花田美恵子の再婚相手の旦那(夫)の顔画像がこちら!馴れ初めや離婚の原因、W不倫騒動についても

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

元若乃花の奥さんで、現在はハワイに移住してヨガのインストラクターなどを務める、花田美恵子さんが再婚をしていることが明らかとなりました。

今回は、この花田美恵子さんの再婚相手などについて迫ってみたいと思います。

花田美恵子が再婚

NEWS POSTセブン他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

花田美恵子さん(49才)が13才年下の会社経営者と再婚していたことが分かった。

この秋、ハワイ・ホノルル市内の地元料理が楽しめるカジュアルレストランで食事を楽しむ美恵子さんの姿があった。隣に座る中田英寿に似た男性の誕生日を友人たちとお祝いしている。

喜ぶ男性の笑顔を愛おしそうに見守る美恵子さんも幸せそう。この男性・Aさんは彼女の再婚相手だった。美恵子さんの友人が語る。

「つい最近彼女から再婚の報告を受けました。つきあってもう2年ぐらいかな。仲間内では公認のカップルでしたから、私も嬉しくって。でも、最初に紹介されたときはビックリしました。だって彼、美恵子さんより13才も年下。今風のイケメンで、お仕事もマーケティング会社を経営されてましたし、遊び慣れているように思えて…(苦笑)。でも完全に思い込みでしたね。少し話せばわかりますが、ユーモアのある誠実な男性なんですよ。年上の美恵子さんを包み込むような雰囲気で、年齢差なんて全く感じないの」

美恵子さんは2007年に前夫・花田虎上(47才)と離婚。2009年からは1男3女とともにハワイで第2の人生をスタート。養育費と貯金を切り崩しながら、慣れない土地で、女手一つで子育てに奮闘した。

その子供たちもすっかり成長し、美恵子さんもヨガインストラクターの仕事も始めて、ハワイと日本を行き来する生活を送っている。

第3章へと突入した人生について話を聞くため美恵子さんを訪ねたが、当初は取材に応じようとはしなかった。だが、記者と話をしているうちに、言葉を選びながら少しずつ重い口を開き始めた。

「元々再婚を公にするつもりはありませんでした。実はこの9月に6年間お世話になった事務所を辞めたのですが、それも再婚を公にしないことで事務所に迷惑をかけたくないというのが、理由の1つでした。でも、今回のようにメディアのかたに伝わって、子供たちや彼のご両親のところに取材が行ってしまう可能性もあるということがわかりました。私のことで、家族に心配をかけたくない。そう思ったので取材を受けようと決意しました」

出典:NEWS POSTセブン

スポンサーリンク

花田美恵子について

こちらが、再婚を果たした花田美恵子さんのプロフィールです。

名前:花田美恵子(はなだ みえこ)

生年月日:1969年3月14日

年齢:49歳(※2018年12月現在)

出身:京都府

所属:パールダッシュ

職業:元Mart レギューモデル ヨガインストラクター

学歴:成城学園高等学校→成城大学

花田美恵子さんはもともとファッションモデルとして活躍をしていたのですが、成城大学を卒業した1991年に日本航空に入社しており、客室乗務員として勤務する中、ステイ先での合コンで花田虎上さんと知り合い、そのまま結婚を発表しております。

1996年に長男、1997年に長女、1999年に次女、2001年に三女と4人(1男3女)の子どもをもうけるなど、子宝に恵まれたのですが、2002年により別居をしており、2007年10月2日に正式に離婚届を提出しているのです。

2012年よりタレント活動をしながら、子育てがひと段落した2015年11月にヨガのインストラクター資格を取得をすると、ハワイに移住をしており、そこのホテルでヨガの講師をして生計を立てています。

スポンサーリンク

若乃花のプロフィール

こちらが、花田美恵子さんの元旦那さんで、若乃花関(以下花田さん)のプロフィールです。

四股名:若乃花 勝

本名:花田 勝

愛称:お兄ちゃん・若、若様・若関(大相撲現役時)

生年月日:1971年1月20日

出身地:東京都中野区(出生地・東京都杉並区)

