の禁止)
第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

出典:売春防止法

ですが、記載はこれのみであり、売春防止法では売春行為は違法だと明記されているのにも関わらず、売春行為に対する刑罰は何も記載されていないのです。

そのため、現状の法律上では売春は違法だとされているのですが、逮捕はされないという不思議な現象が起きています。

法律で売春が罰せられない理由としてあげられるのは、売春をする状況に置かれた人は保護すべき対象であると国側が判断しているからです。

その昔、売春というのはお金に困った女性たちが行うものであり、女性たちが生活をしていくために体を売って生計を立てていた時代も存在していたために、売春をしていること自体は違法ではあるのですが、逮捕され罰するよりも保護しようというものなのです。

売春をする人は貧困により売春をせざるを得ない状況なので、売春防止法はその人達を保護する目的で設立されたと言われています。

つまり、売春禁止法とは売春行為そのものを罰するのではなてく、売春を促す行為や斡旋することを罰する法律だと認識すれば分かりやすいでしょう。

しかし、未成年であった場合は、買春をした側も法律に触れることになりますので、そもそも買春も売春もよくありませんが、決してやってはいけない行為であることは間違いありません。

スポンサーリンク

出会いの手口は?

では、出会いの手口は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、杉田容疑者と少女はツイッターで知り合い、少女の関係者から相談があり発覚したということで、ツイッターが元凶であるのだそうです。

こうしたSNSによる被害というのは、後を絶ちませんが、やはりお金に困ってツイッターなどで援助交際やパパ活を申し込んだり、募集をかけたりするのが頻繁に行われているのだと言います。

未成年と分かっていながら手を出すのは犯罪でありますが、成人していてもこのような行為は横行しており、まさにグレーゾーンであると言わざるを得ないでしょう。

スポンサーリンク

大阪府立生野聴覚支援学校について

こちらが、杉田容疑者が校長を務める大阪府立生野聴覚支援学校の概要です。

本校は、「教育基本法」及び「学校教育法」の趣旨にのっとり、聴覚障害幼児・児童・生徒に対し、
心身の発達と障害の状況を的確に把握して、個々に応じたきめ細やかな教育を行います。

特に、言語指導に配慮して、日常生活に必要な言語力を養い、幼稚園、小学校、中学校に準じた教育を行い、
心身ともに健康な子どもを育て、将来豊かな社会人として活躍し得る基礎を養うことに努めています。

出典:生野聴覚支援学校

場所は、、大阪府大阪市生野区桃谷一丁目に存在しており、1926年に小西薬剤学校を仮校舎とする 大阪聾口話学校として開校をしております。

幼稚部から中等部まで存在をしており、それぞれ幼稚舎で43名、小学部で58名、中学部で32名、通信教育指導室で28名の計161名が在籍していることから、聾学校にしては大規模であることは間違いありません。

いずれにして、この学校の校長による不祥事であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

米山知事 援助交際相手の女子大生A子の正体がヤバイ!ハッピーメールで買春し顔画像も流出か?
出典:Google 女性問題によって辞任が騒がれている新潟県知事の米山隆一氏ですが、この度週刊文春の文春オンラインが出会い系サイト「ハッピーメール」を使用し、女性を買春していた可能性があることを発表し、一段と波紋が広がって...

コメント

テキストのコピーはできません。