出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000000319.html

スポンサーリンク

12月27日、NHKが発表した『第69回紅白歌合戦』のゲストの中に今年平昌オリンピックで大活躍をみせた「カー娘」こと女子カーリングチーム・「ロコ・ソラーレ」の名前が登場しました。

その「カー娘」についてまとめましたのでご紹介します。

「カー娘」とは

出典:http://newsmatome.xyz/?p=555

「カーリング娘」の略称である「カー娘」は2018年2月、韓国・平昌で開催された冬季オリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表チームのメンバーのことです。

北海道北見市出身のメンバー5人で構成された女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」はこのオリンピックに出場したのを機に日本中からの注目を集めています。

特に彼女たちがハーフタイム中に軽食を採る「もぐもぐタイム」、彼女たちが試合中に言葉にしていた「そうだね」の北海道訛りである「そだねー」は2018年の流行語大賞にノミネートされ、「そだねー」に至っては流行語大賞・年間対象を受賞するなど2018年世間に強い印象を与えました。

 

プロフィール

出典:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06030745/?all=1

本橋麻里(マリリン)

出典:https://matome.naver.jp/odai/2150514337744017201

本名本橋 麻里(もとはし まり)
愛称マリリン
生年月日1986年6月10日(32歳)
出身地北海道北見市
職業カーリング選手
チームロコ・ソラーレ
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/本橋麻里

本橋麻里選手がカーリングを始めたのは12歳の時、常呂カーリング協会初代会長・小栗佑治氏に勧誘を受けたことがきっかけでした。

ジュニア時代から好成績を何度も残すカーリングセンス抜群の選手でした。

平昌オリンピック以外ではトリノオリンピック、バンクーバーオリンピックにも日本代表として出場しています。

2010年、それまで所属していたチーム青森を脱退。それと同時に現在のチーム『ロコ・ソラーレ』を結成しました。

2018年9月、『ロコ・ソラーレ』を一般社団法人として設立し、その代表理事を務めています。

スポンサーリンク

吉田夕梨花(ゆり)

出典:http://livecap.info/sports1125/pipipiga.php

本名吉田 夕梨花(よしだ ゆりか)
愛称ゆり
生年月日1993年7月7日(25歳)
出身地北海道北見市
職業カーリング選手
チームロコ・ソラーレ
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/吉田夕梨花

吉田夕梨花選手は母親と姉・知那美選手がカーリングをやっており、それを見て育ったため自分も5歳になるとカーリングを始めます。

2006年、中学校に上がった吉田夕梨花選手は姉と姉の同級生と『常呂中学校ROBINS』を結成します。このチーム翌年開催の日本カーリング選手権では3位に入賞する成績を収めています。

この入賞時、吉田夕梨花選手は弱冠13歳。当時の日本選手権最年少出場者としても話題になりました。

高校進学後、『ロコ・ソラーレ』のメンバーに加入し、学業とカーリングの活動を両立させていました。

平昌オリンピックでは同じ『ロコ・ソラーレ』のメンバーである鈴木夕湖選手との息の合ったコンビネーションで敵チームを圧倒し、海外からは「クレイジー・スイーパーズ」と讃えられました。

スポンサーリンク

鈴木 夕湖

出典:https://matome.naver.jp/odai/2150515710248975001

本名鈴木 夕湖(すずき ゆうみ)
生年月日1991年12月2日(27歳)
出身地北海道北見市
職業カーリング選手
チームロコ・ソラーレ
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木夕湖

鈴木夕湖選手がカーリングを始めたのは小学校2年生の時でした。この時から同級生の吉田知那美選手、妹の吉田夕梨花選手と一緒にプレーをしていました。

日本カーリング選手権で3位にも入賞した「常呂中学校ROBINS」に所属する一方でバスケットボール部にも所属しいていたそうです。

特に運動神経に優れた選手で、高専時代はバレーボールにも挑戦しました。

その高専在学中、『ロコ・ソラーレ』に創立メンバーとして加わっています。また同じチームの藤沢五月選手の父親と鈴木夕湖選手の父親は従兄弟同士だそうです。

『ロコ・ソラーレ』創立時を振り返って本橋麻里選手に誘われてなかったらカーリングを辞めていたと語っています。

 

吉田知那美(ちな)