身長:180cm

体重:134kg

花田さんは、東京都中野区(出生地は杉並区)出身で、二子山部屋(入門時は藤島部屋)所属の元大相撲力士です。

父親は元大関の貴ノ花関、母親は元女優・藤田憲子さんで、弟は第65代横綱・貴乃花、伯父は第45代横綱・初代若乃花という、ものすごい相撲一家なのです。

ずば抜けた身体能力と持って生まれた体格の良さ、さらには恵まれた環境により、メキメキと頭角を現し、幕内優勝5回を誇る素晴らしい生涯成績を残しています。

弟の貴乃花親方と共に、「若貴ブーム」という一台ムーブメントも起こし、90年代の相撲界を牽引した重要な人物であることでも知られています。

2011年4月9日より、風水建築デザイナー直居由美里さんのアドバイスで芸名を「花田虎上」(はなだまさる)に改名し、実業家やスポーツキャスターなど、各方面で活躍しています。

スポンサーリンク

再婚相手の旦那は?

では、再婚相手の旦那さんは一体どのような人物なのでしょうか?

花田美恵子さんご自身によれば、このような人物であるとのことです。

彼とは2016年1月にお友達夫婦の家でのホームパーティーで知り合いました。第一印象はチャラい人だなって…(苦笑)。でも、その後、「ご飯行きましょう」と誘われて、一度だけ行ってみようかなっと…。そしたらお互いの感覚が似ているな、居心地がいいなと感じて、“ご飯友達”に。その関係を半年ほど続けた時に、彼から告白されてつきあうことになりました。告白は共通の友人を通じてだったんですけど、そんなシャイなところも“いいな“って思いました

出典:NEWS POST セブン

チャラい印象を持ったという旦那さんですが、ネット上によればこちらの方がその人物であるとのことです。

出典:Twitter

お二人の仲睦まじい様子が伺えますし、真摯に花田さんのことを1人の女性として見つめ、愛しているのだそうです。

「正直、離婚してから男性に対して不信感を抱いていました。ハワイに移住してからおつきあいした男性もいたんですけど、長くは続かなかった。日陰者というか…日の当たらない恋ばかりでした(苦笑)。でも彼は、彼の友達にもキチンと“恋人”として私を紹介してくれたり、ビーチでデートしたりと、交際を隠そうとしませんでした。そういうところもこれまでの人とは違うなって」

出典: NEWS POST セブン

人とは違うという感覚に陥らせてくれたのが、この再婚相手の旦那さんであるということですが、残念ながら名前や職業などの情報は入ってきておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

年齢に関しては、「長男と私のちょうど真ん中の年齢」と花田美恵子さんが証言をしておりますので、22歳と49歳の間ですから、36歳前後なのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

離婚理由は度重なる不倫?

離婚の原因について美恵子夫人曰く、「夫の度重なる浮気が原因」としていましたが、この報道の数日後、美恵子元夫人の不特定多数との不倫行為が報道され、真相は闇の中へと葬られてしまいました。

不倫相手として有名なのが、11歳年下のミュージシャンや俳優などとして活躍をしていた青木堅治さんという方で、不倫が原因で育児放棄などをする時期があるほど、花田美恵子さんはこの青木さんにゾッコンだったと言います。

この事実を認めてしまったために、青木さんは芸能界から姿を消したのですが、その後も俳優の伊藤英明さんに深夜のバーで口移しで酒を飲まされていたという証言や、某テレビ局員となんどもデートをしていたということが確認されてしまったたために、離婚にまで発展したと言われています。

これは花田虎上さんも同様であったために、W不倫だったのですが、離婚後は4人のお子さんの親権は花田恵美子さんが持ったのだそうで、将来的には現在の旦那さんと共に、子供も一緒に暮らすのが夢であるそうです。

「4人も子供がいて、名前も覚えづらいんですが、彼は会ってすぐに覚えてくれて、ちゃんと家族になろうとしてくれています。彼は長男と私のちょうど真ん中の年齢。子供たちの“お兄さん”みたいな存在になってくれるといいんですけどね。将来的には子供たちも含めて一緒に暮らそうという話も出ていますが、今のところはお互いの生活を尊重するために、週末婚という形を取っています」

出典: NEWS POST セブン

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

404 NOT FOUND | BrandNewS
ココロに届く新鮮な話題をお届けします

コメント