桑名乃羅(くわなのら)のDNA鑑定の結果が衝撃的!隠し子説や息子との関係性も明らかに?

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

2012年に亡くなった歌手、桑名正博さんの息子と名乗る桑名乃羅(くわな のら)さんがフジテレビ系列の情報番組「直撃LIVE グッディ!」で初対面を果たし、話題となっています。

今回は、桑名乃羅さんのDNA鑑定の結果などについて迫ってみたいと思います。

桑名乃羅のDNA鑑定が進められる

サンケイスポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

2012年に亡くなった歌手、桑名正博さん(享年59)の長男で歌手、美勇士(37)と桑名さんの息子と名乗る桑名乃羅(のら)氏(42)が27日、東京都内で初対面を果たした。

桑名さんが東京の飲食店で女性と知り合い、自身が“隠し子”として生まれたと説明する乃羅氏はこの日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演。その際、美勇士と会うことを告白していたが、放送終了後の夜に実現した。

36歳当時の桑名さんの写真が見守る中、2人は握手した後に笑顔で抱擁。美勇士は「本物だ!」と反応し、「乃羅君は僕と額が似ている。息子かどうかは別にして、おやじが生きていたら『一緒に飲みに行くぞ!』と言ったと思う」と話すなど終始和やかに語り合った。“兄弟対談”の詳細は28日放送の同番組で明かされる。

乃羅氏は27日の「-グッディ!」で、桑名さんとの親子関係を証明するため、DNA鑑定に応じることを明言。「(2年前に死去した)おふくろが『桑名正博の息子』と言っていた言葉を信じたい」と涙ぐんでいた。今回の対面でDNA鑑定に進展があったかどうか注目が集まる。

“息子騒動”は、乃羅氏が桑名さんの息子として全国各地で歌い、おひねりを受け取るなど金銭トラブルを起こしていたと告発され明らかになったが、乃羅氏は「(トラブルは)ないですね」と否定している。

桑名さんは1980年に結婚した歌手、アン・ルイス(62)との間に美勇士をもうけたが、84年に離婚している。

出典:サンケイスポーツ

スポンサーリンク

桑名乃羅について

こちらが、桑名乃羅さんのプロフィールです。

出典:Twitter

名前:桑名乃羅(くわな のら)

年齢:1976年生まれの42歳

職業:バックパッカー?

在住:不定

出身:千葉県・習志野市

美勇士さんと似ている点:長髪、頬骨

桑名乃羅さんは、長髪を後ろで縛って口ひげを生やし、背中に「全国行脚中」と書いた服を着て各地に出没し「桑名正博の長男で、乃羅(のら)です」と名乗り、福島県の地元FM局の番組や、三重県四日市市の飲食店などで桑名さんの名曲「セクシャルバイオレットNo.1」などを歌ったとされ大きな話題となった人物でもあります。

ちなみに、本名などは公開されておらず、職業なども明らかとなっておりませんが、「全国行脚中」と書かれた服を着用して全国各地に出没しているということで、バックパッカーなのではないかと推測されます。

バックパッカーみたいなことをしており、お金に困って桑名さんの息子を名乗って金稼ぎをしていたとも考えられます。

もしも本当に桑名正博さんの息子さんなのであれば、桑名乃羅というのは本名の可能性も高くなるでしょう。

そして、こちらが桑名さんの経歴であります。

出典:Twitter

スポンサーリンク

DNA鑑定の結果は?

では、DNA鑑定の結果はどのようになったのでしょうか?

現在の段階では、DNA鑑定の結果などについては公表されておりませんし、さらにまだ鑑定にも出していないのだと言います。

DNA鑑定とは口腔内細胞を殺菌した綿棒で頬の内側の粘膜をこすり採取し、その細胞からDNAを鑑定するというものですが、鑑定結果が出るまでにおよそ1ヶ月弱かかるのだそうで、費用は5万円ほどかかると言います。

1ヶ月もすればDNA鑑定の結果が分かり、そこで偽物か本物か分かるとは思いますが、これほど世間を騒がせておりますので、やはりDNA鑑定の結果に注目が集まることは否めません。

[aside type=”normal”]追記:DNA鑑定では95%兄弟ではないという結果が出たのだといいます。[/aside]

2012年に亡くなった歌手、桑名正博さん(享年59)の長男でミュージシャン、美勇士(37)が25日夜、自身のツイッターを更新し、桑名さんの息子と名乗る桑名乃羅(のら)氏(42)と行ったDNA鑑定について「95%兄弟ではない!という結果でした!」と明かした。

出典:サンケイスポーツ

 

スポンサーリンク

サードレイディーの子か?

桑名正博さんの名曲に「サード・レイディー」という曲があるのですが、そこの歌詞をご紹介します。

Third Lady そうさお前は第三の女
Third Lady 影をひきずる第三の女
最初はじゃじゃ馬 2度目は野良猫
Third Lady そうさお前は第三の女
女って不思議な生きもの
裏切られても傷つけられても
性懲りもなく信じたくなるぜ
これが三度目の正直 I Love You

出典:J-Lyric

「女って不思議な生き物、最初はじゃじゃ馬 2度目は野良猫」などという独特の表現を用いておりますが、最初のじゃじゃ馬がアン・ルイスさんで、2度目の野良猫が桑名栄子さん、そしてサードレイディーがいわゆる隠し子を作った相手の女性ではないでしょうか?

サードレイディー自体のリリースは1999年でありますから、2度の結婚や出産などおを全て経験している後に発表された楽曲ですので、もしかしたら、この桑名乃羅さんは、サードレイディーの子供なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

バックボーンには何があるのか?

江戸時代から続く廻船問屋である桑名興業という問屋があるのですが、桑名正博さんはここの7代目に当たるそうなのです。

そうなれば、桑名さんの長男は8代目を踏襲することになるのですが、桑名興業は港湾荷役、建設業、倉庫業を営む中堅企業という立場でありますので、長男がそれを嫌がったのかもしれません。

桑名正博さんは、1980年3月10日に歌手で六本木心中などのヒット曲があるアン・ルイスさんと結婚を発表しており、そこで誕生したのが現在取りざたされている美勇士さんであります。

1984年に、アン・ルイスさんとは桑名正博さんは離婚をしております。

その後、桑名栄子さんという方と再婚をしており、その間には1988年2月28日生まれの二男・桑名錬さんと、非嫡出子で1984年5月21日生まれの露敏さんがおりますが、いずれも30〜34歳前後でありますので、桑名乃羅さんとは全く適合しません。

激動の昭和の芸能界でありますし、破天荒でロックな性格をしているという一面もあるからこそ、それこそ銀座のクラブのママとの間に誕生したお子さんを隠し事して育てていたのではないかとも考えられますし、この桑名興業の跡取りを見つけられずに、唯一残った跡取りの乃羅さんも、銀座のホステスとの間に誕生した隠し子だったとするのであれば、表舞台に立たせるのは無理があると考えて当然です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

桑名乃羅(くわなのら/桑名正博ニセ息子)は隠し子でサードレイディーの子供の可能性が!
...

コメント