出典:https://yofukashi-now.com/archives/3677

本名吉田 知那美(よしだ ちなみ)
愛称ちな、ちい、ちーたん、ティナ
生年月日1991年7月26日(27歳)
出身地北海道北見市
職業カーリング選手
チームロコ・ソラーレ
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/吉田知那美

吉田知那美選手は前述の鈴吉田夕梨花選手の姉です。カーリングは本橋麻里選手同様、小栗佑治氏に勧誘され洋楽2年生の時に始めました。

中学校入学後、吉田夕梨花選手と鈴木夕湖選手、他同級生と『常呂中学校ROBINS』を結成しました。『常呂中学校ROBINS』は全日本カーリング選手権で3位に入賞しています。

高校卒業後、語学研修の目的でカナダ・バンクーバーへ留学します。しかしバンクーバーでカーリングコーチと出会いカーリングをもう一度学びます。

カナダからの帰国後はソチオリンピックの日本代表にも選ばれましたが、その後所属チームから戦力外通告を受けるなどの挫折も経験しました。

この経験で吉田知那美選手はカーリング人生の引退を視野に入れてましたが、先輩で幼馴染でもある本橋麻里選手の誘いで『ロコ・ソラーレ』に参加しました。

スポンサーリンク

藤澤五月(さっちゃん)

出典:https://www.sankei.com/pyeongchang2018/photos/180216/pye1802160045-p4.html

本名藤澤 五月(ふじさわ さつき)
愛称さっちゃん
生年月日1991年5月24日(27歳)
出身地北海道北見市
職業カーリング選手
チームロコ・ソラーレ
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/藤澤五月

藤沢五月選手はカーリングの選手でもあった父親にリンクへ連れて行ってもらったことがきっかけで5歳の時にカーリングを始めました。

藤沢五月選手は同年代の子どもと比較すると体格に恵まれていました。重さ約20㎏もある大人用のストーンを操作できる才能をこの時すでに持っていました。

高校1年生時、連続で日本ジュニアカーリング選手権に優勝する成績を収めて世界ジュニアカーリング選手権にも出場を果たしました。

藤沢五月選手のカーリングの才能を誰もが一目を置いていました。

ソチオリンピックへの出場は叶いませんでしたが、本橋麻里選手から「もう次に進んでいる」と言葉をかけられて『ロコ・ソラーレ』へ参加しました。

またその容姿は韓国で人気の女優「パク・ボヨン」さんに似ていると囁かれています。そのため韓国でも人気のある選手です。

スポンサーリンク

紅白ゲスト

出典:https://xn--y8j4dw87pxea827iyqx.jp/post-4644/

出演決定

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14349502/

平昌五輪で銅メダルを獲得した女子カーリングチームのロコ・ソラーレと
『みんなで筋肉体操』の出演メンバー・武田真治、小林航太、村雨辰剛は、天童よしみのシーンを盛り上げる。

出典:Yahoo!ニュース

カーリング娘ことカー娘のみなさんの出場は天童よしみさんの楽曲内を予定しているようです。「ソーラン祭り節2018~どさんこver.~」でパフォーマンスを披露するようですが盛り上がることは間違いないでしょう。

さらにカー娘のみなさんの出身は北海道ということもあり、本場のソーラン節を見せてもらえることに期待が高まります。

残り3日に迫った『第69回紅白歌合戦』がとても楽しみです。

スポンサーリンク

可愛い画像

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/830072

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00010000-storyfulp-spo.view-000

出典:https://www.asahi.com/articles/ASL2S7JFXL2SUTQP07B.html

出典:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/posttvasahi/entertainment/posttvasahi-31333

出典:https://ameblo.jp/5179h/entry-12356780888.html

スポンサーリンク

まとめ

今年スポーツ界で大きな話題を呼んだカー娘、『ロコ・ソラーレ』のみなさんについてまとめました。

インターネット上では天童よしみさんのステージに一緒に登場するのが筋肉体操のメンバーということもあり予想できないパフォーマンスを不安に感じる人もいるようです。

目の前に迫った『第69回紅白歌合戦』で平成最後の大晦日はカー娘のみなさんに癒されるのも素敵です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

チームパシュートでフライングと勘違い?高木美帆が顔をあげた理由や「待って」の真相も!平昌五輪女子団体追い抜きでヒヤリとする場面

おすすめの記事